There Is No Spoon

        対訳 奇跡のコース      奇跡のコース( 奇跡講座  A Course in Miracles ACIM )テキスト、ワークブック、マニュアルの和訳(日本語翻訳)

T19-4B 平安への障害2

テキスト第十九章から、平安への障害の続きで、第二の障害までをご紹介します。...
0

レッスン359「神の答えは、何らかの形の平安となります。あらゆる苦痛は癒され、すべての悲惨さは喜びに置き換えられます。牢獄の扉はすべて開け放たれています。そして、罪はすべて、単なる間違いでしかないと理解されます。」

レッスン359です。今日のレッスンは「神の答えは、何らかの形の平安となります。あらゆる苦痛は癒され、すべての悲惨さは喜びに置き換えられます。牢獄の扉はすべて開け放たれています。そして、罪はすべて、単なる間違いでしかないと理解されます。」です。まず、私とは何か奇跡ってなに?をご覧ください。...
0

レッスン351「私の罪のない兄弟は、私を平安へと導く案内役だ。私の罪深い兄弟は、私を苦痛に導く案内役だ。そして、私は自分見ることを選んだほうを見ることになる。」

レッスン351です。今日のレッスンは「私の罪のない兄弟は、私を平安へと導く案内役だ。私の罪深い兄弟は、私を苦痛に導く案内役だ。そして、私は自分見ることを選んだほうを見ることになる。」です。まず、私とは何かをご覧ください。...
0

レッスン339「私は、何であれ自分の求めるものを受け取ることになる。」

レッスン339です。今日のレッスンは「私は、何であれ自分の求めるものを受け取ることになる。」です。まず、エゴってなに?をご覧ください。...
0

レッスン331「私の意志はあなたの意志なのですから、いかなる葛藤も存在しません。」

レッスン331です。今日のレッスンは「私の意志はあなたの意志なのですから、いかなる葛藤も存在しません。」です。まず、エゴってなに?をご覧ください。...
0

レッスン330「今日、私は自分自身をもう二度と傷つけることはしない。」

レッスン330です。今日のレッスンは「今日、私は自分自身をもう二度と傷つけることはしない。」です。まず、創造ってなに?をご覧ください。...
0

レッスン301「そして、神自らが、すべての涙を拭い去ってくれるだろう。」

レッスン301です。今日のテーマは「そして、神自らが、すべての涙を拭い去ってくれるだろう。」です。まず、キリストの再臨とは何かをご覧ください。...
0

レッスン290「私に見えるのは自分が今幸福であることだけだ。」

レッスン290です。今日のテーマは「私に見えるのは自分が今幸福であることだけだ。」です。まず、聖霊とは何かをご覧ください。...
0

T20-1 聖週間

テキストから、聖週間という一節をご紹介します。...
0

レッスン285「私の神聖さが今日、鮮明にはっきりと輝く。」

レッスン285です。今日のテーマは「私の神聖さが今日、鮮明にはっきりと輝く。」です。まず、聖霊とは何かをご覧ください。...
0

レッスン284「私には、傷つけるようなすべての思いを変える選択ができる。 」

レッスン284です。今日のテーマは「私には、傷つけるようなすべての思いを変える選択ができる。」です。まず、聖霊とは何かをご覧ください。...
0

レッスン268「すべての物事が本当にあるがままになりますように。」

レッスン268です。今日のテーマは「すべての物事が本当にあるがままになりますように。」です。まず、身体とは何かをご覧ください。...
0

心理療法のプロセス序文

心理療法から、2「心理療法のプロセス」の序文をご紹介します。...
2

レッスン248「何であれ、苦しむものは私の一部ではない。」

レッスン248です。今日のテーマは「何であれ、苦しむものは私の一部ではない。」です。まず、世界とは何かをご覧ください。...
0

レッスン245「父よ、あなたの平安が私とともにあります。私は安全です。」

レッスン245です。今日のテーマは「父よ、あなたの平安が私とともにあります。私は安全です。」です。まず、世界とは何かをご覧ください。...
0

レッスン241「この聖なる瞬間に救済が到来する。」

レッスン241です。今日のテーマは「この聖なる瞬間に救済が到来する。」です。まず、世界とは何かをご覧ください。...
0

レッスン222「神は、私とともにある。私は神の中で活動する。」

レッスン222です。レッスンに入る前に、特別解説1「赦しとは何か」をまずご覧ください。...
0

レッスン210(レッスン190)

レッスン210です。今日はレッスン190の復習です。...
0

レッスン195「愛こそが、私が感謝のうちに歩む道だ。」

レッスン195です。今日のテーマは「愛こそが、私が感謝のうちに歩む道だ。」です。...
0

レッスン193「すべてのことは、神が私に学ばせようとするレッスンだ。」

レッスン193です。今日のテーマは「すべてのことは、神が私に学ばせようとするレッスンだ。」です。...
0

レッスン190「私は、苦痛の代わりに神の喜びを選択する。」

レッスン190です。今日のテーマは「私は、苦痛の代わりに神の喜びを選択する。」です。...
0

T27-6 罪の証人

今回は、テキストから、罪の証人についての一節をご紹介します。...
0

レッスン102「私は、私の幸せを望む神の意志を分かち合っている」

レッスン102です。今日のテーマは「私は、私の幸せを望む神の意志を分かち合っている」です。私たちは、何かを手に入れるためにはその代償として、苦痛を犠牲として捧げなければならないと信じています。この発想は、二元性の幻想世界での贖罪の考え方です。分離した他者が無数に存在し、無尽蔵ではない限りある資源の中で、自分の望みを果たそうとするなら、他者は限られた資源を奪い合う敵となります。二極のうちの一極として...
0

レッスン101「神が私のために意図するのは完全な幸せだ」

レッスン101です。今日のテーマは「神が私のために意図するのは完全な幸せだ」です。このレッスンでは、私たちが救済を恐ろしいものとして感じてしまう仕組みについて説明されます。「The exercises teach sin is not real, and all that you believe must come from sin will never happen, for it has no cause.  この実習は、罪が本物ではないこと、そして、あなたが罪に由来するに違いないと信じているすべてのことは、原...
0

T7-10 苦しいのが気持ちいいってどういうこと?

今回は、テキスト第七章「X. The Confusion of Pain and Joy 十 苦痛と歓喜の混同」をご紹介します。この一節では、私たちには、苦しみと喜びの違いもわかっておらず、両者を区別できないどころか、混同してしまって、苦痛を喜びに感じたり、喜びのことを苦痛と勘違いしたりしてしまうということが指摘されます。以前にマトリックス 自由意志という幻想で、眠りこけた夢見る心の中で、聖霊とエゴのどちらの思考システムに従う...
0

M13 犠牲の真の意味とは?

今回は、マニュアル第13節の「犠牲の真の意味とは?」をご紹介します。犠牲については、以前に、必要のない「犠牲」とは?でお話ししていますので、読んでみてください。...
0

M4-8 神の教師の特性8(我慢強さ)

神の教師の特性の続きです。「我慢強さ」です。...
0

M4-5 神の教師の特性5(喜び)

今回は、神の教師の特性の5つ目です。「喜び」です。...
0

M5 「癒し」の仕組みとは?

今回は、教師のためのマニュアルから第5節「どのように癒しは達成されるのか」をご紹介します。奇跡のコースでは、癒しのことを、分離幻想を解消し、神の子の完全性を回復するという贖罪と同様の意味を持つ概念として用いており、病気や疲労からの回復だけの意味に限定して用いてはいませんが、この一節では、特に病気との対比によって癒しの意味を説明していきます。この一節には、受け止め方によっては、病気で苦まれている方々...
0

奇跡のコースの朗読音声

 目で読むのが億劫なときでも、耳から聞くのは苦痛ではありません。通勤・通学のときや車の運転中などにも、音声なら、聞くことができます。お勧めの奇跡のコースの原文の朗読を紹介します。米アマゾンで「jim stewart acim」で検索すれば出てきます。 日本のアマゾンでは、販売されていないようです。 少し値段が張りますが、約60枚のCDであり、朗読者のジム・スチュワートさんが穏やかに渋い声で語り、コースの言葉がすう...
0
該当の記事は見つかりませんでした。