There Is No Spoon

        対訳 奇跡のコース      奇跡のコース( 奇跡講座  A Course in Miracles ACIM )テキスト、ワークブック、マニュアルの和訳(日本語翻訳)

レッスン40「私は神の子として祝福されている」

レッスン40です。今日のテーマは「わたしは神の子として祝福されている」です。...
0

レッスン39「私の神聖さは、私の救済だ」

レッスン39です。今日のテーマは「私の神聖さは、私の救済だ。」です。...
0

レッスン38「私の神聖さにできないことなど何もない」

レッスン38です。今日のテーマは「私の神聖さにできないことなど何もない。」です。...
0

レッスン37「私の神聖さが世界を祝福する」

レッスン37です。...
0

レッスン36「私の神聖さは、私の見る全てのものを包み込んでいる」

ワークブックのレッスン36です。今日のテーマは「私の神聖さは、私の見るすべてのものを包み込んでいる。」です。昨日のテーマは「私の心は神の心の一部だ。私はとても神聖だ」です。見る主体である私たちの心が神の一部である、そして、神の一部だけが有罪であるということはあり得ないのだから、私たちは神聖である、そして、私たちが神聖であるなら、私たちが物事を見る視覚も神聖なはずである、そうだとすれば、エゴがスライ...
0

レッスン35「私の心は神の大いなる心の一部だ。私はとても神聖な存在だ」

レッスン35です。今日のテーマは「私の心は神の大いなる心の一部だ。私はとても神聖な存在だ」です。今日のレッスンは、直接的に、私たちの自己イメージの修正を試みるものです。自分の中にある自分はこういう人間だという自己イメージを表す出来事や状況を言葉や文で表現して(たとえば、「私は、電車でお年寄りに席を譲りたくても恥ずかしくてそれができない臆病者だ」)、それに続けて、「そうだとしても、私の心は神の心の一...
0

レッスン34「私は、これを見る代わりに、平安を見ることができる」

今日のレッスンは、昨日の「この世界を見る別の見方がある」の発展形です。...
0

レッスン33「この世界を見る別の見方がある」

レッスン33です。今日のテーマは「この世界を見る別の見方がある」です。...
0

レッスン32「私は自分の見ている世界をでっち上げた」

レッスン32です。今日のテーマは「私は自分の見ている世界をでっち上げた」です。私たちは、自分の外にある世界と自分の心の中(内側の世界)を別物として捉えています。これに対して、今日のレッスンは、両方とも、自分の想像の中に存在しているという考えを導入します。...
0

レッスン31「私は、自分の見ている世界の被害者ではない」

レッスン31です。今日のテーマは「私は、自分の見ている世界の被害者ではない」です。ここ一連のレッスンは世界に関する知覚を逆転させようとするものです。昨日のレッスン30は、自分の好ましくないものを外に投影するのをやめて、自分の心の中に見つけたいものを外に見ようとするという新しい投影を用いようとしているということが説明されました。「神が自分の中にいる」という考えによって、エゴのスライドを外して、外の世...
3
このカテゴリーに該当する記事はありません。