There Is No Spoon

        対訳 奇跡のコース      奇跡のコース( 奇跡講座  A Course in Miracles ACIM )テキスト、ワークブック、マニュアルの和訳(日本語翻訳)

T9-3 誤りの修正

0   0

今回はテキスト第九章から誤りの修正についての一節をご紹介します。

Fotolia_50772011_XS (1)





テキスト第九章

III. The Correction of Error
三 誤りの修正


1. The alertness of the ego to the errors of other egos is not the kind of vigilance the Holy Spirit would have you maintain.
 エゴは他のエゴの誤りに油断なく目を光らせますが、聖霊があなたに維持させようとしているのはそんな種類の警戒心ではありません。

 Egos are critical in terms of the kind of "sense" they stand for.
 エゴは自分の支持する種類の「常識」という観点においては、批判的であるといえます。

 They understand this kind of sense, because it is sensible to them.
 エゴは、批判的な種類の常識は理解します。なぜなら、エゴにとっては批判することは意味をなすからです。

 To the Holy Spirit it makes no sense at all.
 聖霊にとっては、批判的であることはまったく意味をなしません。




2. To the ego it is kind and right and good to point out errors and "correct" them.
 エゴにとっては、誤りを指摘して、それを「修正」してやることは親切で正しく良いことです。

 This makes perfect sense to the ego, which is unaware of what errors are and what correction is.
 誤りを指摘して、それを修正することことは、誤りとは何であるのか、そして、修正とは何なのかわかっていないエゴにとっては本当によく意味をなします。

 Errors are of the ego, and correction of errors lies in the relinquishment of the ego.
 誤りはエゴから生じるものであり、その誤りの修正はエゴの放棄にかかっています。

 When you correct a brother, you are telling him that he is wrong.
 あなたがある兄弟を正そうとするとき、あなたはその兄弟に向かって彼が間違っていると教えていることになります。

 He may be making no sense at the time, and it is certain that, if he is speaking from the ego, he will not be making sense.
 その時点では、その兄弟の話は意味をなしてはいないかもしれません。そして、もし彼が自分のエゴから話しているとすれば、彼の語ることが意味をなさないのは確かでしょう。

 But your task is still to tell him he is right.
 しかしそうだとしても、あなたの務めはなおも、その兄弟に彼が正しいと教えてあげることです。

 You do not tell him this verbally, if he is speaking foolishly.
 もし当人が愚かなことを話しているのなら、あなたは彼に、彼が正しいと言葉で告げる必要はありません。

 He needs correction at another level, because his error is at another level.
 その兄弟には別のレベルでの修正が必要なのです。なぜなら、彼の誤りは別のレベルにあるものだからです。

 He is still right, because he is a Son of God.
 愚かなことを語っているとしてもなお、その兄弟は正しいのです。なぜなら、彼は神の子だからです。

 His ego is always wrong, no matter what it says or does.
 ただし、その兄弟のエゴは、たとえそのエゴが何を言おうが何をしようがつねに間違っています。


名称未設定

3. If you point out the errors of your brother's ego you must be seeing through yours, because the Holy Spirit does not perceive his errors.
 もしあなたが兄弟のエゴの誤りを指摘するなら、あなたは自分のエゴを通して見ているに違いありません。なぜなら、聖霊がその兄弟の誤りを知覚するということはないからです。

 This must be true, since there is no communication between the ego and the Holy Spirit.
 このことは本当のことに違いありません。なぜなら、エゴと聖霊の間にはコミュニケーションがないからです。

 The ego makes no sense, and the Holy Spirit does not attempt to understand anything that arises from it.
 エゴは意味をなさないし、聖霊は、そんなエゴから生じるものは何であろうと理解しようともしません。

 Since he does not understand it, he does not judge it, knowing that nothing the ego makes means anything.
 エゴの作るものは何ひとつ意味をなさないことを知っているため、聖霊はエゴを理解することをしないので、エゴを裁くこともしません。




4. When you react at all to errors, you are not listening to the Holy Spirit.
 あなたが誤りに少しでも反応するときには、あなたは聖霊に耳を傾けてはいないのです。

 He has merely disregarded them, and if you attend to them you are not hearing him.
 聖霊が単にそれらの誤りを無視しているだけだというのに、もしあなたが誤りに注意を向けるなら、あなたは聖霊の言うことを聞き入れてはいないということになります。

 If you do not hear him, you are listening to your ego and making as little sense as the brother whose errors you perceive.
 もしあなたが聖霊の言うことを聞かないなら、あなたは自分のエゴに耳を貸しているのであって、あなたが誤りを見出しているその兄弟と同じくらい、あなたも少しも意味をなしていないことになります。

 This cannot be correction.
 これが修正であるはずがありません。

 Yet it is more than merely a lack of correction for him.
 それどころか、それは単にその兄弟のための修正がなされないということだけにとどまりません。

 It is the giving up of correction in yourself.
 それは、あなた自身の中における修正まで放棄することになってしまうのです。


名称未設定

5. When a brother behaves insanely, you can heal him only by perceiving the sanity in him.
 ある兄弟が狂気の振る舞いをするとき、あなたは、ただ彼の中に正気を知覚することによってのみ、その兄弟を癒すことができます。

 If you perceive his errors and accept them, you are accepting yours.
 もしあなたがその兄弟の誤りを知覚し、その誤りを受け入れたりすれば、あなたは自分の誤りを受け入れていることになります。

 If you want to give yours over to the Holy Spirit, you must do this with his.
 もしあなたが自分の誤りを聖霊に渡したいのなら、あなたはその兄弟の誤りについても聖霊に渡すようにしなければなりません。

 Unless this becomes the one way in which you handle all errors, you cannot understand how all errors are undone.
 あなたがすべての誤りについてこの方法でのみ対処するようにならないかぎり、あなたはどのようにしてすべての誤りが取り消されるのか理解することができません。

 How is this different from telling you that what you teach you learn?
 これは、あなたが教えることをあなたは学ぶとあなたに言うのとどう違うというのでしょうか。

 Your brother is as right as you are, and if you think he is wrong you are condemning yourself.
 あなたの兄弟はあなたと同じように正しいのです。だから、もしあなたがその兄弟は正しくないと思うなら、あなたは自分自身を咎めて糾弾していることになります。




6. You cannot correct yourself.
 あなたには、自分自身すら修正することができません。

 Is it possible, then, for you to correct another?
 そうだとすれば、そのあなたに他の者を修正することなどできるでしょうか。

 Yet you can see him truly, because it is possible for you to see yourself truly.
 しかし、あなたは自分自身を正しく見ることはできるので、あなたは他の者を正しく見ることはできます。

 It is not up to you to change your brother, but merely to accept him as he is.
 自分の兄弟を変えるのはあなたの責任ではありません。そうではなく、単に、彼をあるがままに受け入れることだけがあなたの責任なのです。

 His errors do not come from the truth that is in him, and only this truth is yours.
 その兄弟の誤りは彼の中の真理から生じるものではありません。そして、ただこの真理だけがあなたのものです。

 His errors cannot change this, and can have no effect at all on the truth in you.
 兄弟の誤りは、このことを変えることはできないし、あなたの中にある真理にどんな影響を与えることもできません。

 To perceive errors in anyone, and to react to them as if they were real, is to make them real to you.
 誰かの中に誤りを知覚し、その誤りがまるで実在するかのように反応するなら、その誤りはあなたにとって現実のものとなります。

 You will not escape paying the price for this, not because you are being punished for it, but because you are following the wrong guide and will therefore lose your way.
 あなたはきっと、この誤りの現実化について代償を払う羽目になります。それは、あなたがそれについての報いとして罰を受けるためではなくて、あなたが間違った案内役に従っているために、あなたが自分の道を見失ってしまうためなのです。


名称未設定

7. Your brother's errors are not of him, any more than yours are of you.
 あなたの兄弟の誤りは、あなたの誤りがあなたに由来するものでないのと同じように、その兄弟に属するものではありません。

 Accept his errors as real, and you have attacked yourself.
 その兄弟の誤りを本物だとして受け入れると、あなたは、あなた自身を攻撃したことになります。

 If you would find your way and keep it, see only truth beside you for you walk together.
 もしあなたが自分の道を見出してその道を辿りたいなら、あなたの傍をあなたのために共に歩んでくれている真理だけを見るようにしてください。

 The Holy Spirit in you forgives all things in you and in your brother.
 あなたの中にいる聖霊は、あなたと兄弟の中にある一切を赦しています。

 His errors are forgiven with yours.
 兄弟の誤りはあなたの誤りと一緒に赦してもらえます。

 Atonement is no more separate than love.
 愛があなたから離れていないように、贖罪もあなたから離れてはいません。

 Atonement cannot be separate because it comes from love.
 贖罪があなたから離れることなどありえません。なぜなら、贖罪は愛から生じるからです。

 Any attempt you make to correct a brother means that you believe correction by you is possible, and this can only be the arrogance of the ego.
 それがどのような試みであれ、あなたがある兄弟を修正しようと試みるなら、それは、あなたが自分が兄弟を修正することは可能なことだと信じていることを意味します。そして、こんなことは、ただ単にエゴの傲慢さでしかありえません。

 Correction is of God, Who does not know of arrogance.
 修正は、傲慢さなど知るところではない神から訪れるものなのです。




8. The Holy Spirit forgives everything because God created everything.
 神があらゆるものを創造したがゆえに、聖霊はあらゆるものを赦します。

 Do not undertake his function, or you will forget yours.
 聖霊の役目を引き受けようとなどしないでください。さもないと、あなたは自分の役目を忘れることになってしまいます。

 Accept only the function of healing in time, because that is what time is for.
 時間の中では、ただ癒すという役目だけを受け入れてください。なぜなら、時間は癒しのためにあるからです。

 God gave you the function to create in eternity.
 永遠において、神はあなたに創造するという役目を授けました。

 You do not need to learn that, but you do need to learn to want it.
 あなたは創造することを学ぶ必要はありません。しかし、あなたは創造したいと望むようになることを学ぶ必要はあります。

 For that all learning was made.
 そのためにこそ、すべての学びが作られたのです。

 This is the Holy Spirit's use of an ability that you do not need, but that you made.
 これが、あなたが自分には必要もないのに自分で作り出してしまった能力についての聖霊の活用法です。

 Give it to him!
 自分の能力を聖霊に渡してください。

 You do not understand how to use it.
 あなたは、それをどのように使ったらよいのか理解していないのです。

 He will teach you how to see yourself without condemnation, by learning how to look on everything without it.
 聖霊は、どのようにしてあらゆるものを非難することなく見るかを学ぶことによって、あなたに、自分自身を非難せずに見る方法を教えてくれます。

 Condemnation will then not be real to you, and all your errors will be forgiven.
 これを学ぶなら、非難することはあなたにとっての現実ではなくなり、すべてのあなたの誤りは赦されることになります。

名称未設定


いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://thereisnospoon.jp/tb.php/645-6303fe87
該当の記事は見つかりませんでした。