There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

レッスン191「私は、神自身の聖なる子だ。」

レッスン191です。

今日のレッスンは「私は、神自身の聖なる子だ。」です。







Lesson 191


I am the holy Son of God Himself.
私は、神自身の聖なる子だ。






1. Here is your declaration of release from bondage of the world.
 これこそ、この世界の束縛からのあなたの解放宣言です。

 And here as well is all the world released.
 そして、これは同じく、全世界解放でもあります。

 You do not see what you have done by giving to the world the role of jailer to the Son of God.
 あなたは、この世界に神の子を幽閉する獄吏の役割を与えることによって、自分が何をしてきたのかわかっていません。

 What could it be but vicious and afraid, fearful of shadows, punitive and wild, lacking all reason, blind, insane with hate?
 この世界が、悪意に満ちて恐ろしく、影に怯え、懲罰的で野蛮で、理性のかけらも無く、憎悪に狂った盲目的な場所以外の何であるというのでしょうか。





2. What have you done that this should be your world?
 こんな場所があなたの世界に違いないというのなら、いったいあなたは何をしでかしたというのでしょう。

 What have you done that this is what you see?
 これがあなたの見る世界だというのなら、いったいあなたは何をしたのでしょうか。

 Deny your own Identity, and this is what remains.
 あなた自身の真のアイデンティティーを否認するなら、残るものといえばこんなものでしかありません。

 You look on chaos and proclaim it is yourself.
 あなたは混沌を見て、それが自分自身だと宣言するのです。

 There is no sight that fails to witness this to you.
 あらゆる光景が、あなたにこのことを証明します。

 There is no sound that does not speak of frailty within you and without; no breath you draw that does not seem to bring you nearer death; no hope you hold but will dissolve in tears.
 あなたに聞こえるすべての物音は、あなたの内側の脆さと外側の儚さを語り、息をするたびにあなたは死に近づくように思えるし、どんな希望も涙の中に消えてしまいます。




3. Deny your own Identity, and you will not escape the madness which induced this weird, unnatural and ghostly thought that mocks creation and that laughs at God.
 あなた自身の真のアイデンティティーを否認するなら、あなたは創造を模倣して神をあざ笑うこの奇妙で不自然な亡霊のような思いを引き起こした狂気から逃れることはできません。

 Deny your own Identity, and you assail the universe alone, without a friend, a tiny particle of dust against the legions of your enemies.
 あなた自身の真のアイデンティティーを否認するなら、あなたは、ひとりの味方もなく、ちっぽけな塵の一粒が自らの敵の大軍に立ち向かうように、ひとりきりで全宇宙を攻撃することになります。

 Deny your own Identity, and look on evil, sin and death, and watch despair snatch from your fingers every scrap of hope, leaving you nothing but the wish to die.
 あなた自身の真のアイデンティティーを否認するなら、あなたは不幸と罪と死を目にして、絶望があなたの指先から希望のかけらをことごとく奪い去って、あなたに死にたいという願いだけを残していくのを見守ることしかできません。





4. Yet what is it except a game you play in which Identity can be denied?
 しかし、こんなことは、あなたが自分の真のアイデンティティーを否認することができるというゲームをプレイしているだけではないでしょうか。

 You are as God created you.
 あなたは、神が創造したままのあなたです。

 All else but this one thing is folly to believe.
 自分が神に創造されたままだという、このひとつのこと以外を信じるなど、馬鹿げたことでしかありません。

 In this one thought is everyone set free.
 このひとつの思いの中で、すべての者が自由になります。

 In this one truth are all illusions gone.
 このひとつの真理の中で、すべての幻想が去ります。

 In this one fact is sinlessness proclaimed to be forever part of everything, the central core of its existence and its guarantee of immortality.
 このひとつの事実の中で、罪の無さが、永遠にすべてであるものの一部であり、すべての存在の中核であり、すべてのものが不死であることを保証していることが宣言されます。





5. But let today's idea find a place among your thoughts and you have risen far above the world, and all the worldly thoughts that hold it prisoner.
 ただ今日の考えに、あなたの思いの中に居場所を見つけさせれば、あなたはこの世界とこの世界を幽閉したままに保つすべての世俗的な思いをはるかに越えて飛翔したことになります。

 And from this place of safety and escape you will return and set it free.
 そして、この安全な逃げ場所から、あなたは舞い戻り、世界を解放します。

 For he who can accept his true Identity is truly saved.
 というのも、自分の真のアイデンティティーを受け入れることができる者は、真に救われるからです。

 And his salvation is the gift he gives to everyone, in gratitude to Him Who pointed out the way to happiness that changed his whole perspective of the world.
 そして、彼が救われることは、彼がすべての者たちに与える贈り物であり、彼のこの世界についての見方を全面的に変えて幸福への道を指し示してくれた聖霊に対する感謝に満ちて与えられるものです。





6. One holy thought like this and you are free:
 次のひとつの聖なる思いがあれば、あなたは自由になります。

 You are the holy Son of God Himself.
 それは、あなたこそが神自身の聖なる子だということです。

 And with this holy thought you learn as well that you have freed the world.
 そして、この聖なる思いと共に、あなたはまた、自分がこの世界を解放したことも学びます。

 You have no need to use it cruelly, and then perceive this savage need in it.
 あなたはこの世界を無慈悲に遇することで、この世界の中に残酷さが必要であると知覚する必要はありません。

 You set it free of your imprisonment.
 あなたは、自分が閉じ込めていた幽閉から、世界を解放するのです。

 You will not see a devastating image of yourself walking the world in terror, with the world twisting in agony because your fears have laid the mark of death upon its heart.
 あなたは、あなたの恐れがこの世界の中心に死の印を刻んだがために苦悶に身を捩らせる世界と、その世界を恐怖に怯えながら歩む荒んだ自己像を見ることはなくなります。




7. Be glad today how very easily is hell undone.
 今日は、本当に簡単に地獄が消滅することを喜びなさい。

 You need but tell yourself:
 あなたはただ自分に次のように言えばよいのです。


I am the holy Son of God Himself.
私は、神自身の聖なる子だ。

I cannot suffer, cannot be in pain; I cannot suffer loss, nor fail to do all that salvation asks.
私は苦しむことができないし、苦痛を味わうこともできない。私は何も失うことはできないし、救済の求めるどんなこともやり損ねることもない。


 And in that thought is everything you look on wholly changed.
 そして、その思いの中で、あなたの見るすべてのものが完全に変わります。





8. A miracle has lighted up all dark and ancient caverns, where the rites of death echoed since time began.
 ひとつの奇跡が、時が始まって以来死の儀式が繰り返されてきた暗い太古のすべての洞窟を照らし出しました。

 For time has lost its hold upon the world.
 というのも、時間がこの世界に対する支配力を失ったからです。

 The Son of God has come in glory to redeem the lost, to save the helpless, and to give the world the gift of his forgiveness.
 道に迷った者を救い、途方に暮れた者を助け、そして、この世界に自らの赦しという贈り物を与えるために、神の子が栄光の中に訪れます。

 Who could see the world as dark and sinful, when God's Son has come again at last to set it free?
 神の子が世界を解放するためにとうとう再来したというのに、いったい誰がこの世界を暗くて罪深いものとして見ていられるでしょうか。





9. You who perceive yourself as weak and frail, with futile hopes and devastated dreams, born but to die, to weep and suffer pain, hear this:
 あなたは自分自身のことを、空しい希望や荒廃した夢を抱き、涙を流しては、苦痛に喘ぎ、ただ死ぬためだけに生まれた弱くて脆い存在だと知覚しています。そんなあなたに次の言葉を聞いてほしいのです。

 All power is given unto you in earth and Heaven.
 それは、天と地におけるあらゆる力があなたに与えられているということです。

 There is nothing that you cannot do.
 あなたにできないことは何ひとつありません。

 You play the game of death, of being helpless, pitifully tied to dissolution in a world which shows no mercy to you.
 無力な存在となり、自分に対して何の情けも示してくれない世界の中で哀れにも、死に行く定めにあるという死のゲームにあなたは興じているのです。

 Yet when you accord it mercy, will its mercy shine on you.
 しかし、あなたが世界に慈悲を与えるなら、世界の慈悲があなたを照らすことでしょう。




10. Then let the Son of God awaken from his sleep, and opening his holy eyes, return again to bless the world he made.
 だから、神の子を眠りから目覚めさせ、彼の聖なる目を開かせて、彼が自分の作り出した世界を祝福するために再び戻ってこられるようにしてください。

 In error it began, but it will end in the reflection of his holiness.
 この世界は、誤りの中で始まりましたが、神の子の神聖さの反映の中で、世界は終わりを迎えます。

 And he will sleep no more and dream of death.
 そして、神の子は、もはや眠って死の夢を見ることはありません。

 Then join with me today.
 だから、今日こそ、私とひとつになってください。

 Your glory is the light that saves the world.
 あなたの栄光こそが、この世界を救う光です。

 Do not withhold salvation longer.
 これ以上、救済を与えずにいてはなりません。

 Look about the world, and see the suffering there.
 この世界を見回し、そこで苦しむ者たちを見てください。

 Is not your heart willing to bring your weary brothers rest?
 あなたの心は、あなたの疲れ果てた兄弟たちに安息をもたらしてあげたがっているのではないでしょうか。





11. They must await your own release.
 あなたの疲れ果てた兄弟たちは、あなた自身が解放されるまで待たなければなりません。

 They stay in chains till you are free.
 あなたの兄弟たちは、あなたが自由になるまでは、鎖につながれたままです。

 They cannot see the mercy of the world until you find it in yourself.
 あなたが自分の中に慈悲を見出さないかぎり、あなたの兄弟たちはこの世界の慈悲を見ることができません。

 They suffer pain until you have denied its hold on you.
 苦痛が自分を支配することをあなたが拒むまでは、あなたの兄弟たちは苦痛に喘ぐことになります。

 They die till you accept your own eternal life.
 あなたが自分自身の永遠の生命を受け入れなるまでは、あなたの兄弟たちは死ぬことになります。

 You are the holy Son of God Himself.
 あなたは神自身の聖なる子なのです。

 Remember this, and all the world is free.
 このことを思い出してください。そうすれば、全世界が自由になります。

 Remember this, and earth and Heaven are one.
 このことを思い出してください。そうすれば、天と地はひとつになります。


それでは、ブリトニーさんのレッスンです。




いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事
アイデンティティー救済兄弟解放自由慈悲幽閉世界真理永遠

Comments 0

Leave a reply