There Is No Spoon

        対訳 奇跡のコース      奇跡のコース( 奇跡講座  A Course in Miracles ACIM )テキスト、ワークブック、マニュアルの和訳(日本語翻訳)

レッスン131「真理に到達しようとする者は誰も失敗することはありえない。」

0   0

レッスン131です。

今日のテーマは「真理到達しようとする者は誰も失敗することはありえない。」です。




Lesson 131


No one can fail who seeks to reach the truth.
真理到達しようとする者は誰も失敗することはありえない。





1. Failure is all about you while you seek for goals that cannot be achieved.
 あなたが達成不可能な目標を追い求めているかぎり、あなたのやることなすこと失敗ばかりです。

 You look for permanence in the impermanent, for love where there is none, for safety in the midst of danger; immortality within the darkness of the dream of death.
 あなたは永遠ではないものの中に永遠を探し求め、愛のない場所に愛を、危険の真っ只中に安全を、死の夢の闇の中に不死を探しています。

 Who could succeed where contradiction is the setting of his searching, and the place to which he comes to find stability?
 いったい誰が、自らの探索しようとする場所を矛盾するところに設定しておきながら、安定性を見出そうとする場所に行くことに成功するでしょうか。





2. Goals that are meaningless are not attained.
 無意味な目標は達成できません。

 There is no way to reach them, for the means by which you strive for them are meaningless as they are.
 無意味な目標に到達する方法などありません。というのも、あなたが目標を達成するために必死に用いる手段も、目標と同じく無意味なものだからです。

 Who can use such senseless means, and hope through them to gain in anything?
 いったい誰がそんな無意味な手段を用いながら、その手段によって何かを得られると期待できるというのでしょうか。

 Where can they lead?
 無意味な手段がどこに導いてくれるというのでしょうか。

 And what could they achieve that offers any hope of being real?
 そして、無意味な手段に、本当に実在する望みを示すような何を達成できるというのでしょうか。

 Pursuit of the imagined leads to death because it is the search for nothingness, and while you seek for life you ask for death.
 想像上のものを追い求めることは、無を捜し求めることなので、死に辿り着きます。だから、あなたは生命を探しながら、死を求めていることになるのです。

 You look for safety and security, while in your heart you pray for danger and protection for the little dream you made.
 あなたは安全とその保障を求めながらも、胸のうちでは、あなたは危険と自分で作り出した取るに足りない夢を保護することを祈っているのです。





3. Yet searching is inevitable here.
 しかし、この世界では探し求めることを避けることはできません。

 For this you came, and you will surely do the thing you came for.
 探索するためにあなたはこの世界にやってきたのだから、あなたは確実に自分が来た目的を果たそうとするでしょう。

 But the world can not dictate the goal for which you search, unless you give it power to do so.
 しかし、あなたがこの世界にどちらの目標を探すのかを決定する力を与えないかぎり、この世界はあなたにどちらの目標を追求すべきか命ずることはできません。

 Otherwise, you still are free to choose a goal that lies beyond the world and every worldly thought, and one that comes to you from an idea relinquished yet remembered, old yet new; an echo of a heritage forgot, yet holding everything you really want.
 この世界に目標を決める力を与えなければ、あなたは依然として自由に、この世界やこの世界の中のあらゆる考えを超えた向こう側にある一つの目標を選択できます。そして、捨ててしまったけれどなお覚えている、古くて新しい一つの想念からあなたの許に訪れる目標であり、あなたが真に望むすべてをいまだに保っている忘れていた遺産からの残響です。





4. Be glad that search you must.
 自分が探し求めなければならないことを喜んでください。

 Be glad as well to learn you search for Heaven, and must find the goal you really want.
 そしてまた、自分が天国を探し求めているのであり、そして、自分の真に欲する目標を必ず見出すことができることを理解して喜んでください。

 No one can fail to want this goal and reach it in the end.
 誰も、天国を見出すという目標を望みながら、最後に天国到達し損ねることはありえません。

 God's Son can not seek vainly, though he try to force delay, deceive himself and think that it is hell he seeks.
 たとえ無理に遅らせようとしたり、自分を欺いて自分が探し求めるのは地獄だと思い込んだりできたとしても、神の子の探求が無駄に終わることなどありえません。

 When he is wrong, he finds correction.
 神の子が間違っているときは、彼は修正を見出します。

 When he wanders off, he is led back to his appointed task.
 神の子が脇道に逸れたときは、彼は自らに定められた任務へと連れ戻されます。




5. No one remains in hell, for no one can abandon his Creator, nor affect His perfect, timeless and unchanging Love.
 誰もずっと地獄に居残ることはありません。というのも、誰も自らの創造主を捨て去ることなどできないし、神の完璧で時間を超えた不変の愛に影響を与えることはできないからです。

 You will find Heaven.
 あなたは天国を見付けるでしょう。

 Everything you seek but this will fall away.
 あなたの探し求めるもので天国以外のものは消え失せてしまうでしょう。

 Yet not because it has been taken from you.
 しかし、天国以外のものが消え去るのは、それらがあなたから取り上げられるせいではありません。

 It will go because you do not want it.
 それらが去って行くのは、あなたがそれらを望まないからです。

 You will reach the goal you really want as certainly as God created you in sinlessness.
 神があなたを罪のないものとして創造したことと同じように確実に、あなたは自分の真に望む目標に到達するでしょう。





6. Why wait for Heaven?
 どうして天国を待つのですか。

 It is here today.
 天国は今日、ここにあるというのに。

 Time is the great illusion it is past or in the future.
 時間とは、天国が過ぎ去ったとか未来にあるという大いなる幻想です。

 Yet this cannot be, if it is where God wills His Son to be.
 しかし、もし、神が神の子のいる場所として意図するなら、天国が過去や未来にあるはずがありません。

 How could the Will of God be in the past, or yet to happen?
 どうして神の大いなる意志が、過去にあったり、あるいはまだ起こっていなかったりすることができるでしょうか。

 What He wills is now, without a past and wholly futureless.
 神が意図することには、全く過去や未来はなく、今にあります。

 It is as far removed from time as is a tiny candle from a distant star, or what you chose from what you really want.
 小さなろうそくの光が遠い空の星からかけ離れていることや、あなたの選ぶことがあなたの真に望むことからかけ離れていることと同じように、神の意志時間からはるかに隔絶したものです。




7. Heaven remains your one alternative to this strange world you made and all its ways; its shifting patterns and uncertain goals, its painful pleasures and its tragic joys.
 天国はいつまでも、あなたの作り出したこの異常な世界とそのすべての状態、その移り変わる様式や不確かな目標の数々、その苦痛に満ちた快楽や悲劇的な喜びの数々に代わるものとして、あなたが選ぶことのできる一つの選択肢であり続けます。

 God made no contradictions.
 神は矛盾するものを一切作りませんでした。

 What denies its own existence and attacks itself is not of Him.
 自らの存在を否定し、自分自身を攻撃するようなものは、神に由来するものではありません。

 He did not make two minds, with Heaven as the glad effect of one, and earth the other's sorry outcome which is Heaven's opposite in every way.
 神は、二つの心を作ってなどいないので、天国が一方の心の喜ばしい結果であり、地があらゆる面で天国に対立するもう一つの心の悲惨な結果であるということはないのです。




8. God does not suffer conflict.
 神が矛盾に苦しむことなどありません。

 Nor is His creation split in two.
 同じく、神の創造物が二つに分裂することもありません。

 How could it be His Son could be in hell, when God Himself established him in Heaven?
 神自身が神の子が天国にいるようにと定めたのに、神の子が地獄にいることなどどうしてありうるでしょうか。

 Could he lose what the Eternal Will has given him to be his home forever?
 永遠の大いなる意志が、神の子に彼の家として永遠に授けてくれたものを、神の子が失うことなどできるでしょうか。

 Let us not try longer to impose an alien will upon God's single purpose.
 神のたった一つの目的に、それとは相容れない意志をこれ以上押しつけるのはやめましょう。

 He is here because He wills to be, and what He wills is present now, beyond the reach of time.
 神の子はここにいます。なぜなら、神がそこにいることを意図しているし、神が意図することは、時間の届かない今現在にあるからです。




9. Today we will not choose a paradox in place of truth.
 今日、私たちは、真理に代えて矛盾を選択することをやめます。

 How could the Son of God make time to take away the Will of God?
 どうして、神の子に時間を作り出して神の大いなる意志を取り去ることなどできるでしょうか。

 He thus denies himself, and contradicts what has no opposite.
 こうすうることで、神の子は自分自身を否認し、対極を持たないものに対立しようとしています。

 He thinks he made a hell opposing Heaven, and believes that he abides in what does not exist, while Heaven is the place he cannot find.
 神の子は、自分が天国に敵対して地獄を作り出し、天国は自分には見つけることのできない場所であり、自分は存在しない場所に住んでいると信じ込んでいます。





10. Leave foolish thoughts like these behind today, and turn your mind to true ideas instead.
 今日は、こんな愚かしい思いを後にして、その代わりに、自分の心を正しい想念に向け直してください。

 No one can fail who seeks to reach the truth, and it is truth we seek to reach today.
 真理到達しようと求める者は誰も失敗することができません。今日、私たちが到達しようと求めるのは、その真理なのです。

 We will devote ten minutes to this goal three times today, and we will ask to see the rising of the real world to replace the foolish images that we hold dear, with true ideas arising in the place of thoughts that have no meaning, no effect, and neither source nor substance in the truth.
 今日は3回、この目標のためにそれぞれ10分間を捧げます。そして、私たちは、自分が大切にしている馬鹿げたイメージに取って代わって真の世界が立ち上がってくる様を見ることを求めます。何の意味も持たず、何の結果も持たず、そして、真理の中にも実体も持たない思いに代わって、真の想念が生起して来ることを求めるのです。




11. This we acknowledge as we start upon our practice periods.
 実習時間を始めるに際して、このことを承認します。

 Begin with this:
 次のように始めてください。


I ask to see a different world, and think a different kind of thought from those I made.
私は、違った世界を見て、自分で作り出した思いの数々とは違う種類の思いを考えたいと求める。

The world I seek I did not make alone, the thoughts I want to think are not my own.
私の見たい世界は、自分ひとりで作った世界ではないし、私の考えたい思いは、私だけの思いではない。



 For several minutes watch your mind and see, although your eyes are closed, the senseless world you think is real.
 数分かけて、目は閉じたままで自分の心を見守り、自分が本物だと思っている無意味な世界を見てみます。

 Review the thoughts as well which are compatible with such a world, and which you think are true.
 そんな世界に適合する思いや自分が本当だと考えている思いを振り返ってください。

 Then let them go, and sink below them to the holy place where they can enter not.
 それから、それらの思いを去らせて、それらの思いの下にあるそれらの思いが入ることのできない心の中の聖なる場所へと潜行してください。

 There is a door beneath them in your mind, which you could not completely lock to hide what lies beyond.
 あなたの心の中の、この世界に適合する自分が正しいと考える思いの底には一つの扉があります。その扉の向こう側にあるものを隠そうとして鍵をかけたものの、あなたには完全には鍵をかけることができませんでした。



12. Seek for that door and find it.
 その扉を探し、そして、見つけてください。

 But before you try to open it, remind yourself no one can fail who seeks to reach the truth.
 しかし、その扉を開けようとする前に、真理に到達しようとする者は誰も失敗することはできないと自分に思い出させてください。

 And it is this request you make today.
 そして、今日あなたはこの頼みをするのです。

 Nothing but this has any meaning now; no other goal is valued now nor sought, nothing before this door you really want, and only what lies past it do you seek.
 今や、この頼みしか意味を持つものはありません。もはやそれ以外の目標に価値は置かれず、探し求められることもありません。この扉のこちら側には、あなたが真に望む何ものもなく、この扉の向こう側にあるものだけをあなたは求めています。




13. Put out your hand, and see how easily the door swings open with your one intent to go beyond it.
 あなたの手を伸ばしなさい。そして、この扉の向こう側に進みたいというあなたの一つの意図だけで、その扉が何と容易に開くことか見てください。

 Angels light the way, so that all darkness vanishes, and you are standing in a light so bright and clear that you can understand all things you see.
 天使たちが道を照らしてくれるので、あらゆる闇が消え去ります。そして、あなたは実に光り輝いて明るい場所に立っているので、自分の見るすべてのものを理解することができます。

 A tiny moment of surprise, perhaps, will make you pause before you realize the world you see before you in the light reflects the truth you knew, and did not quite forget in wandering away in dreams.
 一瞬の驚きとともに、おそらくあなたは立ち止まりますが、すぐに、あなたの前に見えている世界が、あなたの知っていた真理を反映する光の中にあると気づき、そして、数々の夢の中をさまよっていた間も、あなたはその真理を完全には忘れ去ってはいなかったことに気づくことになります。




14. You cannot fail today.
 今日、あなたが失敗することはありえません。

 There walks with you the Spirit Heaven sent you, that you might approach this door some day, and through His aid slip effortlessly past it, to the light.
 天国があなたに遣わしてくれた大いなる霊があなたとともに歩んでくれているので、あなたはいつかこの扉に近づき、そして、聖霊の助けを介して、難なくするりと扉を通り抜けて光の中へと至るでしょう。

 Today that day has come.
 今日、その日が訪れたのです。

 Today God keeps His ancient promise to His holy Son, as does His Son remember his to Him.
 今日、神の子が神と交わした太古の約束を思い出すとき、神は神の聖なる子との約束を果たしてくれます。

 This is a day of gladness, for we come to the appointed time and place where you will find the goal of all your searching here, and all the seeking of the world, which end together as you pass beyond the door.
 今日は喜びの日です。というのも、私たちは、定められた時と場所にやってきたのであり、そこで、あなたは自分がこの世界で探し求めてきた目標を見出すことになり、そして、この世界での探求のすべては、あなたがその扉を通り過ぎるときに一緒に終わりを迎えます。



15. Remember often that today should be a time of special gladness, and refrain from dismal thoughts and meaningless laments.
 今日が特別な喜びの時となるべき1日であることを頻繁に思い出して、陰鬱な思いや無意味な悲嘆にとらわれないようにしてください。

 Salvation's time has come.
 救済の時が来ました。

 Today is set by Heaven itself to be a time of grace for you and for the world.
 今日は、天国自体によって、あなたとこの世界にとって恵みの時となるように定められています。

 If you forget this happy fact, remind yourself with this:
 もしあなたがこの幸せな事実を忘れたときは、次のように言って自分に思い出させてください。


Today I seek and find all that I want.
今日、私は自分の欲するすべてを探し求め、そして見出す。

My single purpose offers it to me.
私のただ一の目的が自分の欲するものを私にもたらしてくれる。

No one can fail who seeks to reach the truth.
真理に到達することを求めて失敗することは誰にもできない。



名称未設定



それでは、ブリトニーさんのレッスンです。





いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://thereisnospoon.jp/tb.php/303-9eff0e80
該当の記事は見つかりませんでした。