FC2ブログ

There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

レッスン351「私の罪のない兄弟は、私を平安へと導く案内役だ。私の罪深い兄弟は、私を苦痛に導く案内役だ。そして、私は自分見ることを選んだほうを見ることになる。」

レッスン351です。

今日のレッスンは「私ののない兄弟は、私を平安へと導く案内役だ。私の深い兄弟は、私を苦痛に導く案内役だ。そして、私は自分見ることを選んだほうを見ることになる。」です。




まず、私とは何かをご覧ください。

Lesson 351


My sinless brother is my guide to peace.
私ののない兄弟は、私を平安へと導く案内役だ。

My sinful brother is my guide to pain.
私の深い兄弟は、私を苦痛に導く案内役だ。

And which I choose to see I will behold.
そして、私は自分見ることを選んだほうを見ることになる。



1. Who is my brother but Your holy Son?
 私の兄弟があなたの聖なる子以外の何者だというのでしょう。

 And if I see him sinful I proclaim myself a sinner, not a Son of God; alone and friendless in a fearful world.
 そして、もし私が兄弟深い者と見るなら、私は自分自身を神の子ではなく、恐れに満ちた世界の中に孤立無援でいる人だと宣言することになります。

 Yet this perception is a choice I make, and can relinquish.
 しかし、このように知覚することを選んでいるのは私なのだから、私にはこの知覚を手放すことができます。

 I can also see my brother sinless, as Your holy Son.
 私はまた、自分の兄弟をあなたの聖なる子として、なき者と見ることもできます。

 And with this choice I see my sinlessness, my everlasting Comforter and Friend beside me, and my way secure and clear.
 そして、このように選択することで、私は自分の潔白さを見て、私の永遠に存続する偉大な慰安者にして大いなる友である聖霊が自分の傍らにおり、そして、自分の歩む道が安全で見晴らしのよいものであることを理解します。

 Choose, then, for me, my Father, through Your Voice.
 ですから、わが父よ、あなたの大いなる声を通して、私のために選択してください。

 For He alone gives judgment in Your Name.
 というのも、聖霊だけがあなたの名において裁きを下せるからです。

それでは、ブリトニーさんのレッスンです。

関連記事
兄弟平安苦痛案内役選択孤独知覚罪のなさ聖霊

Comments 0

Leave a reply