There Is No Spoon

        対訳 奇跡のコース      奇跡のコース( 奇跡講座  A Course in Miracles ACIM )テキスト、ワークブック、マニュアルの和訳(日本語翻訳)

108さんって方の本、ご存じですか?

みなさん。108さんという方のブログや電子書籍をご存じでしょうか?私は、つい最近、大切な友人を介して、「ザ・チケット」という電子書籍の存在を知り、一気に著者の108さんのファンになり、ほぼ全ての書籍を購入して愛読中です。http://108.comxa.com/blog/index.html#topパレレルデバッグこのThere Is No Spoonでご紹介している世界観に関心をお持ちの方にとっては、絶対お勧めですので、どのシリーズでもよいので、まだ...
3

コメント欄、開放してます。

コメント欄の使い道を考えてみました。私宛に呼びかけがない限りスルーするようにしますので、学習メモとして気づいたことや思いついたこと、疑問等の書き込み、あるいは、記事の中の一文を抜書きとして貼り付けたり、その記事に関連するお勧めのサイト等を貼り付けて備忘録としたりと自由に使ってもらえればと思います。その際には、検索しやすいように、名前等で、絞り込みできるように工夫されるとよいと思います。いつも読んで...
0

エゴの抵抗

Kinoさん毎度ありがとうございます。ワークブックレッスン63についてのご質問です。「[赦し]の意義読解はそう困難ではなかったですけど、ワークブックでの落とし込みとなると、とたんに心が抵抗しているのが分かります。欠乏感が、[光]を、前の記事でいう[偶像]に思わせてしまう感じです。kenさん、アドバイス頂けないでしょうか?」「[赦し]の意義読解はそう困難ではなかったですけど、」というのが表層的な感覚でしかないとい...
1

「スピリチュアル系」に進化したエゴに注意!

コメントでよい質問をいただきました。長くなるので、本文記事の方でご回答させていただきます。質問をいただいたKinoさん、どうもありがとうございました。①奇跡のコースと私との出会いをどのように評価するかについてです。現実世界が全て幻想であるとして、「奇跡のコース」の存在はどのように捉えるべきか。現実世界を超越した絶対存在/神が自分を招いて引合わせて下さったのか、それとも本稿に書かれているようにおこがましく...
2

このサイトの使い方

はじめてこのサイトに訪問された方に読んでいただければ、より快適にブラウズしていただけるようサイトの構造についての説明をさせていただきます。■サイトの構造■本文ページ●ピンク色で表示される単語●カメさんマーク ●動画●コメント欄■右の柱と記事下●検索(ページ内を検索したいときは⌘+F)●タグ、本文切り替えサーチ●A Course in Miracles 原文検索●用語集(英語)●ポップアップ辞書つきの画面で見る(日の丸の吹き出しアイ...
0
このカテゴリーに該当する記事はありません。