There Is No Spoon

        対訳 奇跡のコース      奇跡のコース( 奇跡講座  A Course in Miracles ACIM )テキスト、ワークブック、マニュアルの和訳(日本語翻訳)

レッスン304「私の世界がキリストの視界を曇らせることがありませんように。」

0   0

レッスン304です。

今日のテーマは「私の世界がキリスト視界を曇らせることがありませんように。」です。




まず、キリストの再臨とは何かをご覧ください。

Lesson 304


Let not my world obscure the sight of Christ.
私の世界がキリスト視界を曇らせることがありませんように。


1. I can obscure my holy sight, if I intrude my world upon it.
 もし私が自分の世界を自分の神聖視界に押しつけるなら、私には自分の神聖視界を曇らせることができてしまう。

 Nor can I behold the holy sights Christ looks upon, unless it is His vision that I use.
 しかも、私がキリストヴィジョンを用いるようにならないかぎり、私はキリストの見る神聖な光景を見ることはできない。

 Perception is a mirror, not a fact.
 知覚は、事実ではなく、反映なのだ。

 And what I look on is my state of mind, reflected outward.
 だから、私が目にするものは、私の心の状態が外側に反映されたものなのだ。

 I would bless the world by looking on it through the eyes of Christ.
 キリストの目を通してこの世界を見ることによって、私はこの世界を祝福しようと思う。

 And I will look upon the certain signs that all my sins have been forgiven me.
 そうすれば、私は、自分がすべての罪についてすでに赦されているという確かな印を見ることになる。




2. You lead me from the darkness to the light; from sin to holiness.
 あなたは私を暗闇から光へ、罪から神聖さへと導いてくれます。

 Let me forgive, and thus receive salvation for the world.
 私が赦すことによって、この世界のために救済を受け取れるようにさせてください。

 It is Your gift, my Father, given me to offer to Your holy Son, that he may find again the memory of You, and of Your Son as You created him.
 わが父よ、あなたの贈り物は、それをあなたの聖なる子に差し延べることで、あなたの聖なる子があなたの記憶を再び取り戻して、自分のことをあなたに創造されたままの存在として思い出せるようにと私に授けられています。



それでは、ブリトニーさんのレッスンです。




いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://thereisnospoon.jp/tb.php/550-4004ac69
該当の記事は見つかりませんでした。