There Is No Spoon

        対訳 奇跡のコース      奇跡のコース( 奇跡講座  A Course in Miracles ACIM )テキスト、ワークブック、マニュアルの和訳(日本語翻訳)

レッスン82「レッスン63と64の復習」

0   0

レッスン82です。

今日はレッスン63と64の復習です。





今日のテーマは、次の二つの考えです。

[63] “The light of the world brings peace to every mind through my forgiveness.”
「私の赦しを通して、世界が、すべての心に平安をもたらす」

[64] “Let me not forget my function.”
「私が自分の役目を忘れませんように」

4.の提示されている適用例
「Let me not use this to hide my function from me.
私がこれを自分の役目を自分から隠してしまうために使わないようにさせてください。

I would use this as an opportunity to fulfill my function.
私は、これを自分の役目を果たすための機会として用いることにする。

This may threaten my ego, but cannot change my function in any way.
これは私のエゴを脅威にさらすかもしれないが、私の役目をいかようにも変えることなどできない。」
の”This”は、先の文章の中に出てきた”my function”や”the joy that God intends for me”といった概念を指すものではなく、レッスンのテーマをその日に適用するに際して直面する出来事を指すものとして捉えてください。
ですから、”This”はそのまま「これ」と訳しています。


Lesson 82 - Review Lessons 63 & 64
レッスン82 レッスン63と64の復習








We will review these ideas today:
今日は、次の二つの考えを復習します。

1. [63] The light of the world brings peace to every mind through my forgiveness.
 私の赦しを通して、世界が、すべての心に平安をもたらす。

 My forgiveness is the means by which the light of the world finds expression through me.
 私の赦しこそ、世界が私を通して表現できるようになるための手段だ。

 My forgiveness is the means by which I become aware of the light of the world in me.
 私の赦しこそ、私が自分の中に世界があることを自覚できるようになるための手段だ。

 My forgiveness is the means by which the world is healed, together with myself.
 私の赦しこそ、世界が私自身と一緒に癒されるための手段だ。

 Let me, then, forgive the world, that it may be healed along with me.
 それゆえに、世界が私と共に癒されるよう、私が世界を赦すことができますように。



2. Suggestions for specific forms for applying this idea are:
 この考えを適用するための具体的な形態としては次のような形が薦められます。


Let peace extend from my mind to yours, [name].
(   )さん、私の心からあなたの心へ平安が広がりますように。

I share the light of the world with you, [name].
(   )さん、私はあなたと一緒に世界のを分かち合います。

Through my forgiveness I can see this as it is.
私の赦しを通して、私はこれをありのままにみることができる。




3. [64] Let me not forget my function.
 私が自分の役目を忘れませんように。

 I would not forget my function, because I would remember my Self.
 私が自分の役目を忘れることはないだろう。なぜなら、私は自分の真の自己を思い出したいからだ。

 I cannot fulfill my function if I forget it.
 もし私が自分の真の自己を忘れていたのでは、私は自分の役目を果たすことができない。

 And unless I fulfill my function, I will not experience the joy that God intends for me.
 そして、私が自分の役目を果たすまでは、私は神が私のために意図する喜びを体験することはないだろう。



4. Suitable specific forms of this idea include:
 この考えを適用するときには、次のようなものが具体的な形として適当でしょう。


Let me not use this to hide my function from me.
私がこれを自分の役目を自分から隠してしまうために使わないようにさせてください。

I would use this as an opportunity to fulfill my function.
私は、これを自分の役目を果たすための機会として用いることにする。

This may threaten my ego, but cannot change my function in any way.
これは私のエゴを脅威にさらすかもしれないが、私の役目をいかようにも変えることなどできない。


名称未設定


それでは、ブリトニーさんのレッスンです。



いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://thereisnospoon.jp/tb.php/204-631baeac
該当の記事は見つかりませんでした。