There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

T30-7 自分で書いてるつもりの人生の脚本を捨てられる?

テキスト第三十章から「新たなる解釈」という一節をご紹介します。




私たちは、自分で恐怖の台本を書いておいて、その台本どおりの出来事が舞台上で起こるたびに恐怖に怯えるということを繰り返しています。そして、舞台上の出来事に、あるときはこの意味、あるときは別の意味を見いだし、舞台の景色や出来事も、自分を含めた登場人物もころころと転変して移り変わってゆきます。

これは、分離の幻想を抱き、みんなが各自に違った目的を抱いており、ある人に得になることは別の人には損になるというふうに、出来事にも違った意味づけがなされることになるせいです。


これに対して、変ることのない目標だけが出来事に安定した意味を持たせることができると言います。

そして、その不変の目的とは、赦しによる贖罪の達成です。




テキスト第三十章 

VII. The New Interpretation
七 新たなる解釈




1. Would God have left the meaning of the world to your interpretation?
 神が世界の意味をあなたの解釈に委ねるようなことをしたでしょうか。

 If He had, it has no meaning.
 もしそうだったなら、世界には何の意味もないことになります。

 For it cannot be that meaning changes constantly, and yet is true.
 というのは、意味が絶えず変わっているのに、それでありながら真実であるはずがないからです。

 The Holy Spirit looks upon the world as with one purpose, changelessly established.
 聖霊は、この世界を変わることなく確立されているひとつの目的を持っているものと見ています。

 And no situation can affect its aim, but must be in accord with it.
 そして、いかなる状況もこの世界の目的に影響を及ぼすことができないどころか、その目的に一致せざるをえません。

 For only if its aim could change with every situation could each one be open to interpretation which is different every time you think of it.
 というのは、もし世界の目的が状況ごとに変わりうるときにだけ、あなたがその目的について考えるたびに一つひとつの状況に解釈の余地があることになるからです。

 You add an element into the script you write for every minute in the day, and all that happens now means something else.
 あなたがその日のために自分が分刻みで書く台本にある要素を書き加えると、いま起こることのすべてはそれまでの台本とは違う何か別のことを意味することになります。

 You take away another element, and every meaning shifts accordingly.
 あなたが別の要素を取り去ると、それに従って一つひとつの意味もすべて変わってしまうことになります。


名称未設定

2. What do your scripts reflect except your plans for what the day should be?
 あなたの台本は、その日がどのような一日になるべきかについてのあなたの計画を反映するものにほかなりません。

 And thus you judge disaster and success, advance, retreat, and gain and loss.
 このようにして、あなたは失敗や成功、進歩や後退、利益と損失について価値判断します。

 These judgments all are made according to the roles the script assigns.
 こうした判断はすべて、台本が割り当てる役割に応じて下されます。

 The fact they have no meaning in themselves is demonstrated by the ease with which these labels change with other judgments, made on different aspects of experience.
 それらの判断それ自体には何の意味もないという事実は、その判断に付けられたラベルが、体験を違う側面から見た別の判断によって、いとも簡単に変えられてしまうことで実証されます。

 And then, in looking back, you think you see another meaning in what went before.
 それから、あとで振り返ってみて、あなたは過ぎ去った出来事について別の意味を見出すことができると思ったりします。

 What have you really done, except to show there was no meaning there?
 あなたが実際にしたのは、そこには何の意味もなかったことを明らかにしただけではないでしょうか。

 But you assigned a meaning in the light of goals that change, with every meaning shifting as they change.
 しかし、あなたは変化する目標に照らして、ある意味を割り当てたのであり、その目標が変わることに伴って、一つひとつの出来事の意味もことごとく移り変わるのです。





3. Only a constant purpose can endow events with stable meaning.
 変わらない目的だけが、出来事に安定した意味を与えることができます。

 But it must accord one meaning to them all.
 ただし、その目的はすべての出来事にひとつの意味だけを与えるものでなければなりません。

 If they are given different meanings, it must be that they reflect but different purposes.
 もし個々の出来事に違う意味が与えられるとしたら、それらの出来事は単に異なった目的を反映しているに違いないということになります。

 And this is all the meaning that they have.
 そして、それらの出来事が持つ意味とはそれだけということになってしまいます。

 Can this be meaning?
 こんなことが意味といえるでしょうか。

 Can confusion be what meaning means?
 意味というものが意味するものが混乱だなどということがありうるでしょうか。

 Perception cannot be in constant flux, and make allowance for stability of meaning anywhere.
 知覚することが絶え間なく変化しているようでは、安定した意味など、どこにも見出しようがありません。

 Fear is a judgment never justified.
 恐怖は、絶対に正当化されえない価値判断です。

 Its presence has no meaning but to show you wrote a fearful script, and are afraid accordingly.
 恐怖の存在が意味を持つとすれば、それは、あなたが恐ろしい台本を書いておいて、それに従って怖がっていることだけです。

 But not because the thing you fear has fearful meaning in itself.
 しかし、あなたが怖がっているのは、あなたの恐れていることそれ自体が恐ろしい意味を持っているからではありません。


名称未設定


4. A common purpose is the only means whereby perception can be stabilized, and one interpretation given to the world and all experiences here.
 ひとつの共通の目的を持つことだけが、知覚を安定させ、この世界とこの世界におけるすべての経験について、ただひとつの解釈を与えられるようにするための唯一の手段です。

 In this shared purpose is one judgment shared by everyone and everything you see.
 この共有された目的の中で、あなたが目にするすべての人やすべての物事によって、ひとつの判断が分かち合われることになります。

 You do not have to judge, for you have learned one meaning has been given everything, and you are glad to see it everywhere.
 あなたは価値判断する必要はありません。というのは、あなたはすべてのものにひとつの意味が与えられていることを学んだからです。だから、あなたは、ひとつの意味があらゆるところにあてはまるのを見て嬉しく思うことでしょう。

 It cannot change because you would perceive it everywhere, unchanged by circumstance.
 あなたは、周囲の状況によって変化することなく、ひとつの意味をあらゆるところに知覚しようとするので、ひとつの意味が変わってしまうことはありえません。

 And so you offer it to all events, and let them offer you stability.
 したがって、あなたはひとつの意味をすべての出来事に提供することによって、あなたはそれらの出来事から安定性を差し出してもらえるようになります。





5. Escape from judgment simply lies in this; all things have but one purpose, which you share with all the world.
 価値判断からの解放は、単純に次のことの中にあります。つまり、すべてのものにはただひとつの目的しかなく、その目的をあなたは全世界と分かち合っているということです。

 And nothing in the world can be opposed to it, for it belongs to everything, as it belongs to you.
 そして、世界中の何ひとつとして、このことに反対することはできません。というのも、ひとつの目的は、あなたに属するのと同じように、あらゆるものにも属しているからです。

 In single purpose is the end of all ideas of sacrifice, which must assume a different purpose for the one who gains and him who loses.
 目的がただひとつしかないということは、あらゆる犠牲という概念に終わりをもたらします。犠牲を払うという考えは、得る者と失う者にはそれぞれ違う目的があるという考えを仮定をしなければならないからです。

 There could be no thought of sacrifice apart from this idea.
 この得る者と失う者に違う目的があるという考え方を離れたら、犠牲という概念はまったくありえないはずです。

 And it is this idea of different goals that makes perception shift and meaning change.
 そして、この異なった複数の目標があるという考えこそが、知覚を移り変わらせ、意味を変化させているのです。

 In one united goal does this become impossible, for your agreement makes interpretation stabilize and last.
 ひとつに結ばれた目標の下では、異なった複数の目標を抱くことなど不可能になります。というのは、あなたが同意することが、解釈を安定させ永続させることになるからです。


名称未設定


6. How can communication really be established while the symbols that are used mean different things?
 用いられている象徴がそれぞれに違うものを意味しているというのに、どうしてコミュニケーションを本当に確立できるでしょうか。

 The Holy Spirit's goal gives one interpretation, meaningful to you and to your brother.
 聖霊の目標は、あなたにとってもあなたの兄弟にとっても意味がある唯一の解釈を与えてくれます。

 Thus can you communicate with him, and he with you.
 それによって、あなたは兄弟コミュニケーションができるし、彼もあなたとコミュニケーションができるようになります。

 In symbols that you both can understand the sacrifice of meaning is undone.
 あなたと兄弟が共に理解できる象徴の下では、意味を犠牲にすることはなくなります。

 All sacrifice entails the loss of your ability to see relationships among events.
 いかなる犠牲もすべて必然的に、あらゆる出来事の間に関連性を見出すあなたの能力を失わせてしまいます。 

 And looked at separately they have no meaning.
 出来事を別々に見るなら、個々の出来事には何の意味もありません。

 For there is no light by which they can be seen and understood.
 というのは、そこには、それらの出来事を見て理解できるための光がないからです。

 They have no purpose.
 それらの出来事には何の目的もないことになります。

 And what they are for cannot be seen.
 だから、それらの出来事が何のためにあるのかわかるはずがありません。

 In any thought of loss there is no meaning.
 何かを喪失するという思いには、どのようなものであれ、何の意味もありません。

 No one has agreed with you on what it means.
 喪失が意味することについて、誰もあなたに同意してはいません。

 It is a part of a distorted script, which cannot be interpreted with meaning.
 それは歪められた台本の一部であり、それについて意味をなす解釈をすることはできません。

 It must be forever unintelligible.
 それはきっと永遠に意味不明なままであるに違いありません。

 This is not communication.
 これはコミュニケーションではありません。

 Your dark dreams are but the senseless, isolated scripts you write in sleep.
 あなたの不可解な夢の数々は、あなたが眠りの中で書く無意味で孤立した台本にすぎません。

 Look not to separate dreams for meaning.
 分離した夢に意味を見つけようとしないでください。

 Only dreams of pardon can be shared.
 ただ赦しの夢だけが分かち合うことができます。

 They mean the same to both of you.
 赦しの夢はあなたと兄弟の両方にとって同じ意味を持つからです。





7. Do not interpret out of solitude, for what you see means nothing.
 孤立した視点から物事を解釈してはなりません。というのは、あなたがひとりきりで目にするものには何の意味もないからです。

 It will shift in what it stands for, and you will believe the world is an uncertain place, in which you walk in danger and uncertainty.
 その物事が何を表すのかも移り変わるし、あなたは、この世界のことを自分が危険と不確実さの中を歩む当てにならない場所だと信じるようになってしまいます。

 It is but your interpretations which are lacking in stability, for they are not in line with what you really are.
 しかし、安定性を欠いているのはあなたの解釈だけです。というのは、あなたの解釈は、あなたの本当の姿に一致していないからです。

 This is a state so seemingly unsafe that fear must rise.
 こうした状態は、一見、安全ではないように思えるので、必ず恐れが生じます。

 Do not continue thus, my brother.
 私の弟よ、こんなことを続けていてはなりません。

 We have one Interpreter.
 私たちには、唯一の大いなる解釈者がいます。

 And through His use of symbols are we joined, so that they mean the same to all of us.
 そして、聖霊が象徴を用いることを通じて私たちはひとつに結ばれたので、象徴は私たち全員にとって同じ意味を持つことになります。

 Our common language lets us speak to all our brothers, and to understand with them forgiveness has been given to us all, and thus we can communicate again.
 私たちの共通の言葉によって、私たちは兄弟全員と話せるようになり、兄弟みんなと一緒に、赦しが自分たち全員に与えられていることを理解できるようになります。こうして、私たちは再びコミュニケーションを取ることができるようになるのです。


名称未設定



いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事
言葉コミュニケーション兄弟象徴意味解釈台本出来事犠牲目標

Comments 0

Leave a reply