There Is No Spoon

        対訳 奇跡のコース      奇跡のコース( 奇跡講座  A Course in Miracles ACIM )テキスト、ワークブック、マニュアルの和訳(日本語翻訳)

レッスン78「奇跡がすべての不平不満に取って代りますように。」

0   0

レッスン78です。

今日のテーマは「奇跡がすべての不平不満に取って代りますように。」です。






今日のレッスンは、インパクトがあるレッスンになると思います。

自分を悲しませてきた不平不満を抱いている自分の敵だと思っている人物が自分の救い主だというのです。

その人の経験してきたこと次第では、このレッスンはとてつもなく重いレッスンになることと思います。

強い心の抵抗が生じるかもしれませんが、無理はせず、それでも、がんばって取り組んでみてください。


Workbook Lesson 78

Let miracles replace all grievances.
奇跡がすべての不平不満に取って代りますように。






Let miracles replace all grievances.
奇跡がすべての不平不満に取って代りますように。



1. Perhaps it is not yet quite clear to you that each decision that you make is one between a grievance and a miracle.
 たぶんあなたにはまだ、自分が下す一つひとつの決断が不平不満奇跡の間での決断なのだということが本当には明らかにはなっていないことと思います。


 Each grievance stands like a dark shield of hate before the miracle it would conceal.
 一つひとつの不平不満は、奇跡の前に真っ暗な憎しみの盾のように立ちはだかって、奇跡を隠そうとします。

 And as you raise it up before your eyes, you will not see the miracle beyond.
 そして、あなたがその暗い盾を自分の目の前に掲げると、あなたには、盾の向こう側にある奇跡が見えなくなってしまいます。

 Yet all the while it waits for you in light, but you behold your grievances instead.
 しかし、その間もずっと奇跡はの中であなたを待ち受けているというのに、あなたは奇跡の代わりに不平不満を見つめています。





2. Today we go beyond the grievances, to look upon the miracle instead.
 今日、私たちは、不平不満の代わりに奇跡を見るために、不平不満を越えて進むことにします。

 We will reverse the way you see by not allowing sight to stop before it sees.
 私たちは、視覚が見るものを前にして視覚が止まってしまうのを容認しないことによって、あなたのものの見方を逆転させます。

 We will not wait before the shield of hate, but lay it down and gently lift our eyes in silence to behold the Son of God.
 私たちは憎しみの盾の前で待つことはしません。そうではなく、その盾を置いて、静寂の中で、優しく自分の目を上げて、神の子を見つめるのです。





3. He waits for you behind your grievances, and as you lay them down he will appear in shining light where each one stood before.
 神の子は、あなたの不平不満の背後であなたのことを待っています。そして、あなたが不平不満を手放すにつれて、以前には一つひとつの不平不満が立ちはだかっていた場所に、輝くの中に神の子が姿を現してきます。

 For every grievance is a block to sight, and as it lifts you see the Son of God where he has always been.
 一つひとつの不平不満が視界を妨げていたので、それらが取り除かれるにつれて、あなたは彼がずっといたその場所で神の子を目にすることになるのです。

 He stands in light, but you were in the dark.
 神の子はの中に立っています。しかし、あなたはの中にいました。

 Each grievance made the darkness deeper, and you could not see.
 一つひとつの不平不満がを深くしていたので、あなたは見ることができませんでした。





4. Today we will attempt to see God's Son.
 今日、私たちは神の子を見ようと試みます。

 We will not let ourselves be blind to him; we will not look upon our grievances.
 私たちは、自分が神の子を見まいと目をつぶることを容認しません。私たちはもう自分の不平不満を見ることはしないのです。

 So is the seeing of the world reversed, as we look out toward truth, away from fear.
 こうして、私たちが恐怖から離れて真理を見ようと外に目を向けると、この世界の見え方も逆転します。

 We will select one person you have used as target for your grievances, and lay the grievances aside and look at him.
 私たちは、あなたが不平不満を抱く対象として用いている特定の人物を選んで、その不平不満を脇に置いて、その人のことを見つめることにします。

 Someone, perhaps, you fear and even hate; someone you think you love who angered you; someone you call a friend, but whom you see as difficult at times or hard to please, demanding, irritating or untrue to the ideal he should accept as his, according to the role you set for him.
 その人はおそらく、あなたが恐れていて憎んですらしている誰かであったり、あなたが愛する人だけれど、あなたを怒らせてしまうような誰かであったり、あなたが友と呼びはするものの、あなたから見ると時折気難しく、扱いに困ったり、要求がましく、イライラさせられる人物であったり、とにかく、あなたがその人に割り当てている役目に忠実ならば、彼が自分のものとして受け入れるべき理想像にそぐわない誰かです。





5. You know the one to choose; his name has crossed your mind already.
 あなたにはもう、自分の心をよぎるその人が誰か、名前もわかっているでしょう。

 He will be the one of whom we ask God's Son be shown to you.
 その人こそ、あなたに対して神の子の姿を示してくれるように私たちが求めるべき人物です。

 Through seeing him behind the grievances that you have held against him, you will learn that what lay hidden while you saw him not is there in everyone, and can be seen.
 その人に対してあなたが抱いてきた不平不満の背後にいる本当のその人を見ることを通して、あなたは、自分がその人を見ようとしなかった間は隠れて見えなかったものが、すべての人の中にあって、それを見ることができるということを学ぶことでしょう。

 He who was enemy is more than friend when he is freed to take the holy role the Holy Spirit has assigned to him.
 その人が解放されて、聖霊が彼に割り当てた聖なる役目を担えるようになるとき、敵であったはずのその人は友人以上の存在となります。

 Let him be savior unto you today.
 今日は、その人にあなたの救い主になってもらいましょう。

 Such is his role in God your Father's plan.
 それこそ、あなたの父なる神の計画においてその人が担う役目なのです。





6. Our longer practice periods today will see him in this role.
 今日の長いほうの実習時間では、私たちは、このような役目を持つ存在として、その人を見ることにします。

 You will attempt to hold him in your mind, first as you now consider him.
 まずは、今あなたがその人のことをこうだと思っている通りに自分の心の中に思い浮かべてみてください。

 You will review his faults, the difficulties you have had with him, the pain he caused you, his neglect, and all the little and the larger hurts he gave.
 そして、その人の欠点やその人といるときに起こった様々な困難、その人があなたに与えた苦痛、その人の至らなさ加減、そして、彼に与えられた大小様々な苦痛のすべてを振り返ってみます。

 You will regard his body with its flaws and better points as well, and you will think of his mistakes and even of his "sins."
 その人の身体について、その欠点だけでなく長所にも注目し、その人の間違いやその人の「罪」すらも考えてみます。





7. Then let us ask of Him Who knows this Son of God in his reality and truth, that we may look on him a different way, and see our savior shining in the light of true forgiveness, given unto us.
 それから、私たちで、この神の子をその人の本当の真の姿として知る存在である聖霊に頼んで、その人のことを違ったふうに見て、私たちに授けられた真の赦しの中に、私たちの救い主が輝いているのが見えるようにしてもらいましょう。

 We ask Him in the holy Name of God and of His Son, as holy as Himself:
 私たちは、聖なる神と神自身と同じく神聖な神の子の名において、次のように聖霊に頼むことにします。


Let me behold my savior in this one You have appointed as the one for me to ask to lead me to the holy light in which he stands, that I may join with him.
あなたがその人が立っている聖なるまで私を導いてくれるように私が頼むべき相手として任命してくれたこの人物の中に、私の救い主を見せてください。そうすれば、私はこの人とひとつに結びつくことができるでしょう。


 The body's eyes are closed, and as you think of him who grieved you, let your mind be shown the light in him beyond your grievances.
 肉眼は閉じたまま、自分を苦悩させてきたその人のことを思いながら、自分の心に、あなたの不平不満の向こう側にある、その人の中のを見せてもらうようにしてください。




8. What you have asked for cannot be denied.
 あなたが頼んだことが拒まれることはありえません。

 Your savior has been waiting long for this.
 あなたの救い主は、このときをずっと待っていたのです。

 He would be free, and make his freedom yours.
 その人は自由になり、自分の自由をあなたのものにしてくれます。

 The Holy Spirit leans from him to you, seeing no separation in God's Son.
 神の子に一切の分離を見ていないがゆえに、聖霊は、その人からあなたへと近づきます。

 And what you see through Him will free you both.
 そして、あなたが聖霊を通して見るものが、あなたとその人の二人ともを解放するでしょう。

 Be very quiet now, and look upon your shining savior.
 今こそ、真に静まって、自分の輝ける救い主をよく見てください。

 No dark grievances obscure the sight of him.
 いかなる暗い不平不満もその人の姿を曇らせてはいません。

 You have allowed the Holy Spirit to express through him the role God gave Him that you might be saved.
 あなたが救われるようにと神が聖霊に与えた役目を、聖霊がその人を通して表現することをあなたは容認したのです。





9. God thanks you for these quiet times today in which you laid your images aside, and looked upon the miracle of love the Holy Spirit showed you in their place.
 今日、このような静かな時の中で、あなたが自分の作った肖像を捨てて、その代わりに、聖霊があなたに示す愛の奇跡を見ることにしてくれたことについて、神はあなたに感謝しています。

 The world and Heaven join in thanking you, for not one Thought of God but must rejoice as you are saved, and all the world with you.
 世界と天国があなたに感謝しながらひとつに結ばれます。というのも、神の大いなる思いであるものはすべて、あなたが救われ、世界のすべてがあなたと共に救われることを喜ぶに違いないからです。





10. We will remember this throughout the day, and take the role assigned to us as part of God's salvation plan, and not our own.
 1日を通して、このことを覚えておいて、自分で作った計画ではなく、神の救済計画の一部として私たちに割り当てられた役目を引き受けることにしましょう。

 Temptation falls away when we allow each one we meet to save us, and refuse to hide his light behind our grievances.
 私たちが出会う一人ひとりが私たちを救うことを容認し、私たちの不平不満の背後にその人のが隠れてしまうのを拒絶するとき、誘惑は崩れ去ります。

 To everyone you meet, and to the ones you think of or remember from the past, allow the role of savior to be given, that you may share it with him.
 あなたが出会う一人ひとり、そして、あなたが思ったり、過去から思い出したりする一人ひとりに、救い主の役目が与えられるのを容認してください。そうすれば、あなたは救い主の役目をその人と分かち合うことになるでしょう。

 For you both, and all the sightless ones as well, we pray:
 あなたたち二人のために、そして、あなたたちと同じように真の視覚を得ていないすべての者たちのために、私たちで次のように祈りましょう。


Let miracles replace all grievances.
奇跡がすべての不平不満に取って代わりますように。



名称未設定



それでは、ブリトニーさんのレッスンです。




いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://thereisnospoon.jp/tb.php/194-4bc8c50d
該当の記事は見つかりませんでした。