There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

レッスン105「神の平安と喜びは私のものだ」


レッスン105です。

今日のテーマは、「神の平安と喜びは私のものだ」です。






Lesson 105

God's peace and joy are mine.
神の平安と喜びは私のものだ。






1. God's peace and joy are yours.
 神の平安と喜びはあなたのものです。

 Today we will accept them, knowing they belong to us.
 今日、私たちは、神の平安と喜びが自分たちに属することを知ることによって、このことを受け入れます。

 And we will try to understand these gifts increase as we receive them.
 そして、私たちは、自分たちが神の平安と喜びを受け取るにつれて、これらの贈り物が増していくことを理解するように努めます。

 They are not like to the gifts the world can give, in which the giver loses as he gives the gift; the taker is the richer by his loss.
 神の平安と喜びは、この世界が与えることのできる贈り物とは似ていません。この世界が与えることのできる贈り物は、与える者がその贈り物を渡すと、その人はその贈り物を失い、与え手の損失によって受け取り手はより豊かになるということになります。

 Such are not gifts, but bargains made with guilt.
 そんなものは贈り物などではなく、ただ罪悪感をもってなされる取り引きでしかありません。

 The truly given gift entails no loss.
 真に与えられる贈り物にはいかなる損失も伴いません。

 It is impossible that one can gain because another loses.
 他の者が失うことである者が得ることができるということはありえないことです。

 This implies a limit and an insufficiency.
 こう考えることは、当然に制限と不足があることを前提としています。




2. No gift is given thus.
 このようにして贈り物が与えられることはありません。

 Such "gifts" are but a bid for a more valuable return; a loan with interest to be paid in full; a temporary lending, meant to be a pledge of debt to be repaid with more than was received by him who took the gift.
 このような「贈り物」は、より価値ある見返りを得るためのつけ値でしかありません。それは、利息を付して全額の返済を期待しての貸し付けであり、その贈り物を手に入れた者がのちに受け取った額以上の返済をすべき借入であることを約する一時的な貸し付けなのです。

 This strange distortion of what giving means pervades all levels of the world you see.
 与えるということの意味についてのこの奇妙な歪曲が、あなたの見るこの世界のあらゆるレベルに蔓延しています。

 It strips all meaning from the gifts you give, and leaves you nothing in the ones you take.
 この歪曲が、あなたの与える贈り物からあらゆる意味を剥ぎ取って、あなたが手する贈り物があなたに何の意味も持たないようにしてしまいます。



3. A major learning goal this course has set is to reverse your view of giving, so you can receive.
 このコースが定める主要な学習目標は、与えることについてのあなたの見方を逆転させ、そうして、あなたが受け取ることができるようすることです。

 For giving has become a source of fear, and so you would avoid the only means by which you can receive.
 というのも、与えることが恐れの源になってしまっているので、あなたは、自分が受け取ることができるようになるための唯一の手段を避けようとしてしまうからです。

 Accept God's peace and joy, and you will learn a different way of looking at a gift.
 神の平安と喜びを受け入れてください。そうすれば、あなたは贈り物について違ったふうに見ることを学ぶことができます。

 God's gifts will never lessen when they are given away.
 神の贈り物は、それらを渡しきっても、決して減りはしません。

 They but increase thereby.
 神の贈り物は、与えることによって増大するだけです。



4. As Heaven's peace and joy intensify when you accept them as God's gift to you, so does the joy of your Creator grow when you accept His joy and peace as yours.
 あなたが天国の平安と喜びを自分への神からの贈り物として受け入れるとき、天国の平安と喜びが増していくように、あなたの創造主の喜びは、あなたが彼の喜びと平安を自分のものとして受け入れるとき、増大します。

 True giving is creation.
 真に与えることは創造することです。

 It extends the limitless to the unlimited, eternity to timelessness, and love unto itself.
 真に与えることは、限りないものを無限へ、永遠を時のない状態へ、そして、愛を愛そのものへと拡張することです。

 It adds to all that is complete already, not in simple terms of adding more, for that implies that it was less before.
 真に与えることは、すでに完全であるすべてに加えることであり、単により多くするためにつけ足すことを意味するものではありません。というのは、単につけ足すことは、つけ足される前は、それがより少なかったことを前提にしているからです。

 It adds by letting what cannot contain itself fulfill its aim of giving everything it has away, securing it forever for itself.
 真に与えることは、自らを抑えきれないものに、それが持っているすべてのものを与えきるという目的を果たさせることによって、それが持っているすべてのものを永遠に自らのために確保させるという意味で加えるのです。



5. Today accept God's peace and joy as yours.
 今日、神の平安と喜びを自分のものとして受け入れてください。

 Let Him complete Himself as He defines completion.
 神が完成を定義する通りに、神を神自身として完成させてください。

 You will understand that what completes Him must complete His Son as well.
 あなたは、神を完成させるものは、同じように神の子を完成させるに違いないと理解することでしょう。

 He cannot give through loss.
 神には、損失を通して与えることなどできません。

 No more can you.
 あなたにもそれができないのは同様です。

 Receive His gift of joy and peace today, and He will thank you for your gift to Him.
 今日こそ、喜びと平安という神の贈り物を受け取りなさい。そうすれば、神は、あなたから神への贈り物に対してあなたに感謝してくれることでしょう。



6. Today our practice periods will start a little differently.
 今日、私たちの実習時間をこれまでとは少し違ったふうに始めることにします。

 Begin today by thinking of those brothers who have been denied by you the peace and joy that are their right under the equal laws of God.
 今日は、神の平等の法の下において彼らの権利であるはずの平安と喜びをあなたによって否定されてきた兄弟たちのことを考えることで1日を始めてください。

 Here you denied them to yourself.
 このことで、あなたは自分自身に対しても平安と喜びを拒絶しています。

 And here you must return to claim them as your own.
 だから、ここであなたは自分自身のものとして平安と喜びを享有する権利を主張し直さなければなりません。



7. Think of your "enemies" a little while, and tell each one, as he occurs to you:
 しばしの間、あなたの「敵」について考えてみてください。そして、それらの人があなたの心に浮かぶたびに、一人ひとりに次のように告げてください。


My brother, peace and joy I offer you,
私の兄弟よ、私はあなたに平安と喜びを捧げます。

That I may have God's peace and joy as mine.
そうすれば、私は、神の平安と喜びを自分のものにすることができるようになります。


 Thus you prepare yourself to recognize God's gifts to you, and let your mind be free of all that would prevent success today.
 こうして、あなたは自分への神からの贈り物を認識できるように自分自身の準備を整え、そして、今日成功することを妨げようとするあらゆるものからあなたの心を自由にさせるのです。

 Now are you ready to accept the gift of peace and joy that God has given you.
 もうあなたには、神があなたに与えてくれている平安と喜びという贈り物を受け入れる準備が整っています。

 Now are you ready to experience the joy and peace you have denied yourself.
 今、あなたは自分で自分自身に拒んできた喜びと平安を体験する準備ができています。

 Now you can say, "God's peace and joy are mine," for you have given what you would receive.
 今、あなたは「神の平安と喜びは私のものだ」と言うことができます。というのも、あなたは自分の受け取りたいものを与えたからです。



8. You must succeed today, if you prepare your mind as we suggest.
 もしあなたが私たちが提案する通りに自分の心を整えるなら、あなたは今日成功するはずです。

 For you have let all bars to peace and joy be lifted up, and what is yours can come to you at last.
 というのは、平安と喜びに至るあらゆる障害を取り除き、あなたのものであるものがついにあなたの許へと訪れることができるからです。

 So tell yourself, "God's peace and joy are mine," and close your eyes a while, and let His Voice assure you that the words you speak are true.
 だから、自分自身に「神の平安と喜びは私のものだ」と告げて、しばらくの間目を閉じて、神の大いなる声に、あなたの言った言葉が本当のことだ確信させてもらいなさい。



9. Spend your five minutes thus with Him each time you can today, but do not think that less is worthless when you cannot give Him more.
 今日、あなたが取れる5分間の時間は毎回、このようにして神と共に過ごすようにしてください。ただし、あなたが5分の時間を割けない場合でも、短くなることで練習の価値が減じてしまうなどと考えてはなりません。

 At least remember hourly to say the words which call to Him to give you what He wills to give, and wills you to receive.
 少なくとも、1時間ごとに、神があなたに与えようと意図し、あなたに受け取らせようと意図するものを自分に与えてほしいと神に呼びかけるこの言葉を言うことを忘れないようにしてください。

 Determine not to interfere today with what He wills.
 今日は、神が意図することを邪魔しないと決意してください。

 And if a brother seems to tempt you to deny God's gift to him, see it as but another chance to let yourself receive the gifts of God as yours.
 そしてもし兄弟が、彼に対して神からの平安と喜びの贈り物を与えずに拒みたくなるような気持ちにあなたをさせてしまうように思えるときは、その場面のことを、あなたが神の贈り物を自分のものとして受け取るチャンスが新たに与えられたものとしてのみ見るようにしてください。

 Then bless your brother thankfully, and say:
 そうして、あなたの兄弟に感謝を込めて祝福を捧げ、次のように言いなさい。


My brother, peace and joy I offer you,
私の兄弟よ、私は平安と喜びをあなたに捧げます。

That I may have God's peace and joy as mine.
そうすれば、私は神の平安と喜びを自分のものにできるでしょう。


名称未設定

それでは、ブリトニーさんのレッスンです。





いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事

Comments 0

Leave a reply