There Is No Spoon

        対訳 奇跡のコース      奇跡のコース( 奇跡講座  A Course in Miracles ACIM )テキスト、ワークブック、マニュアルの和訳(日本語翻訳)

奇跡のコースワークブック レッスン151〜200目次

0   0

ワークブックの目次、レッスン151から200までです。






■151~160■
レッスン151「全ての物事は、神に代わって語る声のこだまだ。」

レッスン152「 決断する力が私にはある。」

レッスン153「私が防衛しないことの中に、私の安全がある。」

レッスン154「私は、神の使者の一人だ。」

レッスン155「私は一歩引き下がって、聖霊に先導してもらうことにする。」

レッスン156「私は、完璧な神聖さの中を神と共に歩む。」

レッスン157「神の臨在の中へと私は今入ってゆく。」

レッスン158「今日、私は自分が受け取るように与える。」

レッスン159「私は、自分が受け取った奇跡を与える。」

レッスン160「私は我が家にいる。ここでは、恐れはよそ者だ。」


■161~170■
レッスン161「聖なる神の子よ、私にあなたの祝福を与えてください。」

レッスン162「私は神に創造されたままの私だ。」

レッスン163「死は存在しない。神の子は自由だ。」

レッスン164「今こそ、私たちは、自分たちの源である神と一つになる。」

レッスン165「私の心が、神の大いなる思いを否定することがありませんように。」

レッスン166「私は、神の贈り物を託されている。」

レッスン167「生命は一つであり、その一つの生命を私は神と分かち合っている。」

レッスン168「私はあなたの恵みを授かっています。私は今こそ、それを自分のものにします。」

レッスン169「神の恵みによって私は生きる。神の恵みによって私は解放される。」

レッスン170「神に無慈悲さは一切ないし、私にも全くない。」


ワークブックレビュー序文

■171~180■
レッスン171「レッスン151と152の復習」

レッスン172「レッスン153と154の復習」

レッスン173「レッスン155と156の復習」

レッスン174「レッスン157と158の復習」

レッスン175「レッスン159と160の復習」

レッスン176「レッスン161と162の復習」

レッスン177「レッスン163と164の復習」

レッスン178「レッスン165と166の復習」

レッスン179「レッスン167と168の復習」

レッスン180「レッスン169と170の復習」


レッスン181から200に向けての導入

■181~190■
レッスン181「私は、自分の兄弟たちを信頼する。彼らは私と一体なのだから。」

レッスン182「私は、一瞬じっと静まり、そして、家に帰る。」

レッスン183「私は、神の名と自分自身の名を呼ぶ。」

レッスン184「神の名は、私が承継したものだ。」

レッスン185「私は神の平安を望む。」

レッスン186「この世界の救済は、私にかかっている。」

レッスン187「私はこの世界を祝福する。なぜなら、私は自分自身を祝福するからだ。」

レッスン188「神の平安が今、私の中で輝いている。」

レッスン189「今、私は、神の愛を自分の内に感じる。」

レッスン190「私は、苦痛の代わりに、神の喜びを選択する。」


■191~200■

レッスン191「私は、神自身の聖なる子だ。」

レッスン192「私には、神が私に果たさせようとする役目がある。」

レッスン193「全てのことは、神が私に学ばせようとするレッスンだ。」

レッスン194「私は、未来を神の手に委ねる。」

レッスン195「愛こそが、私が感謝の内に歩む道だ。」

レッスン196「私が磔にできるのは自分自身だけだ。」

レッスン197「私が得るのは、ただ私の感謝だけだ。」

レッスン198「ただ私が非難することだけが私を傷付ける。」

レッスン199「私は身体ではない。私は自由だ。」

レッスン200「神の平安以外の平安など存在しない。」


いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://thereisnospoon.jp/tb.php/576-ab138685
該当の記事は見つかりませんでした。