There Is No Spoon

        対訳 奇跡のコース      奇跡のコース( 奇跡講座  A Course in Miracles ACIM )テキスト、ワークブック、マニュアルの和訳(日本語翻訳)

T18-3 夢の中の光

0   0

今回はテキスト第十八章から、夢の中のという一節をご紹介します。



 テキスト第十八章

III. Light in the Dream  
三 夢の中の



1. You who have spent your life in bringing truth to illusion, reality to fantasy, have walked the way of dreams.
 自分の人生を、幻想に真実味をもたらし、空想に現実味をもたらすことに費やしてきたあなたは、夢の道を歩んできたのです。

 For you have gone from waking to sleeping, and on and on to a yet deeper sleep.
 なぜなら、あなたは目覚めた状態から眠りに落ち、どんどんさらに深い眠りへと落ち込んでしまったからです。

 Each dream has led to other dreams, and every fantasy that seemed to bring a light into the darkness but made the darkness deeper.
 ひとつの夢は別の夢へと導き、をもたらすように思えた空想はどれも、をいっそう深くするばかりでした。

 Your goal was darkness, in which no ray of light could enter.
 あなたは一条のすら差し込むことができない暗を目標にしていたのです。

 And you sought a blackness so complete that you could hide from truth forever, in complete insanity.
 そして、あなたは完全な狂気の中で、いつまでも真理から隠れていることができるほどの完全な暗を求めたのです。

 What you forgot was simply that God cannot destroy himself.
 あなたが忘れていたのは、は絶対に自身を破壊することができないということだけでした。

 The light is in you.
 はあなたの中にあります。

 Darkness can cover it, but cannot put it out.
 を覆うことはできても、を消し去ることはできません。


名称未設定

2. As the light comes nearer you will rush to darkness, shrinking from the truth, sometimes retreating to the lesser forms of fear, and sometimes to stark terror.
 光が近づくと、あなたはすぐにへと駆け込み、真理に対して身をすくませ、あるときは、それほど大きくない恐怖のほうに、ときには、完全な恐慌の中へとひきこもります。

 But you will advance, because your goal is the advance from fear to truth.
 それでも、あなたは前進することになります。なぜなら、あなたの目標は恐れから真理へと前進することだからです。

 The goal you accepted is the goal of knowledge, for which you signified your willingness.
 あなたが受け入れた目標は、知識という目標であり、あなたはその知識に向かう意欲を示しました。

 Fear seems to live in darkness, and when you are afraid you have stepped back.
 恐れは闇の中に巣食うように見えます。そして、あなたは恐れるとき、後退してきたのです。

 Let us then join quickly in an instant of light, and it will be enough to remind you that your goal is light.
 ゆえに、私たちでただちに光の瞬間の中で一緒になりましょう。それだけで、あなたに自分の目標が光だと思い出させるには十分です。




3. Truth has rushed to meet you since you called upon it.
 真理は、あなたに呼ばれたので、急いであなたに会いに駆けつけてくれています。

 If you knew Who walks beside you on the way that you have chosen, fear would be impossible.
 もしあなたが自分の選んだ道を一緒に歩んでくれている偉大な存在が誰なのか知っていたら、恐れることなど不可能になることでしょう。

 You do not know because the journey into darkness has been long and cruel, and you have gone deep into it.
 しかし、あなたはそれが誰だかわかっていません。なぜなら、闇の中へと向かう旅路は長くて悲惨なものだったので、あなたはすでに闇の中へと深く入り込んでしまっているからです。

 A little flicker of your eyelids, closed so long, has not yet been sufficient to give you confidence in yourself, so long despised.
 あなたの瞼はあまりに長く閉じていたために、瞼を少し瞬きさせたくらいでは、あまりにも長い間に亘って自分を蔑んできたあなたに自信を持たせるには、まだ不十分です。

 You go toward love still hating it, and terribly afraid of its judgment upon you.
 あなたは、に向かって進んではいるものの、今なおを憎んでいるし、が自分に下す審判のことをひどく恐れています。

 And you do not realize that you are not afraid of love, but only of what you have made of it.
 そして、あなたは自分がそのものに恐れを抱いているのではなくて、自分がから作り出したものを恐れているだけだとは気づいていません。

 You are advancing to love's meaning, and away from all illusions in which you have surrounded it.
 あなたは、の意味に向かって前進しており、自分で愛を包囲していた幻想のすべてから離れようとしています。

 When you retreat to the illusion your fear increases, for there is little doubt that what you think it means is fearful.
 あなたが幻想のほうに後退すると、あなたの恐怖心が増してきます。なぜなら、幻想で覆っている愛が意味するのが恐怖だとあなたが思っていることには何の疑いもないからです。

 Yet what is that to us who travel surely and very swiftly away from fear?
 しかし、確実に、そして、きわめて速やかに恐怖から離れて進んでいる私たちにとって、そんなことが何だというのでしょうか。

名称未設定


4. You who hold your brother's hand also hold mine, for when you joined each other you were not alone.
 兄弟の手を握っているあなたは、私の手も握っています。なぜなら、あなたたちがお互いに心を結び合わせたとき、あなたたちしかいなかったわけではないからです。

 Do you believe that I would leave you in the darkness that you agreed to leave with me?
 あなたが私と一緒に離れることに同意してくれた闇の中に、私があなたを置き去りにしようとしたなどとあなたは信じるのですか。

 In your relationship is this world's light.
 あなたの関与する関係性の中に、この世界の光があります。

 And fear must disappear before you now.
 だから、恐れは、今こそあなたの目の前で姿を消すに違いありません。

 Be tempted not to snatch away the gift of faith you offered to your brother.
 自分の兄弟に差し延べた信頼という贈り物を奪い返したいという気持ちになっても、そんな誘惑に負けてはなりません。

 You will succeed only in frightening yourself.
 そんなことをしても、あなた自身を怖がらせる結果になるだけです。

 The gift is given forever, for God himself received it.
 あなたの差し延べた贈り物は、自らが受け取ったがゆえに、永遠に与えたことになります。

 You cannot take it back.
 あなたには、自分の捧げた贈り物を取り戻すことはできません。

 You have accepted God.
 あなたは、すでにを受け入れたのです。

 The holiness of your relationship is established in Heaven.
 あなたの関わる関係の聖さは、天国において確立されています。

 You do not understand what you accepted, but remember that your understanding is not necessary.
 あなたには自分が何を受け入れたのか理解できないでしょうが、あなたが理解することは必要ではないということを思い出してください。

 All that was necessary was merely the wish to understand.
 必要なのは、ただ理解したいという願いだけでした。

 That wish was the desire to be holy.
 その願いとは、聖でありたいとの切望だったのです。

 The Will of God is granted you.
 神の大いなる意志は、あなたに授けられています。

 For you desire the only thing you ever had, or ever were.
 というのも、あなたは自分がかつて持っていた、そして、自分がかつてそうであった唯一のものだけを切望しているからです。




5. Each instant that we spend together will teach you that this goal is possible, and will strengthen your desire to reach it.
 私たちが一緒に過ごすすべての一瞬が、この神聖であるという目標が達成可能だということをあなたに教え、その目標に到達したいというあなたの願望を強めてくれます。

 And in your desire lies its accomplishment.
 そして、あなたの切なる願いの中にこそ、その目標の成就を見出せるのです。

 Your desire is now in complete accord with all the power of the Holy Spirit's Will.
 あなたの願望は、今や聖霊の大いなる意志が備えるすべての力と完全に調和しています。

 No little, faltering footsteps that you may take can separate your desire from his will and from his strength.
 あなたの歩みがどんなに小さく、おぼつかない足取りであったとしても、あなたの願望が聖霊の意志と力強さから引き離されることはありません。

 I hold your hand as surely as you agreed to take your brother's.
 あなたが兄弟の手を握ることを承知してくれたのと同じようにしっかりと、私もあなたの手を握りしめています。

 You will not separate, for I stand with you and walk with you in your advance to truth.
 あなたが私から離れることはありえません。なぜなら、私はあなたと共に立ち、真理へと前進するあなたと共に歩むからです。

 And where we go we carry God with us.
 そして、私たちの向かうところへ、私たちは自分たちと一緒に神を伴って行くのです。

名称未設定


6. In your relationship you have joined with me in bringing Heaven to the Son of God, who hid in darkness.
 あなたは自分の関わる関係性の中で、闇に隠れていた神の子に天国をもたらす私と結ばれたのです。

 You have been willing to bring the darkness to light, and this willingness has given strength to everyone who would remain in darkness.
 あなたは進んで闇を光にもたらそうとしてきたのであり、あなたのこの意欲が闇に留まろうとしている者たち一人ひとりに力を与えてきました。

 Those who would see will see.
 見ようとする者は見るようになるでしょう。

 And they will join with me in carrying their light into the darkness, when the darkness in them is offered to the light, and is removed forever.
 そして、闇に留まろうとしていた者たちが自分の中の闇を光へと差し出して、永久に取り除かれたなら、彼らは私と一緒になって、自分たちの光を闇の中へともたらすようになります。

 My need for you, joined with me in the holy light of your relationship, is your need for salvation.
 あなたの関係が灯す聖なる光の中で、私とひとつに結ばれることが、私があなたにしてもらう必要があることですが、これは、あなたの救いのために必要なことでもあります。

 Would I not give you what you gave to me?
 あなたが私に与えてくれたものを、私があなたに与えずにおくということがあるでしょうか。

 For when you joined your brother, you answered me.
 というのも、あなたが自分の兄弟と結ばれたとき、あなたは私に答えてくれたことになるからです。




7. You who are now the bringer of salvation have the function of bringing light to darkness.
 今や、救いをもたらす者であるあなたには、光を闇にもたらすという役目があります。

 The darkness in you has been brought to light.
 あなたの中の闇は光へと運ばれました。

 Carry it back to darkness, from the holy instant to which you brought it.
 あなたがその闇を持ち込んだ神聖な瞬間から、今度は光を闇へと持ち帰ってください。

 We are made whole in our desire to make whole.
 完全なものにしたいという自分たちの切なる願いの中で、私たちは完全なものとされます。

 Let not time worry you, for all the fear that you and your brother experience is really past.
 時間に煩わされることはありません。というのも、あなたと兄弟が経験する恐れはすべて、実際には過ぎ去ったものだからです。

 Time has been readjusted to help us do, together, what your separate pasts would hinder.
 あなたたちの別々の過去が妨げていたはずのことを、私たちが一緒に成し遂げるのを助けるように時間は調整しなおされました。

 You have gone past fear, for no two minds can join in the desire for love without love's joining them.
 あなたたちは、すでに恐れを通り越しています。というのは、愛がその二人を結びつけることなくして、愛を切実に求める二つの心が結び合わされることはないからです。

名称未設定


8. Not one light in Heaven but goes with you.
 天国の光で、あなたと共に行かない光はひとつもありません。

 Not one Ray that shines forever in the Mind of God but shines on you.
 神の大いなる心の中で永遠に輝く光線で、あなたを照らさない光はひとつもありません。

 Heaven is joined with you in your advance to Heaven.
 あなたが天国に近づくにつれて、天国はあなたとひとつに結ばれます。

 When such great lights have joined with you to give the little spark of your desire the power of God himself, can you remain in darkness?
 あなたの願望の小さな閃光に神自身の力を与えようと、これほど偉大な光があなたに結びついたというのに、あなたは闇の中に留まってなどいられるでしょうか。

 You are coming home together, after a long and meaningless journey that you undertook apart, and that led nowhere.
 あなたたちは別々に旅立ち、どこにも辿り着くことのない長く無意味な旅を終えて、一緒に故郷へ帰りつつあります。

 You have found your brother, and you will light each other's way.
 あなたたちは自分の兄弟を見つけ、お互いの道を光で照らし合います。

 And from this light will the Great Rays extend back into darkness and forward unto God, to shine away the past and so make room for his eternal presence, in which everything is radiant in the light.
 そして、この光から、後ろに向かっては闇にまで、そして、前方は神にまで、偉大なる光線が広がって届き、過去を光で払拭し、神の永遠なる臨在のために場所を空けます。そして、神の永遠の臨在の下で、あらゆるものが余すところなく、光の中で輝くのです。


名称未設定


いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://thereisnospoon.jp/tb.php/649-95eeb0c6
該当の記事は見つかりませんでした。