FC2ブログ

There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

レッスン274「今日という日は愛のものだ。私が恐れることがありませんように」

レッスン274です。

今日のテーマは「今日という日はのものだ。私が恐れることがありませんように」です。




まず、キリストってなに?をご覧ください。

神の子は自分自身とも神とも一体であることによるに満たされた神聖で潔白な存在です。

それなのに、私たちは、自分を神から分離し、自分自身を無数の断片へと細分化して、自分が神聖で潔白な神の子であることを忘れ、反対に罪が実在するものと信じて、罪悪感を抱いてそれを投影して、非難し攻撃し、という恐れの応酬を繰り返して、を失ってしまっています。

を捧げることで私たちは救われ恐れを免れます。



Lesson 274


Today belongs to love. Let me not fear.
今日という日はのものだ。私が恐れることがありませんように。



1. Father, today I would let all things be as You created them, and give Your Son the honor due his sinlessness; the love of brother to his brother and his Friend.
 父よ、今日、私はあらゆる物事をあなたが創造したままにさせて、あなたの子に彼の潔白さにふさわしい敬意を払い、神の子の兄弟と彼の大いなる聖霊に兄弟としてのを捧げます。

 Through this I am redeemed.
 こうすることを通して、私は救われます。

 Through this as well the truth will enter where illusions were, light will replace all darkness, and Your Son will know he is as You created him.
 こうすることを通して、かつて幻想のあった場所に真理が入りこみ、あらゆるが置き換わり、そして、あなたの子は自分があなたに創造されたままだと知ることになります。



2. A special blessing comes to us today, from Him Who is our Father.
 私たちの父なる神から、今日、特別な祝福が私たちにもたらされます。

 Give this day to Him, and there will be no fear today, because the day is given unto love.
 今日という日を神に捧げてください。そうすれば、今日、いかなる恐怖もなくなるでしょう。なぜなら、その日は、へと捧げられるからです。


それでは、ブリトニーさんのレッスンです。



次

関連記事
恐れ創造潔白さ兄弟幻想真理

Comments 0

Leave a reply