There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

レッスン258「自分の目標が神であることを私に思い出させてください。」

レッスン258です。

今日のテーマは「自分の目標であることを私に思い出させてください。」です。




まず、罪とは何かをご覧ください。




Lesson 258


Let me remember that my goal is God.
自分の目標であることを私に思い出させてください。


1. All that is needful is to train our minds to overlook all little senseless aims, and to remember that our goal is God.
 必要なことは、あらゆる卑小で無意味な目的の数々を無視して、自分たちの目標であることを思い出すために私たちの心を訓練することだけだ。

 His memory is hidden in our minds, obscured but by our pointless little goals which offer nothing, and do not exist.
 ただ単に、何ももたらさず、存在もしないような私たちの的外れでちっぽけな目標にぼやかされているだけで、神の記憶は私たちの個別の心の中に隠されている。

 Shall we continue to allow God's grace to shine in unawareness, while the toys and trinkets of the world are sought instead?
 この世界の玩具のようなガラクタなんかを追い求めたまま、その間も輝きを放ち続けている神の恵みに気づかないままでいてよいのだろうか。

 God is our only goal, our only Love.
 こそ、私たちの唯一の目標であり、私たちの唯一の大いなるだ。

 We have no aim but to remember Him.
 私たちには、思い出すこと以外にはどのような目的もない。



2. Our goal is but to follow in the way that leads to You.
 私たちの目標は、ただあなたへと至る道を辿ることだけです。

 We have no goal but this.
 私たちには、これ以外の目標はありません。

 What could we want but to remember You?
 はたして私たちに、あなたを思い出すことをおいてほかに、何を望むことができるというのでしょう。

 What could we seek but our Identity?
 自分たちの真のアイデンティティーのほかに、いったい何を私たちが求めることができるでしょう。



それでは、ブリトニーさんのレッスンです。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事
目標思い出す訓練神の記憶神の恵みアイデンティティー

Comments 0

Leave a reply