FC2ブログ

There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

レッスン357「真理は、私たちが神に求める一つひとつの呼びかけに答えてくれます。真理は、最初は奇跡をもって応え、それから、真理そのものとなるために私たちの許へと戻ってきます」

レッスン357です。

今日のレッスンは「真理は、私たちがに求める一つひとつの呼びかけに答えてくれます。真理は、最初は奇跡をもって応え、それから、真理そのものとなるために私たちの許へと戻ってきます」です。




まず、私とは何か奇跡ってなに?をご覧ください。


「What you project or extend is real for you.
 あなたが投影したり拡張したりするものは、あなたにとっての現実となります。

 This is an immutable law of the mind in this world as well as in the Kingdom.
 あなたが投影したり拡張するものがあなたの現実となるということこそ、王国においてと同様に、この世界においても、不変の心の法則です。」(T7-2 神の法)

この世界では、自分の投影するものを自分にとっての現実として見ることになります。

なので、順番として次のようになります。

「 Your holy Son is pointed out to me, first in my brother; then in me.
 最初は私の兄弟の中に、それから私の中に、あなたの聖なる子がいることが私に示されます。」

これが逆だったら、私たちのこの世界での分離幻想に基づく素朴な発想のまま、エゴとしての自分の救済を達成したのだからと、外の兄弟の救済は捨て置いておけばよいということになってしまうでしょう。



Lesson 357


Truth answers every call we make to God,
真理は、私たちがに求める一つひとつの呼びかけに答えてくれます。

Responding first with miracles, and then returning unto us to be itself.
真理は、最初は奇跡をもって応え、それから、真理そのものとなるために私たちの許へと戻ってきます。



1. Forgiveness, truth's reflection, tells me how to offer miracles, and thus escape the prison house in which I think I live.
 真理反映である赦しは、どのようにして奇跡を差し延べ、そうすることで、自分が暮らしていると思いこんでいる牢獄から脱出すればよいのか私に教えてくれます。

 Your holy Son is pointed out to me, first in my brother; then in me.
 最初は私の兄弟の中に、それから私の中に、あなたの聖なる子がいることが私に示されます。

 Your Voice instructs me patiently to hear Your Word, and give as I receive.
 あなたの大いなるが、私にあなたの大いなる言葉を聞いて、自分が受け取るように与えることを辛抱強く指導してくれます。

 And as I look upon Your Son today, I hear Your Voice instructing me to find the way to You, as You appointed that the way shall be: "Behold his sinlessness, and be you healed."
 そして、今日、私があなたの子を見るとき、私はあなたの大いなるがあなたに至るを見出すように私を導いてくれるのを耳にします。というのも、あなたは、そのが「彼の潔白さを見て、私が癒される」ように定めてくれているからです。


それでは、ブリトニーさんのレッスンです。



次

関連記事
真理呼びかけ奇跡反映牢獄脱出罪のなさ

Comments 0

Leave a reply