There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

T7-1 最後のステップ

今回は、テキスト第七章から「最後のステップ」という一節をご紹介します。



Chapter 7 The Gifts of the Kingdom
第七章 王国の贈り物

I. The Last Step
一 最後の一歩






1. The creative power of God and his creations is limitless, but they are not in reciprocal relationship.
 神と神の創造物が持つ創造力は無限のものです。しかし、神の創造力と神の創造物が持つ創造力は、相互に対応する関係にはありません。

 You communicate fully with God, as he does with you.
 神があなたと完全なコミュニケーションを行っているように、あなたは神と完全にコミュニケーションを行っています。

 This is an ongoing process in which you share, and because you share it, you are inspired to create like God.
 これは限りなく続いているプロセスであり、このプロセスをあなたは共有しています。そして、あなたがこの完全な神とのコミュニケーションを共有しているからこそ、あなたは神と同じように創造するために霊感を与えられているのです。

 Yet in creation you are not in a reciprocal relation to God, since he created you but you did not create him. 
 しかし、創造においては、あなたは神と相互に対応する関係にはありません。なぜなら、神はあなたを創造しましたが、あなたは神を創造しなかったからです。

 I have already told you that only in this respect your creative power differs from his.
 すでに述べたように、この点においてのみ、あなたの創造力は神の創造力とは異なります。

 Even in this world there is a parallel.
 この世界においてさえも、このことに類似するものがあります。

 Parents give birth to children, but children do not give birth to parents.
 親は子を生みますが、子が親を生むことはありません。

 They do, however, give birth to their children, and thus give birth as their parents do.
 しかしながら、その子らも自分の子供たちを生み、そうして、その子供たちも、彼らの親と同じように自分たちの子を生むことになります。




2. If you created God and he created you, the Kingdom could not increase through its own creative thought.
 もしあなたが神を創造したのでありながら、その神があなたを創造したとすれば、王国はそれ自体の創造的思考を通して増大することはできなかったはずです。

 Creation would therefore be limited, and you would not be co-creator with God.
 もしそうだったとしたら、創造は限界のあるものとなり、あなたは神との共同創造者にはなっていなかったことでしょう。

 As God's creative thought proceeds from him to you, so must your creative thought proceed from you to your creations.
 神の創造的な思考が神からあなたへと進んでいくように、あなたの創造的思考も、あなたからあなたの創造するものたちへと進んでいくに違いありません。

 Only in this way can all creative power extend outward.
 ただこのようにしてのみ、すべての創造的な力は外に向かって拡張することができます。

 God's accomplishments are not yours, but yours are like his.
 神が成就したことはあなたが成就したものではありませんが、あなたが成就したことは神が成就したものと同じものなのです。

 He created the Sonship and you increase it.
 神は神の子全体を創造し、そして、あなたは神の子全体を増大させます。

 You have the power to add to the Kingdom, though not to add to the Creator of the Kingdom.
 あなたは、王国を増大させる力は持っているけれど、王国の創造主を増大させる力を持っているわけではないのです。

 You claim this power when you become vigilant only for God and his Kingdom.
 あなたが神とその王国のためにのみ絶えず警戒を怠らないようになるとき、あなたは、この王国を増大させる力をわがものとする資格を得ることになります。

 By accepting this power as yours you have learned to remember what you are.
 この力を自らのものとして受け入れることによって、あなたは自分の本当の姿を思い出すことを学んだことになります。


名称未設定

3. Your creations belong in you, as you belong in God.
 あなたが神に属するのと同じように、あなたの創造するものたちはあなたに属しています。

 You are part of God, as your sons are part of his sons.
 あなたの子供たちが神の子全体の一部であるように、あなたは神の一部です。

 To create is to love.
 創造することは、愛することです。

 Love extends outward simply because it cannot be contained.
 ただ愛は封じこめられることができないがゆえに、愛は外に向かって拡張します。

 Being limitless it does not stop.
 愛は限りないものであるがゆえに、愛の拡張が止まることはありません。

 It creates forever, but not in time.
 愛は永遠に創造しつづけます。しかし、それは時間の中でのことではありません。

 God's creations have always been and you can create only as God creates.
 神が創造したものたちは、つねに実在してきました。そして、あなたは神が創造するようにしか創造できません。

 Eternity is yours, because he created you eternal.
 永遠はあなたのものです。なぜなら、神はあなたを永遠なるものとして創造したからです。




4. The ego, on the other hand, always demands reciprocal rights, because it is competitive rather than loving.
 他方で、エゴは必ず見返りを権利として要求します。なぜなら、エゴは愛するものではなく競い合うものだからです。

 It is always willing to strike a bargain, but it cannot understand that to be like another means that no bargains are possible.
 エゴはいつでも嬉々として取り引きしようとします。しかし、エゴには、他者と同じであることがいかなる取り引きも不可能であることを意味することが理解できません。

 To gain you must give, not bargain.
 何かを得るためには、あなたは、取り引きするのではなくて、与えなければなりません。

 To bargain is to limit giving, and this is not God's Will.
 駆け引きすることは与えることを制限することですが、こんなことは神の大いなる意志ではありません。

 To will with God is to create like him.
 神と共に意図することは、神のするように創造することです。

 God does not limit his gifts in any way.
 神は、自身の贈り物をどのようにも制限することはありません。

 You are his gifts, and so your gifts must be like his.
 あなたこそが神の贈り物です。だから、あなたからの贈り物も、神の贈り物と同じものであるに違いないのです。

 Your gifts to the Kingdom must be like his gifts to you.
 あなたが王国に捧げる贈り物は、神からあなたへの贈り物と同じものでなければならないのです。




5. I gave only love to the Kingdom because I believed that was what I was.
 私が愛だけを王国に捧げたのは、愛こそが私の本質だと信じたからです。

 What you believe you are determines your gifts, and if God created you by extending himself as you, you can only extend yourself as he did.
 あなたが自分のことを何者であると信じるかが、あなたの贈り物を決めることになります。そして、もし神が自分自身をあなたとして拡張することによってあなたを創造したのなら、あなたも神がしたようにしか自分自身を拡張できないはずです。

 Only joy increases forever, since joy and eternity are inseparable.
 ただ喜びだけが永遠に増大していきます。なぜなら、喜びと永遠は分かちがたいものだからです。

 God extends outward beyond limits and beyond time, and you who are co-creator with him extend his kingdom forever and beyond limit.
 神は限界を越え、時間を越えて外に向かって拡張します。そして、神との共同創造者であるあなたは、永遠に限界を越えて神の王国を拡張します。

 Eternity is the indelible stamp of creation.
 永遠性は、消すことのできない創造の刻印です。

 The eternal are in peace and joy forever.
 永遠なるものは、永遠に平安と喜びの中にあります。


名称未設定

6. To think like God is to share his certainty of what you are, and to create like him is to share the perfect love he shares with you.
 神と同じように考えることは、あなたが何者かについての神の確信を分かち合うことです。そして、神と同じように創造することは、神があなたと共有する完璧な愛を分かち合うことです。

 To this the Holy Spirit leads you, that your joy may be complete because the Kingdom of God is whole.
 このために聖霊は、あなたを導いてくれます。そうすれば、神の王国は完全なので、あなた自身の喜びも完全なものとなるでしょう。

 I have said that the last step in the reawakening of knowledge is taken by God.
 私がすでに述べたように、知識に再び目覚めるための最後のステップは神が踏み出してくれます。

 This is true, but it is hard to explain in words because words are symbols, and nothing that is true need be explained.
 これは真実ですが、言葉で説明するのは困難です。なぜなら、言葉は象徴にすぎないし、真理であるものは何の説明も必要としないからです。

 However, the Holy Spirit has the task of translating the useless into the useful, the meaningless into the meaningful, and the temporary into the timeless.
 しかしながら、聖霊は役に立たないものを役立つものに変え、無意味なものを意味あるものに変え、そして、一時的なものを時間のない永遠へと変換する任務を担っています。

 He can therefore tell you something about this last step.
 それゆえに、聖霊はあなたに、この最後のステップについて重要なことを教えることができます。




7. God does not take steps, because his accomplishments are not gradual.
 神が複数の段階を辿るということはありません。なぜなら、神が成就することは徐々に進行するものではないからです。

 He does not teach, because his creations are changeless.
 神は教えることもしません。なぜなら、神が創造したものたちは不変の存在だからです。

 He does nothing last, because he created first and for always.
 神が最後に何かをするということもありません。なぜなら、神は最初に、そして、それが永遠に続くように創造したからです。

 It must be understood that the word "first" as applied to him is not a time concept.
 神に対して用いられる「最初」という言葉は、時間的な概念ではないことを理解しなければなりません。

 He is first in the sense that he is the first in the Holy Trinity Itself.
 神は、聖なる三位一体それ自体のうちの第一位格にあるという意味で、最初なのです。

 He is the Prime Creator, because he created his co-creators.
 神こそが根本的な創造主です。なぜなら、神は自分の共同創造者たちを創造したからです。

 Because he did, time applies neither to him nor to what he created.
 神が自分の共同創造者たちを創造したがゆえに、時間は神にあてはまらないだけでなく、神が創造したものたちにも適用されることはありません。

 The "last step" that God will take was therefore true in the beginning, is true now, and will be true forever.
 したがって、神が踏み出す「最後のステップ」は、始まりにおいて真実であったし、今も真実であるし、そして、これからも永遠に真実であり続けます。

 What is timeless is always there, because its being is eternally changeless.
 時間のない存在は、つねに存在しています。なぜなら、その実在は永遠に不変だからです。

 It does not change by increase, because it was forever created to increase.
 時間を超える存在は、増大することによって変化することはありません。なぜなら、それは永遠に増大するように創造されたものだからです。

 If you perceive it as not increasing you do not know what it is.
 もしあなたがそれを増大していないものとして知覚するなら、あなたは、時間を超える存在の本質を知らないということです。

 You also do not know Who created it.
 あなたはまた、誰がそれを創造したのかも知らないことになります。

 God does not reveal this to you because it was never hidden.
 神があなたに対してそれを明らかにすることもありません。なぜなら、それが隠されたことは一度もないからです。

 His light was never obscured, because it is his will to share it.
 神の光が不明瞭になったことは一度もありません。なぜなら、自らの光を分かち合うことが神の意志だからです。

 How can what is fully shared be withheld and then revealed?
 どうしてすでに完全に分ち合われているものが、与えられないものにされてから、明かにされるということがありうるでしょうか。


名称未設定

いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事

Comments 0

Leave a reply