There Is No Spoon

        対訳 奇跡のコース      奇跡のコース( 奇跡講座  A Course in Miracles ACIM )テキスト、ワークブック、マニュアルの和訳(日本語翻訳)

レッスン120(レッスン109と110の復習)

レッスン120です。レッスン109と110の復習です。[109] I rest in God. 私は神の中に安らぐ。[110] I am as God created me. 私は、神に創造されたままの私だ。...
0

レッスン119(レッスン107と108の復習)

レッスン119です。今日は、レッスン107と108の復習です。[107] Truth will correct all errors in my mind. 真理は、私の心の中のすべての誤りを修正してくれる。[108] To give and to receive are one in truth. 真理においては、与えることと受け取ることはひとつだ。...
0

レッスン118(レッスン105と106の復習)

レッスン118です。今日はレッスン105と106の復習です。[105] God’s peace and joy are mine. 神の平安と喜びは私のものだ。[106] Let me be still and listen to the truth. 私がじっと静かになって、真理に耳を澄ませられますように。...
0

レッスン117(レッスン103と104の復習)

レッスン117です。今日はレッスン103と104の復習です。[103] God, being Love, is also happiness. 神は愛であるから、また幸せでもある。[104] I seek but what belongs to me in truth. 私は、本当に私に属するものだけを求める。...
0

レッスン116(レッスン101と102の復習)

レッスン116です。今日はレッスン101と102の復習です。[101] God’s Will for me is perfect happiness. 神の意志が私のために意図するのは、完全な幸せだ。[102] I share God’s Will for happiness for me. 私の幸せを意図する神の意志を私は分かち合っている。...
0

レッスン115(レッスン99と100の復習)

レッスン115です。今日はレッスン99と100の復習です。[99] Salvation is my only function here. 救済こそ、この世界での私の唯一の役割だ。[100] My part is essential to God’s plan for salvation. 私の役目は、救済のための神の計画にとって欠かせないものだ。...
0

レッスン114(レッスン97と98の復習)

レッスン114です。レッスン97と98の復習です。[97] I am spirit.「私は霊だ」[98] I will accept my part in God’s plan for salvation.「私は、救済のための神の計画における私の役割を引き受けることにする」...
0

レッスン113(レッスン95と96の復習)

レッスン113です。今日はレッスン95と96の復習です。[95] I am one Self, united with my Creator. 私はひとつの大いなる自己であり、私の創造主と結びついている。[96] Salvation comes from my One Self. 救済は、私のひとつの大いなる自己から訪れる。...
0

レッスン112(レッスン93と94の復習)

レッスン112です。今日はレッスン93と94の復習です。[93] Light and joy and peace abide in me. 光と喜びと平安が私の中にとどまっている。[94] I am as God created me. 私は神が創造したままの私だ。...
0

レッスン111(レッスン91と92の復習)

レッスン111の復習です。今日復習するテーマは次の二つの考えです。[91] “Miracles are seen in light.”「奇跡は光の中で見える」[92] “Miracles are seen in light, and light and strength are one.”「奇跡は光の中で見える。そして、光と力強さはひとつだ」今日は、復習の1日目なので、復習の序文を改めて今日のレッスンに即して繰り返しておきます。これからの復習期間の形式は、次の三つの枠からなります。For morning an...
0

ワークブック レビュー3 序文

ワークブックのレッスンは、これから3回目の復習に入ります。これからの復習についての心構えを述べる序文です。これまでと同じように、復習の間は、レッスン自体の文章は簡潔で短いものになります。それだけに、やっつけ仕事のように儀式的に読むだけで終わってしまうようにもなりがちです。この序文では、これからの復習への取り組み方が入念に説明されていますので、じっくり理解して、復習に備えていただければと思います。...
2
このカテゴリーに該当する記事はありません。