There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

レッスン231「父よ、私はただあなたを思い出すことだけを意図します。」

救済とは何かが、これからのレッスンの前に読む特別解説です。




Lesson 231


Father, I will but to remember You.
父よ、私はただあなたを思い出すことだけを意図します。


1. What can I seek for, Father, but Your Love?
 父よ、私にあなたの大いなる愛以外の何を求めることができるでしょうか。

 Perhaps I think I seek for something else; a something I have called by many names.
 もしかすると、私は自分が求めているのは、何かほかのもの、私が数多くの名前で呼んできたものだと思っているかもしれません。

 Yet is Your Love the only thing I seek, or ever sought.
 しかし、あなたの大いなる愛こそ、私が求め、これまで探しつづけてきた唯一のものなのです。

 For there is nothing else that I could ever really want to find.
 というのも、私がこれまで本当に見出したいと望むことのできたものは、それ以外に何ひとつ存在しないからです。

 Let me remember You.
 私にあなたを思い出させてください。

 What else could I desire but the truth about myself?
 自分自身についての真実以外のいったい何を私が願い求めることができるでしょうか。



2. This is your will, my brother.
 私の兄弟よ、これこそ、あなたの意志なのです。

 And you share this will with me, and with the One as well Who is our Father.
 そして、あなたはこの意志を私と分かち合い、そして、私たちの父である存在とも分かち合っています。

 To remember Him is Heaven.
 父を思い出すことこそが天国なのです。

 This we seek.
 これこそ、私たちが求めるものです。

 And only this is what it will be given us to find.
 そして、ただこれだけが、私たちが見出すものとして与えられているものなのです。



それでは、ブリトニーさんのレッスンです。




いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします

関連記事
意図名前存在真実兄弟意志天国

Comments 0

Leave a reply