There Is No Spoon

        対訳 奇跡のコース      奇跡のコース( 奇跡講座  A Course in Miracles ACIM )テキスト、ワークブック、マニュアルの和訳(日本語翻訳)

T5-2 神に代わって語る声

0   0

今回は、テキスト第五章から、「に代わって語る」という一節をご紹介します。




テキスト第五章

II. The Voice for God
二 に代わって語る





1. Healing is not creating; it is reparation.
 癒すことは、創造することではありません。癒しとは修復することです。

 The Holy Spirit promotes healing by looking beyond it to what the children of God were before healing was needed, and will be when they have been healed.
 聖霊は、癒そうとするものの向こう側に、の子供たちが癒しが必要になる前にそうであったし、の子供たちが癒されたときにそうなるであろうの子供たちの真の姿を見通すことによって癒しを促進させます。

 This alteration of the time sequence should be quite familiar, because it is very similar to the shift in the perception of time that the miracle introduces.
 このような時間の順序の変更には、すっかり馴染みがあるはずです。なぜなら、この時間の順序の変更は、時間を知覚することに関して奇跡が導入する変化と非常によく似ているからです。

 The Holy Spirit is the motivation for miracle-mindedness; the decision to heal the separation by letting it go.
 聖霊は、分離を放棄することによって分離を癒すことを決意して、奇跡を起こそうと心に志向させるように動機づける存在です。

 Your will is still in you because God placed it in your mind, and although you can keep it asleep you cannot obliterate it.
 あなたの意志は、がそれをあなたの心の中に置いてくれたのだから、依然としてあなたの心の中にあります。だから、あなたは、自分の意志を眠らせておくことはできても、自分の意志を消し去ることなどできないのです。

 God himself keeps your will alive by transmitting it from his Mind to yours as long as there is time.
 時間が存在するかぎりは、自ら、あなたの意志を神の大いなる心からあなたの心へと送り伝えることによって生かし続けてくれます。

 The miracle itself is a reflection of this union of Will between Father and Son.
 奇跡それ自体は、父と子の間のこのような意志の結びつきを反映するものです。


名称未設定

2. The Holy Spirit is the spirit of joy.
 聖霊は喜びの霊です。

 He is the Call to return with which God blessed the minds of his separated Sons.
 聖霊は、戻るようにとの大いなる呼びかけです。神は、この呼びかけによって分離した子供たちを祝福したのです。

 This is the vocation of the mind.
 この戻るようにとの呼びかけこそ、分離した心への神からの召命です。

 The mind had no calling until the separation, because before that it had only being, and would not have understood the Call to right thinking.
 分離が起こるまで、心は召命を受けることなどありませんでした。なぜなら、分離以前は心はただ在るのみであったので、正しく思考するようにとの呼びかけなど理解しようがなかったからです。

 The Holy Spirit is God's Answer to the separation; the means by which the Atonement heals until the whole mind returns to creating.
 聖霊こそ、分離に対する神の大いなる答えです。この聖霊を拠りどころとして、贖罪は、すべての心が創造することを再開するようになるまで癒すのです。




3. The principle of Atonement and the separation began at the same time.
 贖罪の原理と分離は、同時に始まりました。

 When the ego was made, God placed in the mind the Call to joy.
 エゴが作り出されたとき、神は、個々の心の中に喜びへの呼びかけを置いてくれました。

 This Call is so strong that the ego always dissolves at Its sound.
 この呼びかけはあまりにも強力なので、エゴはこの大いなる呼びかけの響きによって必ず溶解してしまいます。

 That is why you must choose to hear one of two voices within you.
 だからこそ、あなたは自分の中にある二つののうちのどちらに耳を貸すのかを選ばなければなりません。

 One you made yourself, and that one is not of God.
 ひとつはあなたが自分自身で作り出したです。ゆえに、そのは神からのものではありません。

 But the other is given you by God, Who asks you only to listen to it.
 しかし、もう一方は神からあなたに授けられたものであり、神はあなたに、ただこのに耳を傾けることだけを求めています。

 The Holy Spirit is in you in a very literal sense.
 きわめて文字どおりの意味で、聖霊はあなたの中に居ます。

 His is the voice that calls you back to where you were before and will be again.
 聖霊のはあなたに、あなたが以前に居た場所であり、再びあなたの居場所となるところに戻るようにと呼びかける声です。

 It is possible even in this world to hear only that voice and no other.
 たとえこの世界の中にあっても、聖霊の声だけを聴いて、それ以外の声には耳を貸さずにいることは可能です。

 It takes effort and great willingness to learn.
 聖霊の声だけを聴くためには、努力と学びたいという強い意欲を要します。

 It is the final lesson that I learned, and God's Sons are as equal as learners as they are as sons.
 聖霊の声だけを聴くことこそ、私が最後に学んだ教えです。そして、神の子らは、子として対等なので、学ぶ者としても平等なのです。


名称未設定

4. You are the Kingdom of Heaven, but you have let the belief in darkness enter your mind and so you need a new light.
 あなたは、まさに天の王国そのものです。しかし、あなたは自分の心に闇への信仰が入り込むことを容認してしまっているので、あなたには新しい光が必要です。

 The Holy Spirit is the radiance that you must let banish the idea of darkness.
 聖霊は輝きです。あなたはこの聖霊の輝きに、闇の想念を追い払ってもらうようにしなければなりません。

 His is the glory before which dissociation falls away, and the Kingdom of Heaven breaks through into its own.
 聖霊の輝きは、栄光そのものです。栄光に満ちた聖霊の輝きを前にしては、意識の解離は崩れ去って、天の王国が自ずから姿を現してきます。

 Before the separation you did not need guidance.
 分離が生じる前は、あなたには導きなど必要ありませんでした。

 You knew as you will know again, but as you do not know now.
 あなたは、今あなたが知らないでいるものの、また再び知るようになることを、かつてはその通りにちゃんと知っていたのです。




5. God does not guide, because he can share only perfect knowledge.
 神は、導くということはしません。なぜなら、神には、ただ完全な知識を分かち合うことしかできないからです。

 Guidance is evaluative, because it implies there is a right way and also a wrong way, one to be chosen and the other to be avoided.
 指導することは、評価することです。なぜなら、指導することは、正しい道のみならず間違った道もあり、一方が選ばれるべきで、他方は避けられるべきだということを前提とするからです。

 By choosing one you give up the other.
 一方の道を選ぶことによって、あなたは、もう一方の道を放棄することになります。

 The choice for the Holy Spirit is the choice for God.
 聖霊を選択することは、神を選択することです。

 God is not in you in a literal sense; you are part of him.
 神は、文字どおりの意味では、あなたの内にいるわけではありません。あなたのほうが神の一部なのです。

 When you chose to leave him he gave you a voice to speak for him because he could no longer share his knowledge with you without hindrance.
 あなたが神から離れることを選んだとき、神は、神を代弁する声をあなたに授けてくれました。なぜなら、神はもはや何の支障もなく、自らの知識をあなたと共有できなくなってしまったからです。

 Direct communication was broken because you had made another voice.
 あなたが別の声を作り出したために、直接的なコミュニケーションが断絶してしまったのです。


名称未設定

6. The Holy Spirit calls you both to remember and to forget.
 聖霊はあなたに、思い出すように呼びかけるとともに、忘れるようにとも呼びかけます。

 You have chosen to be in a state of opposition in which opposites are possible.
 あなたは、正反対の物事が存在しうる対立する状態に居ることを選択してきました。

 As a result, there are choices you must make.
 その結果として、あなたが選択しなければならない複数の選択肢が存在しているのです。

 In the holy state the will is free, so that its creative power is unlimited and choice is meaningless.
 神聖な状態においては、意志は自由です。それゆえ、意志の創造する力は無限なので、選択は意味をなしません。

 Freedom to choose is the same power as freedom to create, but its application is different.
 選択する自由は、創造する自由と同じ力です。もっとも、それらの力の使い方には違いがあります。

 Choosing depends on a split mind.
 選択は、分裂した心があることを前提とします。

 The Holy Spirit is one way of choosing.
 聖霊は、選択肢となる道のひとつです。

 God did not leave his children comfortless, even though they chose to leave him.
 神は、自分の子供たちが神の許を去る選択をしたにもかかわらず、自らの子供たちを慰みのないまま置き去りにはしませんでした。

 The voice they put in their minds was not the voice for his will, for which the Holy Spirit speaks.
 子供たちが自分たちの心に置いた声は神の意志を代弁する声ではありませんでしたが、この神の意志は聖霊が代弁してくれます。




7. The voice of the Holy Spirit does not command, because It is incapable of arrogance.
 聖霊の声が何かを命令することはありません。なぜなら、聖霊は傲慢になることができないからです。

 It does not demand, because It does not seek control.
 聖霊の声が何かを要求することはありません。なぜなら、聖霊は支配しようとはしないからです。

 It does not overcome, because It does not attack.
 聖霊の声が何かを打ち負かすことはありません。なぜなら、聖霊は攻撃などしないからです。

 It merely reminds.
 聖霊の声は、ただ思い出させるだけです。

 It is compelling only because of what It reminds you of.
 聖霊の声には説得力があります。それはただ、聖霊の声があなたに思い出させるものゆえのことです。

 It brings to your mind the other way, remaining quiet even in the midst of the turmoil you may make.
 聖霊の声は、あなたが自分で作り出すことになる混乱のさなかにあっても、平静さを保っているので、あなたの心に別の道をもたらしてくれます。

 The voice for God is always quiet, because It speaks of peace.
 神を代弁する語る声は、いつも穏やかです。なぜなら、その声は平安について語るからです。

 Peace is stronger than war because it heals.
 平安は、戦いよりも強いのです。なぜなら、平安は癒すからです。

 War is division, not increase.
 戦いは、分割することであって、増大することにはなりません。

 No one gains from strife.
 争いから何かを得る者など誰ひとりいません。

 What profiteth it a man if he gain the whole world and lose his own soul?
 たとえ全世界を手に入れようとも、自分自身の魂を失うなら、争うことに何の益があるでしょうか。

 If you listen to the wrong voice you have lost sight of your soul.
 もしあなたが間違った声に耳を傾けるなら、あなたは自分の魂を見失ってしまっているのです。

 You cannot lose it, but you can not know it.
 あなたは自分の魂を失うことはできませんが、自分の魂を知らずにいることはできます。

 It is therefore "lost" to you until you choose right.
 したがって、あなたが正しく選ぶまでは、あなたの魂は、あなたにとっては「失われ」ているのです。


名称未設定

8. The Holy Spirit is your Guide in choosing.
 聖霊は、選択するに際しての、あなたの大いなる導き役です。

 He is in the part of your mind that always speaks for the right choice, because he speaks for God.
 聖霊は、つねに正しい選択肢を提示するあなたの心の部分にいます。なぜなら、聖霊は神を代弁するからです。

 He is your remaining communication with God, which you can interrupt but cannot destroy.
 聖霊は、あなたが今でも留めている神とのコミュニケーションのことです。あなたはこのコミュニケーションを中断することはできても、破壊することはできません。

 The Holy Spirit is the way in which God's Will is done on earth as it is in heaven.
 聖霊は、神の大いなる意志が天になされるがごとく地にも行き渡らせるための手段です。

 Both heaven and earth are in you, because the call of both is in your mind.
 天と地とは両方とも、あなたの中にあります。なぜなら、あなたの心の中には、両方からの呼びかけがあるからです。

 The voice for God comes from your own altars to him.
 神を代弁する声は、あなた自身の神への祭壇から訪れます。

 These altars are not things; they are devotions.
 この祭壇とは、形ある物のことではありません。それは、心を全面的に捧げることです。

 Yet you have other devotions now.
 しかし、あなたは今のところ、別のものにも心を捧げてしまっています。

 Your divided devotion has given you the two voices, and you must choose at which altar you want to serve.
 あなたが分割して心を捧げることで、あなたには二つの声が与えられています。そのために、あなたは、どちらの祭壇に仕えることを望むのか、それを選ばなければなりません。

 The call you answer now is an evaluation because it is a decision.
 今、あなたが応えようとするその呼びかけはひとつの評価です。なぜなら、あなたが呼びかけに答えることは決断することだからです。

 The decision is very simple.
 その決断をするのは実に簡単です。

 It is made on the basis of which call is worth more to you.
 その決断に際しては、どちらの呼びかけがあなたにとって、より価値があるのかという基準で決めればいいからです。


名称未設定

9. My mind will always be like yours, because we were created as equals.
 私の心は、いつまでも、あなたの心と同じものであるでしょう。なぜなら、私たちは等しいものとして創造されたからです。

 It was only my decision that gave me all power in heaven and earth.
 天と地におけるすべての力を私に与えたのは、ただ私自身の決断のみでした。

 My only gift to you is to help you make the same decision.
 私からあなたへの唯一の贈り物は、あなたが私と同じ決断ができるように手助けすることです。

 This decision is the choice to share it, because the decision itself is the decision to share.
 私と同じ決断をすることは、私の決断を共有する選択をなすことです。なぜなら、私の決断そのものが共有するという決断だからです。

 It is made by giving, and is therefore the one choice that resembles true creation.
 この決断は与えることによってなされます。したがって、この決断は真の創造に似た唯一の選択といえます。

 I am your model for decision.
 私は、決断するに際してのあなたにとっての模範です。

 By deciding for God I showed you that this decision can be made, and that you can make it.
 神を選ぶと決めたことで、私はあなたに、この決断をすることは可能であるし、あなたにもその決断ができることを示したのです。




10. I have assured you that the Mind that decided for me is also in you, and that you can let it change you just as it changed me.
 私に代わって決断してくれた大いなる心は、あなたの中にもあり、まさに大いなる心が私を変えてくれたように、あなたも大いなる心に自分を変えてもらうことができることを、私はすでにあなたに保証しました。

 This Mind is unequivocal, because it hears only one voice and answers in only one way.
 この大いなる心は、誤解の余地のない確固たるものです。なぜなら、それは、ただひとつの声だけを聞き、ただひとつの方法でのみ答えるからです。

 You are the light of the world with me.
 あなたは私と共に世界の光なのです。

 Rest does not come from sleeping but from waking.
 安息は、眠りによって得られるのではなくて、目覚めによって得られるのです。

 The Holy Spirit is the Call to awaken and be glad.
 聖霊は、目覚めて喜ぶようにとの大いなる呼びかけです。

 The world is very tired, because it is the idea of weariness.
 この世界はまったく疲弊しきっています。なぜなら、世界は疲労の想念そのものだからです。

 Our task is the joyous one of waking it to the Call for God.
 私たちの任務は、神の大いなる呼び声に応えて、疲れきった世界を目覚めさせるという喜びに満ちた仕事です。

 Everyone will answer the Call of the Holy Spirit, or the Sonship cannot be as One.
 誰もがみな、聖霊からの大いなる呼びかけに答えるようになります。そうでなければ、神の子全体はひとつになることができません。

 What better vocation could there be for any part of the Kingdom than to restore it to the perfect integration that can make it whole?
 王国の一部をなす誰にとってであれ、王国を完全にできるように、王国を完璧に統一された状態へと修復するという仕事に優る聖職がほかにあるでしょうか。

 Hear only this through the Holy Spirit within you, and teach your brothers to listen as I am teaching you.
 あなたの内にいる聖霊を通して、ただこの召命だけに耳を傾けなさい。そして、私があなたに教えている通りに聞くようにと、あなたの兄弟たちにも耳を傾けることを教えてあげなさい。


名称未設定

11. When you are tempted by the wrong voice, call on me to remind you how to heal by sharing my decision and making it stronger.
 あなたが間違った声に誘惑されたときには、私を呼んで、私の決心を共有して、この決心を強めて癒すにはどうすればよいか思い出させてほしいと求めてください。

 As we share this goal, we increase its power to attract the whole Sonship, and to bring it back into the oneness in which it was created.
 私たちがこの目標を共有するにつれて、私たちは、神の子の全体を惹きつけるこの目標の力を増大していき、神の子が創造された一なる状態に全員を連れ戻すことになります。

 Remember that "yoke" means "join together," and "burden" means "message. "
 「くびき」は「ひとつに結び合わせること」を意味し、「荷」は「伝言」を意味することを思い出してください。

 Let us restate "My yoke is easy and my burden light" in this way; "Let us join together, for my message is light. "
 そこで、「私のくびきは負いやすく、私の荷は軽い」と聖書にあるのを次のように言い換えることにしましょう。「私たちでひとつに結びつこう。私の伝言は光なのだから」と。




12. I have enjoined you to behave as I behaved, but we must respond to the same Mind to do this.
 私はあなたに、私が振る舞ったように、あなたも振る舞うようにと求めてきました。もっとも、あなたが私と同じように行動するためには、私たちは同一の大いなる心に共鳴しなければなりません。

 This Mind is the Holy Spirit, Whose Will is for God always.
 この大いなる心こそが聖霊であり、聖霊の大いなる意志はつねに神のためのものです。

 He teaches you how to keep me as the model for your thought, and to behave like me as a result.
 聖霊はあなたに、結果として、私と同じように振る舞うためには、あなたの考え方の模範として、私のことをどのように心に銘記すればよいか教えてくれます。

 The power of our joint motivation is beyond belief, but not beyond accomplishment.
 私たちが心を合わせてやる気になったときの力強さは、信じがたいほどのものですが、達成しがたいものではありません。

 What we can accomplish together has no limits, because the Call for God is the Call to the unlimited.
 私たちが一緒に成し遂げられることには、いかなる限界もありません。なぜなら、神に呼びかけることは、無限なるものに呼びかけることだからです。

 Child of God, my message is for you, to hear and give away as you answer the Holy Spirit within you.
 神の子供よ、私のメッセージはあなたのためのものです。あなたの内にいる聖霊に答えて、私のメッセージを聞き入れて、他の者たちにも、このメッセージを伝えてください。


名称未設定


いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://thereisnospoon.jp/tb.php/721-86f75ab0
該当の記事は見つかりませんでした。