FC2ブログ

There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

レッスン301「そして、神自らが、すべての涙を拭い去ってくれるだろう。」

レッスン301です。

今日のテーマは「そして、神自らが、すべてのを拭い去ってくれるだろう。」です。




まず、キリストの再臨とは何かをご覧ください。

Lesson 301



And God Himself shall wipe away all tears.
そして、神自らが、すべてのを拭い去ってくれるだろう。



1. Father, unless I judge I cannot weep.
 父よ、私が裁かないかぎり、私がを流すことなどありえません。

 Nor can I suffer pain, or feel I am abandoned or unneeded in the world.
 そして、私が裁かないかぎり、私は苦痛を味わうことも、自分が見捨てられたとか、世界で必要とされていないと感じることもありえません。

 This is my home because I judge it not, and therefore is it only what You will.
 世界はわが家となります。なぜなら、私が世界を裁かないので、世界はただあなたが意図する通りのものとなるからです。

 Let me today behold it uncondemned, through happy eyes forgiveness has released from all distortion.
 今日、赦しがあらゆる歪曲から解放した幸せな目を通して、私が世界咎めることなく眺められますように。

 Let me see Your world instead of mine.
 私の世界の代わりに、あなたの世界を見せてください。

 And all the tears I shed will be forgotten, for their source is gone.
 そうすれば、私の流したすべてのは忘れ去られることでしょう。なぜなら、その源が去ってしまうからです。

 Father, I will not judge Your world today.
 父よ、今日、私はあなたの世界を裁きません。




2. God's world is happy.
 神の世界幸せな世界です。

 Those who look on it can only add their joy to it, and bless it as a cause of further joy in them.
 神の世界を目にする者たちは、自らの喜びをその世界に付け加え、そして、自分たちにさらなる喜びを引き起こすものとして世界を祝福することしかできません。

 We wept because we did not understand.
 私たちはこれがわかっていなかったために、を流していたのです。

 But we have learned the world we saw was false, and we will look upon God's world today.
 しかし、自分たちが見ていたのは偽りであったと学んだので、私たちは、今日、神の世界を見ることにします。


それでは、ブリトニーさんのレッスンです。



関連記事
神の世界喜び祝福苦痛世界赦し歪曲幸せ咎め

Comments 0

Leave a reply