There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

T11-1 父性という贈り物

今回はテキスト第十一章から「父性という贈り物」という一節をご紹介します。




テキスト第十一章

I. The Gifts of Fatherhood
一 父性という贈り物


1. You have learned your need of healing.
 あなたは、自分が癒しを必要としていることを学んできました。

 Would you bring anything else to the Sonship, recognizing your need of healing for yourself?
 自分自身のために癒しが必要だと気づいているというのに、あなたは癒し以外の何か別のものを神の子全体にもたらそうというのでしょうか。

 For in this lies the beginning of the return to knowledge; the foundation on which God will help build again the thought system you share with him.
 というのも、自分たちが癒しを必要としていることを自覚することにこそ、知識へと回帰するための出発点になるからです。そして、この自覚を土台として、その上に、あなたが神と共に分かち合う思考システムを構築し直すのを神が助けてくれるでしょう。

 Not one stone you place upon it but will be blessed by him, for you will be restoring the holy dwelling place of his son, where he wills his son to be and where he is.
 あなたがその土台の上に置く石で、神によって祝福されないものはひとつもありません。というのも、あなたは、神の子の聖なる住処を復興することになるのであり、その場所こそ、神が神の子に居させようと意図し、そして神の子が現に居る場所だからです。

 In whatever part of the mind of God's Son you restore this reality, you restore it to yourself.
 あなたが神の大いなる子の心のどの部分にこの現実を回復させるにせよ、あなたは自分自身に対して現実を回復させることになります。

 You dwell in the Mind of God with your brother, for God himself did not will to be alone.
 あなたは、神の大いなる心の中に自分の兄弟と共に住んでいます。というのも、神自身、ひとりきりでいることなど意図しなかったからです。




2. To be alone is to be separated from infinity, but how can this be if infinity has no end?
 ひとりきりになるということは、無限なるものから分離しているということです。しかし、もし無限には終わりがないとすれば、どうして無限なるものから分離してひとりきりになることなどできるでしょうか。

 No one can be beyond the limitless, because what has no limits must be everywhere.
 誰も無限なるものを超越する存在になることはできません。なぜなら、限界を持たないものは至るところに在るに違いないからです。

 There are no beginnings and no endings in God, whose universe is himself.
 神の中には、始まりもなければ、終わりもありません。神の宇宙とは神自身のことなのです。

 Can you exclude yourself from the universe, or from God Who is the universe?
 あなたに自分自身を宇宙から、すなわち、宇宙そのものである神から排除することなどできるでしょうか。

 I and my Father are one with you, for you are part of Us.
 私と私の大いなる父は、あなたとひとつのものです。というのも、あなたは私たちの一部だからです。

 Do you really believe that part of God can be missing or lost to him?
 神の一部が欠けていたり、神にとって失われたものとなったりすることができると、あなたは本気で信じているのでしょうか。


名称未設定

3. If you were not part of God, his will would not be unified.
 もしあなたが神の一部でなかったとすれば、神の意志は統一されていないことになるはずです。

 Is this conceivable?
 神の意志が統一されていないなどということが想像できるでしょうか。

 Can part of his mind contain nothing?
 神の心の一部が無を含んでいるなどということがありうるでしょうか。

 If your place in his mind cannot be filled by anyone except you, and your filling it was your creation, without you there would be an empty place in God's Mind.
 もし神の心の中のあなたの持ち場を埋めることができる者はあなたをおいてほかになく、あなたがその持ち場を占めることこそがあなたを創造することであったとするならば、あなたがいなければ、神の大いなる心の中に空っぽの場所があることになってしまいます。

 Extension cannot be blocked, and it has no voids.
 拡張が阻害されることはありえないし、拡張には空虚な間隙などありません。

 It continues forever, however much it is denied.
 拡張することがどれだけ否認されようとも、そんなことには関わりなく、拡張は永久に続いていきます。

 Your denial of its reality may arrest it in time, but not in eternity.
 あなたが拡張が現実であることを否認するなら、時間の中でなら拡張を止めることはできるかもしれません。しかし、永遠においては拡張を止めることはできません。

 That is why your creations have not ceased to be extended, and why so much is waiting for your return.
 だからこそ、あなたの創造したものたちが拡張されることがなくなったことなど一度もないし、だからこそ、そんなにも多くのものたちがあなたの帰還を待っているのです。




4. Waiting is possible only in time, but time has no meaning.
 待つことが可能なのはただ時間の中においてだけです。しかし、時間には何の意味もありません。

 You who made delay can leave time behind simply by recognizing that neither beginnings nor endings were created by the Eternal, Who placed no limits on his creation or upon those who create like him.
 遅れを取ったあなたも、単に永遠なる存在によっては始まりも終わりも創造されなかったのだと認めるだけで、時間をあとにすることができます。その永遠なる存在は、自らの創造物に限界を設けることはしなかったし、自分と同じように創造するものたちにも、何の制限も設けませんでした。

 You do not know this simply because you have tried to limit what he created, and so you believe that all creation is limited.
 あなたにこのことがわからないのは、単純に次の理由によります。それは、あなたは自分で神が創造したものを制限しようと試みてきたために、すべての創造物は制限されているものだと信じ込んでしまっているのです。

 How, then, could you know your creations, having denied infinity?
 そうだとすると、無限というものを否認しておきながら、どうしてあなたに自分の創造したものたちを知ることができるしょうか。


名称未設定

5. The laws of the universe do not permit contradiction.
 宇宙の法則は、矛盾を許しません。

 What holds for God holds for you.
 何であれ、神にあてはまることは、あなたにもあてはまります。

 If you believe you are absent from God, you will believe that he is absent from you.
 もし自分は神を離れているとあなたが信じるなら、あなたは、神は自分から離れていると信じることでしょう。

 Infinity is meaningless without you, and you are meaningless without God.
 あなたなしでは、無限であることは無意味であり、神なしでは、あなたは無意味です。

 There is no end to God and his son, for we are the universe.
 神と神の子にとって、終わりはありません。というのは、私たちこそが宇宙だからです。

 God is not incomplete, and he is not childless.
 神は不完全ではないし、神は子を持たないわけでもありません。

 Because he did not will to be alone, he created a Son like himself.
 神は、ひとりでいることを意図しなかったからこそ、神自身に似たひとり子を創造したのです。

 Do not deny him his Son, for your unwillingness to accept his fatherhood has denied you yours.
 神に対して神の子を拒まないでください。というのは、あなたが快く神の父性を受け入れようとしないことが、あなた自身の父性を否定してきたからです。

 See his creations as his Son, for yours were created in honor of him.
 神の創造したものたちを神の子として見てください。なぜなら、あなたの創造したものたちは、神を称賛して創造されたものだからです。

 The universe of love does not stop because you do not see it, nor have your closed eyes lost the ability to see.
 宇宙は、あなたがそれを見ないからといって、静止することはありません。また、あなたの目が閉じているからといって、見る能力が失われてしまったわけでもありません。

 Look upon the glory of his creation, and you will learn what God has kept for you.
 神の創造物の栄光を見てください。そうすれば、あなたにも神があなたのために保持してくれていたものが何なのかわかってくることでしょう。




6. God has given you a place in his mind that is yours forever.
 神は、神の心の中に、永遠にあなたの持ち場であり続ける場所を与えてくれています。

 Yet you can keep it only by giving it, as it was given you.
 しかし、あなたは、ただその場所が自分に与えられたように、その場所を与えることによってしか、その場所を保つことはできません。

 Could you be alone there, when it was given you because God did not will to be alone?
 あなたにその場所が与えられたのは、神がひとりでいることを意図しなかったからだというのに、その場所であなたがひとりきりになることなどありうるでしょうか。

 God's Mind cannot be lessened.
 神の大いなる心を減少させることなどできません。

 It can only be increased, for everything he creates has the function of creating.
 神の大いなる心は、ただ増大することができるだけです。なぜなら、神が創造するすべてのものには、創造するという働きがあるからです。

 Love does not limit, and what it creates is not limited.
 は制限しないし、が創造するものが制限されることもありません。

 To give without limit is God's Will for you, because only this can bring you the joy that is his and that he wills to share with you.
 限りなく与えることこそ、あなたに対する神の大いなる意志です。なぜなら、ただ無限に与えることだけが、神のものであり神があなたと分かち合おうと意図している喜びをあなたにもたらすことができるからです。

 Your love is as boundless as his because it is his.
 あなたのは、神のと同じように限りないものです。なぜなら、あなたのこそがまさに神の愛だからです。


名称未設定


7. Could any part of God be without his love, and could any part of his love be contained?
 どの部分であれ神の一部に神の愛が欠けているということがありうるでしょうか。また、どの部分であれ神の愛の一部が封じ込められることがありうるでしょうか。

 God is your heritage, because his one gift is himself.
 あなたが受け継いでいるのは、神そのものなのです。なぜなら、神の唯一の贈り物とは神自身のことだからです。

 How can you give except like him if you would know his gift to you?
 もしあなたが自分に対する神の贈り物を知りたいなら、あなたも神と同じように与える以外に方法はありません。

 Give, then, without limit and without end, to learn how much he has given you.
 それゆえ、神があなたにどんなに多くのものを与えてくれているか学ぶために、限りなく、そして終りなく与えることです。

 Your ability to accept him depends on your willingness to give as he gives.
 あなたが神を受け入れられるかどうかは、神が与えるように与えようというあなたの意欲にかかっています。

 Your fatherhood and your Father are One.
 あなたの父性とあなたの大いなる父とはひとつのものです。

 God wills to create, and your will is his.
 神は創造することを意図します。そして、あなたの意志は神の意志です。

 It follows, then, that you will to create, since your will follows from his.
 そうであるなら、あなたも創造することを意図することになります。なぜなら、あなたの意志は神の大いなる意志から導かれる帰結だからです。

 And being an extension of his will, yours must be the same.
 そして、神の意志が拡張されたものであるので、あなたの意志は神の意思と同一のものであるに違いありません。




8. Yet what you will you do not know.
 しかし、あなたは自分が何を意図しているのか知りません。

 This is not strange when you realize that to deny is to "not know. "
 否認することが「知らずにいる」ことなのだとあなたが認識するなら、自分が何を意図しているのかあなたが知らずにいることは奇妙なことではありません。

 God's will is that you are his Son.
 あなたが神の子であることこそ、神の意志です。

 By denying this you deny your own will, and therefore do not know what it is.
 自分が神の子であることを否認することによって、あなたは自分自身の意志を否定しています。そのために、あなたには自分の意志が何なのかわからないのです。

 You must ask what God's Will is in everything, because it is yours.
 あらゆることについて、あなたは神の大いなる意志が何であるか尋ねる必要があります。なぜなら、それがあなたの意志だからです。

 You do not know what it is, but the Holy Spirit remembers it for you.
 あなたは、神の意志と同じものである自分の意志が何であるのかわかっていませんが、聖霊があなたの代わりにあなたの意志を覚えていてくれます。

 Ask him, therefore, what God's will is for you, and he will tell you yours.
 だから、何があなたのための神の意志なのか聖霊に尋ねてください。そうすれば、聖霊があなたの意志が何なのか教えてくれるでしょう。

 It cannot be too often repeated that you do not know it.
 あなたには自分の意志がわかっていないということは、どんなに繰り返しても足りないくらいです。

 Whenever what the Holy Spirit tells you appears to be coercive, it is only because you have not recognized your will.
 聖霊があなたに告げることが強制されていることのように思えるときは必ず、それはただ、あなたが自分の意志を認識していないからだといえます。


名称未設定

9. The projection of the ego makes it appear as if God's Will is outside yourself, and therefore not yours.
 エゴの投影が、まるで神の大いなる意志があなた自身の外部にあるように見せかけ、そうすることで、神の意志があなたの意志ではないように思わせています。

 In this interpretation it seems possible for God's Will and yours to conflict.
 このように解釈することで、神の大いなる意志とあなたの意志とが矛盾することが可能であるように思えてきます。

 God, then, may seem to demand of you what you do not want to give, and thus deprive you of what you want.
 そうすると、神はあなたが渡したくないものをあなたに強要しているように思えるし、そのために、神はあなたから、あなたの望むものを奪っているように思えてしまいます。

 Would God, Who wants only your will, be capable of this?
 あなたが意図することだけを望んでいる神に、あなたから強要したり、あなたから奪ったりするようなことができるでしょうか。

 Your will is his life, which he has given to you.
 あなたの意志こそ、神の生命であり、神はその生命をあなたに与えてくれているのです。

 Even in time you cannot live apart from him.
 時間の中でさえ、あなたは神から離れて生きることはできません。

 Sleep is not death.
 眠りに就くことは、死ではありません。

 What he created can sleep, but cannot die.
 神が創造したものは眠ることはできても、死ぬことはできません。

 Immortality is his will for his Son, and his Son's will for himself.
 不死であることこそ、神の子のための神の意志であり、そして、神の子の自分自身のための意志なのです。

 God's Son cannot will death for himself because his Father is life, and his Son is like him.
 神の子には、自分の死を意図することなどできません。なぜなら、神の子の父は生命そのものであり、神の子は父と同じものだからです。

 Creation is your will because it is his.
 創造こそ、神の意志なのだから、あなたの意志なのです。




10. You cannot be happy unless you do what you will truly, and you cannot change this because it is immutable.
 あなたは、自分が本当に意図することをなさないかぎり、幸せになることはできません。そして、このことは不変のことなので、あなたにはこのことを変えることができません。

 It is immutable by God's Will and yours, for otherwise his will would not be extended.
 自分が真に意図することをなさないかぎり幸福になれないということは、神の大いなる意志とあなたの意志によって、変更不能なものとされているのです。なぜなら、自分が真に意図することをなすという方法以外の方法では、神の意志は拡張されようがないからです。

 You are afraid to know God's Will, because you believe it is not yours.
 あなたは神の大いなる意志を知ることを恐れています。なぜなら、あなたは神の大いなる意志は自分の意志ではないと信じているからです。

 This belief is your whole sickness and your whole fear.
 この神の大いなる意志は自分の意志とは違うという信念こそが、あなたたちの病気の全貌であり、あなたたちの恐れの全貌です。

 Every symptom of sickness and fear arises here, because this is the belief that makes you want not to know.
 病気や恐怖のあらゆる症状や徴候は、この神の大いなる意志は自分の意志ではないという信念から生じます。なぜなら、これこそが、あなたに知らないままでいたいと望ませてしまう信念だからです。

 Believing this you hide in darkness, denying that the light is in you.
 そんなことを信じているので、あなたは闇に隠れ、自分の中に光があることを否認しようとするのです。


名称未設定

11. You are asked to trust the Holy Spirit only because he speaks for you.
 あなたは聖霊を信頼するようにと求められています。それはひとえに、聖霊があなたのために語ってくれるからです。

 He is the Voice for God, but never forget that God did not will to be alone.
 聖霊は神に代わって語る大いなる声です。しかし、神はひとりきりでいることを意図しなかったということを、決して忘れないでください。

 He shares his will with you; he does not thrust it upon you.
 神は、自らの意志をあなたと共有していますが、自らの意志を無理矢理あなたに押しつけるようなことはしません。

 Always remember that what he gives he keeps, so that nothing he gives can contradict him.
 つねに次のことを覚えておいてください。それは、神は自分の与えるものを自分でも保持するので、神が与えるものは何ひとつ神と矛盾するはずがないということです。

 You who share his life must share it to know it, for sharing is knowing.
 神の生命を共有するあなたは、その生命を知るにために、その生命を共有しなければなりません。というのも、共有することこそ、知ることだからです。

 Blessed are you who learn that to hear the Will of your Father is to know your own.
 あなたの父の大いなる意志を聞き入れることは、あなた自身の意志を知ることだと学ぶことのできるあなたは恵まれています。

 For it is your will to be like him, whose will it is that it be so.
 というのも、父と同じものとなることがあなたの意志であり、父はそうなるようにと意図してくれているからです。

 God's Will is that his Son be one, and united with him in his oneness.
 神の大いなる意志は、神の子がひとつのものとなって、神の一体性の中で神とひとつに結ばれることです。

 That is why healing is the beginning of the recognition that your will is his.
 だから、癒しこそ、あなたの意志が神の意志であることを認識する始まりなのです。


名称未設定

いつも読んでいただき、ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチッとよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします

関連記事
父性癒し無限宇宙大いなる意志拡張宇宙の法則贈り物意図

Comments 2

ポジ

10

はじめまして。今回の記事と関係ないですが、いつも感謝しつつ読ませてもらってます。ワークをさせていただいておりますが、今日で51日目になりました。
奇跡のコースの翻訳しにくい文章をとてもすばらしく翻訳していらっしゃいますね。さらに英語と対になっているのが理解する上で助かります。
最近作った私のブログですが、リンクをさせていただきましたので報告を兼ねてコメントさせていただきました。

2015-02-01 (Sun) 20:28 | EDIT | REPLY |   

 ken

Re: 10

ポジさん

コメント、どうもありがとうございます。

ワーク、取り組んでくださっているようで、ありがとうございます。

リンクしていただき、ありがとうございます。こちらも、リンクさせていただきました。

今後ともよろしくお願いします。

2015-02-01 (Sun) 22:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply