FC2ブログ

There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

レッスン275「今日、神の癒しの声があらゆるものを守ってくれる」

レッスン275です。

今日のテーマは「今日、癒しがあらゆるものを守ってくれる」です。




まず、キリストってなに?をご覧ください。


「Join me in hearing.
 一緒に聞いて私とひとつに結ばれなさい。

 For the Voice for God tells us of things we cannot understand alone, nor learn apart.
 というのも、を代弁する大いなるが私たちに教えてくれるのは、私たちがひとりきりでは理解できず、別々には学べないことだからだ。

 It is in this that all things are protected.
 この結びつきによって、すべての物事は保護されている。

 And in this the healing of the Voice for God is found.
 だから、私たちが一緒に学び理解し結ばれることによって、を代弁する大いなるによる癒しを見出すことができる。」

分離幻想は、の子が自らを分裂させて私たちという個別の存在になりきって幽閉する状態です。

しかし、実際にはすべての物事は分離せずにひとつに結ばれているがゆえに、万物は保護されています。

このことに気づいていない状態から気づき、幽閉から解放されることが救済です。

人体内の細胞も、例えば、血液の中を分離して漂うように見える赤血球も、実は分離せずに結ばれて一体であるがゆえに、保護されています。

この一体性によって人体内の全細胞は保護されているのだから、それを忘れた赤血球が真理を思い出して癒やされるには、酸素を他の人体内の組織に運び届けるという自らの役目を果たして自分と他者との一体性に気づくことが必要なだけであって、どこかに引きこもって単独で一体性を想像することではありません。






Lesson 275


God's healing Voice protects all things today.
今日、癒しがあらゆるものを守ってくれる。



1. Let us today attend the Voice for God, which speaks an ancient lesson, no more true today than any other day.
 今日は、を代弁する大いなるに耳を傾けることにしよう。そのは、いつもと同じように今日も真実である太古からの教えを語ってくれる。

 Yet has this day been chosen as the time when we will seek and hear and learn and understand.
 しかし、今日という日は、私たちが探し求め、耳を傾け、学び理解する時として選ばれた日なのだ。

 Join me in hearing.
 一緒に聞いて私とひとつに結ばれなさい。

 For the Voice for God tells us of things we cannot understand alone, nor learn apart.
 というのも、を代弁する大いなるが私たちに教えてくれるのは、私たちがひとりきりでは理解できず、別々には学べないことだからだ。

 It is in this that all things are protected.
 この結びつきによって、すべての物事は保護されている。

 And in this the healing of the Voice for God is found.
 だから、私たちが一緒に学び理解し結ばれることによって、を代弁する大いなるによる癒しを見出すことができる。



2. Your healing Voice protects all things today, and so I leave all things to You.
 あなたの癒しが、今日、すべての物事を守ってくれています。だから、私はあらゆるものをあなたに委ねます。

 I need be anxious over nothing.
 私には何も心配する必要はありません。

 For Your Voice will tell me what to do and where to go; to whom to speak and what to say to him, what thoughts to think, what words to give the world.
 というのも、あなたの大いなる声が私に何をすればよいか、どこへ行くべきか、誰に話しかけるべきか、彼に何と言うべきか、何を思うべきか、世界にどのような言葉を捧げるべきか教えてくれるからです。

 The safety that I bring is given me.
 私には自らがもたらす安全が与えられます。

 Father, Your Voice protects all things through me.
 父よ、あなたの大いなる声が私を通してすべての物事を守ってくれるのです。


名称未設定


それでは、ブリトニーさんのレッスンです。



次

関連記事
癒し太古の教え保護学び理解

Comments 0

Leave a reply