There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

レッスン228「神は、私を咎めたことはない。私もこれ以上は咎めないことにする。」

レッスン228です。

今日のテーマは「は、私を咎めたことはない。私もこれ以上は咎めないことにする。」です。





Lesson 228


God has condemned me not. No more do I.
は、私を咎めたことはない。私もこれ以上は咎めないことにする。


1. My Father knows my holiness.
 私の父は、私の神聖さを知っている。

 Shall I deny His knowledge, and believe in what His knowledge makes impossible?
 私は、神の知識を否認して、神の知識がありえないものにしているようなことを信じるべきでしょうか。

 Shall I accept as true what He proclaims as false?
 私は、偽りであると宣言することを真理として受け入れるのでしょうか。

 Or shall I take His Word for what I am, since He is my Creator, and the One Who knows the true condition of His Son?
 あるいは、が私の創造主であり、神の子の真の条件を知る存在であるがゆえに、私は自分の真の姿についての神の大いなる言葉を選ぶべきでしょうか。




2. Father, I was mistaken in myself, because I failed to realize the Source from which I came.
 父よ、私は自分自身について思い違いをしていました。なぜなら、私は、自分の生まれた大いなるに気づき損ねていたからです。

 I have not left that Source to enter in a body and to die.
 私は、ある身体の中に入り込んでぬために、その大いなるを離れてなどいなかったのです。

 My holiness remains a part of me, as I am part of You.
 私の神聖さは、私の一部であり続けています。それは、私があなたの一部だからです。

 And my mistakes about myself are dreams.
 だから、自分自身についての私の思い違いはなのです。

 I let them go today.
 私は、それらのを今日、手放します。

 And I stand ready to receive Your Word alone for what I really am.
 そして、自分が本当は何者であるかについてのあなたの言葉だけを受け取る準備が私にはできています。


それでは、ブリトニーさんのレッスンです。




いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします



関連記事
神聖さ神の知識偽り真理創造主神の言葉

Comments 0

Leave a reply