There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

T8-3 神聖な出会い

今回はテキスト第八章から、「聖なる出会い」という一節をご紹介します。









テキスト第八章

III. The Holy Encounter
三 聖なる出会い

1. Glory to God in the highest, and to you because he has so willed it.
 いと高きところにおわす神に栄光あれ。そして、神がそう意図されたがゆえに、汝に栄光のあらんことを。

 Ask and it shall be given you, because it has already been given.
 求めよ、さすれば、そは汝に与えられん。なんとなれば、そはすでに与えられしものゆえに。

 Ask for light and learn that you are light.
 を求めよ。そして、汝こそがであると学べ。

 If you want understanding and enlightenment you will learn it, because your decision to learn it is the decision to listen to the Teacher Who knows of light, and can therefore teach it to you.
 もしもあなたが理解し明を得ることを望むなら、あなたはを学ぶことになります。なぜなら、あなたの光を学ぼうとする決心こそが、光について知っており、それゆえに、あなたに光について教えることのできる大いなる教師に耳を傾けるという決心だからです。

 There is no limit on your learning because there is no limit on your mind.
 あなたの学びには限界はありません。なぜなら、あなたの心にはいかなる限界もないからです。

 There is no limit on his teaching because he was created to teach.
 聖霊の教えには限界はありません。なぜなら、聖霊は教えるために創造されたからです。

 Understanding his function perfectly he fulfills it perfectly, because that is his joy and yours.
 聖霊は自らの役割を完全に理解しているので、彼はその役割を完璧に果たしてくれます。なぜなら、聖霊が役割を完璧に果たすことこそ聖霊の喜びであり、あなたの喜びでもあるからです。




2. To fulfill the Will of God perfectly is the only joy and peace that can be fully known, because it is the only function that can be fully experienced.
 神の大いなる意志を完璧に成就することこそ、完全に知ることのできる唯一の喜びと平安です。なぜなら、神の大いなる意志を完璧に成就することが完全に経験できる唯一の役割だからです。

 When this is accomplished, then, there is no other experience.
 したがって、神の大いなる意志が完璧に成し遂げられたときには、ほかには何も経験することはなくなります。

 Yet the wish for other experience will block its accomplishment, because God's Will cannot be forced upon you, being an experience of total willingness.
 しかし、ほかの経験をしたいとの願望が神の大いなる意志の成就を妨げます。なぜなら、神の大いなる意志は、全面的に自発的に意欲するという経験であるがゆえに、あなたに神の意志が強制されることはありえないからです。

 The Holy Spirit understands how to teach this, but you do not.
 聖霊はこのことをどのように教えるべきか理解していますが、あなたは理解していません。

 That is why you need him, and why God gave him to you.
 だからこそ、あなたには聖霊が必要なのであり、それゆえに、神は聖霊をあなたに与えてくれたのです。

 Only his teaching will release your will to God's, uniting it with his power and glory and establishing them as yours.
 ただ聖霊の教えだけが、あなたの意志を神の大いなる意志へと解放し、あなたの意志を神の力と栄光とに結び合わせたうえで、それらをあなたのものとして確立します。

 You share them as God shares them, because this is the natural outcome of their being.
 あなたは、神がその力と栄光を分かち合うように、その神の力と栄光を共有することになります。なぜなら、共有することこそ、神の力と栄光が実在することの当然の帰結だからです。


名称未設定

3. The Will of the Father and of the Son are One, by Their extension.
 父の大いなる意志と子の意志は、両者が拡張することによってひとつになります。

 Their extension is the result of Their Oneness, holding Their unity together by extending Their joint Will.
 その両者の拡張は、父と子が一体であることの帰結です。そして、父と子の一体性は、両者がひとつに結びついた大いなる意志を拡張することによって、その結びつきが保たれているのです。

 This is perfect creation by the perfectly created, in union with the perfect Creator.
 これこそ、完全無欠な大いなる創造主との統合の中で、完璧に創造されたものによってなされる完璧な創造です。

 The Father must give fatherhood to his son, because his own fatherhood must be extended outward.
 大いなる父は、神の子に父性を授けているはずです。なぜなら、神自身の父性は外へ向かって拡張されずにはいられないものだからです。

 You who belong in God have the holy function of extending his fatherhood by placing no limits upon it.
 神に属するあなたには、それにいかなる制限も課さないことによって神の父性拡張するという神聖な役割があります。

 Let the Holy Spirit teach you how to do this, for you can know what it means only of God himself.
 聖霊に、どのようにしてこの役割を果たせばよいか教えてもらいなさい。というのは、この役割が何を意味するのかについては、あなたはただ神自身からしか知ることができないからです。




4. When you meet anyone, remember it is a holy encounter.
 あなたが誰かに出会うとき、それは神聖な出会いなのだということを思い出してください。

 As you see him you will see yourself.
 あなたがその人を見るように、あなたは自分自身を見ることになります。

 As you treat him you will treat yourself.
 あなたがその人を遇するように、あなたは自分自身を扱うことになります。

 As you think of him you will think of yourself.
 あなたがその人のことをこうだと思うように、あなたは自分自身のことを思うことになります。

 Never forget this, for in him you will find yourself or lose yourself.
 このことを絶対に忘れてはなりません。なぜなら、彼の中において、あなたは自分自身を見出すか、または自分自身を見失うことになるからです。

 Whenever two Sons of God meet, they are given another chance at salvation.
 二人の神の子が出会うたびに、その二人には救済のための新たなチャンスを与えられているのです。

 Do not leave anyone without giving salvation to him and receiving it yourself.
 相手に救いを与え、自分自身も救いを受け取るということなしに、誰かと別れたりしないでください。

 For I am always there with you, in remembrance of you.
 なぜなら、あなたを忘れることなく、私はいつでもそこにあなたと一緒にいるのですから。


名称未設定

5. The goal of the curriculum, regardless of the teacher you choose, is "Know thyself. "
 あなたが選ぶ教師がどちらであるかにかかわらず、カリキュラムの目標は「汝自身を知れ」というものです。

 There is nothing else to seek.
 自分自身を知ること以外には、求めるべきことなど何もありません。

 Everyone is looking for himself and for the power and glory he thinks he has lost.
 誰もがみな自分自身と、自分が失ってしまったと思い込んでいる力と栄光を探し求めています。

 Whenever you are with anyone, you have another opportunity to find them.
 あなたが誰かと一緒にいるときは必ず、あなたは自らの探し求めているものを見出すことのできる新たな機会を得ているのです。

 Your power and glory are in him because they are yours.
 あなたの力と栄光は、あなたと一緒にいるその人の中にあります。なぜなら、その力と栄光はあなたのものだからです。

 The ego tries to find them in yourself alone, because it does not know where to look.
 エゴは、力と栄光をあなた自身の中でだけ見つけ出そうとします。なぜなら、エゴはそれらをどこで探せばいいのか知らないからです。

 The Holy Spirit teaches you that if you look only at yourself you cannot find yourself, because that is not what you are.
 聖霊はあなたに、もしあなたが自分自身だけを見ていたのでは、あなたには自分自身を見出すことはできないと教えてくれます。なぜなら、あなたの見ている自分は本当のあなたではないからです。

 Whenever you are with a brother, you are learning what you are because you are teaching what you are.
 あなたが兄弟と一緒にいるときはつねに、あなたは真の自分が何者であるのかを学んでいるのです。なぜなら、そのとき、あなたは自分が何者であるかを教えているからです。

 He will respond either with pain or with joy, depending on which teacher you are following.
 あなたと一緒にいるその兄弟は、あなたがエゴと聖霊のいずれの教師に従っているかによって、あなたに苦痛をもって応じるか、あるいは喜びをもって応じるかのいずれかの反応を示します。

 He will be imprisoned or released according to your decision, and so will you.
 その兄弟は、どちらの教師に従うかというあなたの決心次第で、幽閉されるか解放されることになります。このことは、同じようにあなた自身にもあてはまります。

 Never forget your responsibility to him, because it is your responsibility to yourself.
 あなたの兄弟に対する自分の責任を決して忘れてはなりません。なぜなら、兄弟に対するあなたの責任は、あなた自身に対するあなたの責任だからです。

 Give him his place in the Kingdom and you will have yours.
 その兄弟に王国での居場所を与えなさい。そうすれば、あなたも王国に自分の居場所を得ることでしょう。




6. The Kingdom cannot be found alone, and you who are the Kingdom cannot find yourself alone.
 王国はひとりだけでは見出すことができません。そして、王国そのものであるあなたは、ひとりきりで自分自身を見出すこともできません。

 To achieve the goal of the curriculum, then, you cannot listen to the ego, whose purpose is to defeat its own goal.
 ゆえに、自己を知るというカリキュラムの目標を達成するために、あなたはエゴに耳を貸しているわけにはいきません。エゴの目的はエゴ自身の目標の達成を挫くことだからです。

 The ego does not know this, because it does not know anything.
 エゴは、自分が自分の目標の達成を挫こうとしていることを知りません。なぜなら、エゴは何も知ることがないからです。

 But you can know it, and you will know it if you are willing to look at what the ego would make of you.
 しかし、あなたは、エゴに耳を貸すかぎりは自己を知ることはないと知ることができます。そして、もしあなたがエゴが自分をどんなものに仕立て上げようとしているか見てみる意欲を持つなら、あなたにもこのことがわかるはずです。

 This is your responsibility, because once you have really looked at it you will accept the Atonement for yourself.
 エゴがあなたをどんなものにしようとしているのか見ることは、あなたの責任です。なぜなら、いったんエゴが自分をどうしようとしているのか本当に見たならば、あなたは自分自身のために贖罪を受け入れるはずだからです。

 What other choice could you make?
 これ以外に、あなたにどんな選択ができるというのでしょうか。

 Having made this choice you will understand why you once believed that, when you met someone else, you thought he was someone else.
 あなたが自分自身のために贖罪を受け入れるというこの選択をすれば、あなたには、かつて自分が誰かほかの人に会った際に、自分が彼のことをほかの誰かだと思い、そう信じたのはどうしてだったのかわかってきます。

 And every holy encounter in which you enter fully will teach you this is not so.
 そして、あなたが十分に関わる聖なる出会いの一つひとつがあなたに、あなたの出会う人たちは他人ではなくあなたなのだと教えてくれることでしょう。


名称未設定

7. You can encounter only part of yourself because you are part of God, Who is everything.
 あなたは、ただあなた自身の一部に出会うことしかできません。なぜなら、あなたはすべてである神の一部だからです。

 His power and glory are everywhere, and you cannot be excluded from them.
 神の力と栄光は至るところにあるので、あなたが神の力と栄光から除外されることなどありえません。

 The ego teaches that your strength is in you alone.
 エゴは、あなたの力はあなたの中にだけあるのだと教えます。

 The Holy Spirit teaches that all strength is in God and therefore in you.
 聖霊は、すべての力は神の中にあるので、それゆえに、あなたの中にあるのだと教えてくれます。

 God wills no one suffer.
 神は、誰ひとり苦しまないようにと意図しています。

 He does not will anyone to suffer for a wrong decision, including you.
 神は、あなたを含む誰にも、間違った決断のために苦しむことを意図していません。

 That is why he has given you the means for undoing it.
 だからこそ、神は、間違った決断を取り消すための手段をあなたに与えてくれているのです。

 Through his power and glory all your wrong decisions are undone completely, releasing you and your brother from every imprisoning thought any part of the Sonship holds.
 神の力と栄光を通して、すべてのあなたの間違った決断は完全に取り消されます。それによって、神の子のどの一部であれ、その者が心に宿す閉じこめたい、閉じこもりたいという幽閉の思いのすべてから、あなたと兄弟は解放されることになります。

 Wrong decisions have no power, because they are not true.
 間違った決断には何の力もありません。なぜなら、間違った決断は真実ではないからです。

 The imprisonment they seem to produce is no more true than they are.
 間違った決断が生み出すように見える幽閉状態など、間違った決断と同じように真実ではないのです。




8. Power and glory belong to God alone.
 力と栄光は、ただ神にのみ属します。

 So do you.
 それと同じように、あなたも神にのみ属します。

 God gives whatever belongs to him because he gives of himself, and everything belongs to him.
 神は、自身に属するものならどのようなものでも与えてくれます。なぜなら、神は神自身を惜しみなく分け与えてくれるのであり、そして、一切は神に属しているからです。

 Giving of yourself is the function he gave you.
 惜しむことなくあなた自身を捧げることこそ、神があなたに与えた役割です。

 Fulfilling it perfectly will let you remember what you have of him, and by this you will remember also what you are in him.
 この役割を完璧に果たすことで、あなたは自分が神から何を与えられて持っているのか思い出せるし、こうすることによって、あなたは、神の中にいる本当の自分が何者であるのかも思い出せるようになります。

 You cannot be powerless to do this, because this is your power.
 これをなす力があなたに無いはずがありません。なぜなら、こうすることこそが、あなたの力だからです。

 Glory is God's gift to you, because that is what he is.
 栄光は、神からあなたへの贈り物です。なぜなら、栄光こそが神の本質だからです。

 See this glory everywhere to remember what you are.
 本当のあなたを思い出すために、神の栄光を至るところに見てください。


名称未設定

いつも読んでいただき、ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチッとよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事
出会い栄光教師神の意志拡張父性汝自身を知れカリキュラム決断

Comments 0

Leave a reply