There Is No Spoon

        対訳 奇跡のコース      奇跡のコース( 奇跡講座  A Course in Miracles ACIM )テキスト、ワークブック、マニュアルの和訳(日本語翻訳)

創造ってなに?

0   0

今回は、ワークブックパート2から、創造とは何かをご紹介します。




「1. 拡張することは、の根本的な特質であり、は子にも、その特質を授けました。


 創造するにあたり、は、自らを創造物へと拡張し、創造するようにと自らと同じ愛に満ちた意志創造物に吹き込んだのです。

 あなたは、十分に創造されたどころか、完全に欠けることなく創造されているのです。」(テキスト第二章 一 分離の起源

テキスト第三章 七 「創造物 対 大いなる自己像」も参考になると思います。


What Is Creation?
創造とは何か


1. Creation is the sum of all God's Thoughts, in number infinite, and everywhere without all limit.
 創造とは、の大いなる思いのすべてを合わせたものです。の大いなる思いの数は無限であり、いたるところにまったく何の制限もなくあります。

 Only love creates, and only like itself.
 ただ愛のみが創造し、それも、愛それ自体と同じものだけを創造します。

 There was no time when all that it created was not there.
 愛の創造したもののすべてが存在しなかった時などありません。

 Nor will there be a time when anything that it created suffers any loss.
 そしてまた、何であれ愛の創造したものが何かを喪失する時が来ることもありえません。

 Forever and forever are God's Thoughts exactly as they were and as they are, unchanged through time and after time is done.
 永遠に絶えることなく、の大いなる思いは、かつてそうであったまさにその通り今もあり、時間のある間も、時間が終わったあとも、変わることはありません。




2. God's Thoughts are given all the power that their own Creator has.
 の大いなる思いには、それらの思いの創造主の持つすべての力が授けられています。

 For He would add to love by its extension.
 というのは、は、の大いなる思いを拡張することで愛を増大しようと意図しているからです。

 Thus His Son shares in creation, and must therefore share in power to create.
 こうして、神の子は創造を分かち合い、したがって、創造する力も必ず分かち合うことになります。

 What God has willed to be forever One will still be One when time is over; and will not be changed throughout the course of time, remaining as it was before the thought of time began.
 神が永遠に一なるものであることを意図したものは、時間が終わっても、依然としてひとつのままであり、時間の経過を通しても変わることなく、時間という思いが始まった前のままであり続けます。




3. Creation is the opposite of all illusions, for creation is the truth.
 創造物は、あらゆる幻想の対極です。というのも、創造されたものは本当のものだからです。

 Creation is the holy Son of God, for in creation is His Will complete in every aspect, making every part container of the whole.
 創造物とは、聖なる神の子のことです。なぜなら、創造において、神の大いなる意志は、あらゆる面で、すべての部分が全体を包含するようにしたからです。

 Its oneness is forever guaranteed inviolate; forever held within His holy Will, beyond all possibility of harm, of separation, imperfection and of any spot upon its sinlessness.
 創造物一体性は、永遠に神聖な神の大いなる意志のうちに抱かれ、あらゆる危害や分離や不完全さ、そして、その潔白さに対するいかなる穢れの可能性をも超越して、永遠に不可侵性を保障されています。




4. We are creation; we the Sons of God.
 私たちは創造物であり、私たちこそが神の子です。

 We seem to be discrete, and unaware of our eternal unity with Him.
 私たちは、個々に分離しているように見えます。だから、私たちは、自分たちが神の中でひとつに結びついていることに気づいていません。

 Yet back of all our doubts, past all our fears, there still is certainty.
 しかし、私たちのあらゆる疑念の背後で、すべての恐れを通り過ぎた場所に、依然として確実なものがあります。

 For love remains with all its Thoughts, its sureness being theirs.
 というのも、愛は、自らの確実さをそのすべての大いなる思いのものとしながら、それらの大いなる思いと共に留まっているからです。

 God's memory is in our holy minds, which know their oneness and their unity with their Creator.
 神の記憶は、私たちの聖なるの中にあります。この聖なるは、自分たちが一体であり、自分たちが創造主とひとつに結びついていることを知っています。

 Let our function be only to let this memory return, only to let God's Will be done on earth, only to be restored to sanity, and to be but as God created us.
 ただこの神の記憶を取り戻し、ただ神の大いなる意志を地上にもあらしめ、ただ正気を回復し、そして、ただ神が私たちを創造したままの姿となることだけを私たちの役目としましょう。

 
5. Our Father calls to us.
 私たちの父が私たちを呼んでいます。

 We hear His Voice, and we forgive creation in the Name of its Creator, Holiness Itself, Whose Holiness His Own creation shares; Whose Holiness is still a part of us.
 私たちは神の大いなる声を聞き、神聖さそのものである、創造主の名において、私たちは創造物を赦します。創造主の神聖さを創造主自身が創造した創造物たちは分かち合い、創造主の神聖さは依然として私たちの大切な部分なのです。



いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://thereisnospoon.jp/tb.php/308-eb1afd40
該当の記事は見つかりませんでした。