There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

レッスン102「私は、私の幸せを望む神の意志を分かち合っている」

レッスン102です。

今日のテーマは「私は、私の幸せを望む意志を分かち合っている」です。




私たちは、何かを手に入れるためにはその代償として、苦痛犠牲として捧げなければならないと信じています。

この発想は、二元性の幻想世界での贖罪の考え方です。

分離した他者が数に存在し、尽蔵ではない限りある資源の中で、自分の望みを果たそうとするなら、他者は限られた資源を奪い合う敵となります。

二極のうちの一極としての快楽しか見えないので、快を強めるには、対極である苦のほうに振り子を揺らす必要がでてきます。

二元性にとらわれない愛を思い出す必要があります。

「そうではなくて、このコースはあなたが生まれながらに受け継いでいる愛の存在に目覚める上での障害を取り除くことを目指しています。

 愛の対極は恐怖ですが、全てを包み込むものは対極を持つことなどできません。」(テキスト 第一章 序文)

本来は、愛だけが存在するところ、二元性の世界では、愛と恐れが対極にあるように現れます。

しかし、それも、存在するもの(愛)と存在しないもの(愛の不在としての恐れ)でしかありません。

この世界の二極はすべてこの原理です。

光と闇は対立する二極に見えますが、存在する光と光の不在にすぎません。


生命の対極は、死であるように見えます。

しかし、死と対立するのは、誕生であり、死は生命の不在を名づけたものにすぎず、実在するものではありません。


すでに存在するものを手に入れるために、存在しないものを代価として差し出そうとするのは、滑稽なことに思えないでしょうか。

Lesson 102 - I share God’s Will for happiness for me
レッスン102「私は、私の幸せを望む意志を分かち合っている」





1. You do not want to suffer.
 あなたは苦しむことを望んではいません。

 You may think it buys you something, and may still believe a little that it buys you what you want.
 あなたは、苦しむことで自分が何かを手に入れられると思っているかもしれないし、苦しむことで自分の望むものを手に入れられると依然として多少なりとも信じているかもしれません。

 Yet this belief is surely shaken now, at least enough to let you question it, and to suspect it really makes no sense.
 しかし、今、この信念が揺るがされています。少なくとも、あなたにそのことに疑問を抱かせ、そして、苦しみによって何かを得られるということが本当は意味を成さないのではないかと疑うに十分なほどには動揺させています。

 It has not gone as yet, but lacks the roots that once secured it tightly to the dark and hidden secret places of your mind.
 まだこの信念は去ってはいませんが、かつてはあなたの心の暗く隠された秘密の場所にしっかりと安定して根を下ろしていたその根源は失われています。




2. Today we try to loose its weakened hold still further, and to realize that pain is purposeless, without a cause and with no power to accomplish anything.
 今日、私たちは、その信念の弱まった支配力をさらにいっそう揺るがすことを試みます。そして、苦痛には目的などなく、原因もなく、そして、何事も成し遂げる力などないということを理解するよう試みます。

 It cannot purchase anything at all.
 苦痛によっては何もを手に入れることはできません。

 It offers nothing, and does not exist.
 苦痛がもたらすのはであり、苦痛は存在していません。

 And everything you think it offers you is lacking in existence, like itself.
 そして、あなたが苦痛が自分にもたらしてくれると思っているあらゆるものは、苦痛そのものと同じように存在しないものなのです。

 You have been slave to nothing.
 あなたはに隷属してきたのです。

 Be you free today to join the happy Will of God.
 今日、自分を解放して、幸福なの大いなる意志とひとつに結びついてください。




3. For several days we will continue to devote our periods of practicing to exercises planned to help you reach the happiness God's Will has placed in you.
 これから数日をかけて、私たちは、の大いなる意志があなたの中に置いてくれた幸せにあなたが到達するのを手助けするために計画された練習のために、長いほうの実習時間を引き続き捧げることにします。

 Here is your home, and here your safety is.
 ここにあなたの家があり、ここにあなたの安全があります。

 Here is your peace, and here there is no fear.
 ここにあなたの平安があり、ここには何の恐れもありません。

 Here is salvation.
 ここには救済があります。

 Here is rest at last.
 ここでとうとう休息が訪れます。




4. Begin your practice periods today with this acceptance of God's Will for you:
 長いほうの実習をあなたのためのの大いなる意志を受け入れる次の言葉から始めてください。


I share God's Will for happiness for me, and I accept it as my function now.
私は、私のために幸せを望むの大いなる意志を分かち合っている。そして、私は、今、幸せになることを自分の役目として受け入れる。


 Then seek this function deep within your mind, for it is there, awaiting but your choice.
 それから、あなたの心の奥深くにこの役目を探してください。というのは、この役目はあなたの心の奥底にあり、あなたの選択だけを待ち受けているからです。

 You cannot fail to find it when you learn it is your choice, and that you share God's Will.
 自分が幸せになることが自分の選択であり、自分が意志を共有していることを学ぶとき、あなたがそれを見つけ損ねることはありえません。




5. Be happy, for your only function here is happiness.
 幸せでありなさい。というのは、あなたのこの地上での唯一の役目は幸せであることだからです。

 You have no need to be less loving to God's Son than He Whose Love created him as loving as Himself.
 神の子を神自身と同じく愛に溢れるものとして創造した神の大いなる愛よりも、あなたの神の子に対する愛が劣っている必要などありません。

 Besides these hourly five-minute rests, pause frequently today, to tell yourself that you have now accepted happiness as your one function.
 この1時間ごとの5分間の休息のほかに、今日は、頻繁に休止して、自分が今、幸せであることを自分の唯一の役目として受け入れたということを自分に告げるようにしてください。

 And be sure that you are joining with God's Will in doing this.
 そして、そうする際には、自分が神の意志とひとつに結びついているのだということを確信するようにしてください。


名称未設定



それでは、ブリトニーさんのレッスンです。





いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします

There Is No Spoon
関連記事
幸せ役目意志計画犠牲苦痛信念解放

Comments 0

Leave a reply