There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

教師のためのマニュアル目次

教師のためのマニュアルの目次です。





0 教師のためのマニュアル序文

1 神の教師とは誰のことなのか?

2 生徒とは誰か

3 教えることの段階とは?

4-1 神の教師の特性1(信頼)

4-2 神の教師の特性2(正直さ)

4-3 神の教師の特性3(寛容)

4-4 神の教師の特性4(優しさ)

4-5 神の教師の特性5(喜び)

4-6 神の教師の特性6(無防備)

4-7 神の教師の特性7(寛大さ)

4-8 神の教師の特性8(我慢強さ)

4-9 神の教師の特性9(誠実さ)

4-10 神の教師の特性10(開かれた心)

5 「癒し」の仕組みとは?

6 癒しが起こらない!どうして?

7 本当に癒しが起こるのか不安で仕方がない!

8 簡単な奇跡と難しい奇跡ってあるの?

9 生活環境の変化は必要か

10 価値判断の重圧から解放されるには?





11 世界平和は実現できる?

12 キリストの言葉(世界を救うために必要な教師の数)

13 真の犠牲の意味とは?

14 世界の終焉

15 「最後の審判」って恐ろしいものなの?

16 一日の過ごし方

17 魔術にはどう対処すべきか

18 修正はどのようになされるか

19 正義とは何か

20 平安をどのように見出し、そして、保つことができるのか

21 癒しにおける言葉の意味とは?

22 癒しと贖罪は別のもの?

23 イエス・キリストの名前

24 輪廻転生はあるか?

25 超能力は望ましいもの?

26 直接、神に到達することはできるのか?

27 死とは何か(神は、愛の神なのか死神なのか)

28 復活とは何か

29 聖霊に任せきる



いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事
教師のためのマニュアル

Comments 1

Kino

お陰様で、期せずして教師のマニュアルを一読することが出来ました。
いつも有難うございます!
コースの理解解説において、kenさんが比較的早めに、
テキスト解説よりも分量を割いて教師のマニュアルを
取り上げられたのにはどのような意図があったのでしょうか?

2013-08-11 (Sun) 00:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply