There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

T7-4 真理の認識としての癒し

第7章から「真理の認識としての癒し」です。




テキスト 第七章 

IV. Healing as the Recognition of Truth
四 真理の認識としての癒し

1. Truth can only be recognized and need only be recognized.
 真理はただ認識されうるのみであり、ただ認識されることだけを必要とします。

 Inspiration is of the Holy Spirit, and certainty is of God according to his laws.
 霊感は聖霊から来るものです。そして、確信は神の法に則って神から訪れます。

 Both, therefore, come from the same Source, since inspiration comes from the Voice for God and certainty comes from the laws of God.
 それゆえ、霊感も確信も両方とも同じ大いなる源に由来します。なぜなら、霊感は神に代わって語る大いなる声から来るし、確信は神の法から来るからです。

 Healing does not come directly from God, Who knows his creations as perfectly whole.
 癒しは、神から直接やってくるものではありません。神は、自らの創造物が申し分なく完全であることを知っているからです。

 Yet healing is still of God, because it proceeds from his voice and from his laws.
 それでも、癒しはなおも神に由来するものです。なぜなら、癒しは、神の声と神の法から生じるからです。

 It is their result, in a state of mind that does not know him.
 癒しは、神を知らない心の状態において、神の声と神の法の二つがもたらす結果です。

 The state is unknown to him and therefore does not exist, but those who sleep are unaware.
 神を知らない心の状態など、神の知るところではないので、存在していません。しかし、眠り込んでいる者たちは、そのことに気づいていません。

 Because they are unaware, they do not know.
 彼らが自覚していないがゆえに、彼らは知らないということになります。


2. The Holy Spirit must work through you to teach you he is in you.
 聖霊は、自分があなたの中に居ることをあなたに教えるために、あなたを通して働かなければなりません。

 This is an intermediary step toward the knowledge that you are in God because you are part of him.
 これは、あなたが神の一部分であるがゆえに、あなたは神の中にあるという知識に向かう中間の段階です。

 The miracles the Holy Spirit inspires can have no order of difficulty, because every part of creation is of one order.
 聖霊が呼び起こす奇跡には難しさの序列はありえません。なぜなら、創造の一つひとつの部分は余すところなくひとつの階級に属するからです。

 This is God's Will and yours.
 創造のすべての部分がひとつの階級に属することは、神の大いなる意志であり、あなたの意志でもあります。

 The laws of God establish this, and the Holy Spirit reminds you of it.
 神の法が創造のすべての部分がひとつの階級に属することを確立しています。そして、聖霊はをあなたにこのことを思い出させてくれます。

 When you heal, you are remembering the laws of God and forgetting the laws of the ego.
 あなたが癒すとき、あなたは神の法を思い出し、エゴの法則を忘れているのです。

 I said before that forgetting is merely a way of remembering better.
 私は以前、忘れることは単によりよく思い出すための方法にすぎないと述べました。

 It is therefore not the opposite of remembering when it is properly perceived.
 したがって、適切に知覚されるなら、忘れることは思い出すことの反対ではありません。

 Perceived improperly, it induces a perception of conflict with something else, as all incorrect perception does.
 忘れることが不適切に知覚されると、忘れることは、すべての不適切な知覚がそうするように、ほかの何かと矛盾するような知覚を誘発します。

 Properly perceived, it can be used as a way out of conflict, as all proper perception can.
 しかし、忘れることが適切に知覚されるなら、忘れることは、すべての適切な知覚がそうできるように、矛盾から脱出するための方法として使うことができます。

名称未設定

3. The ego does not want to teach everyone all it has learned, because that would defeat its purpose.
 エゴが自分の学んできたことのすべてを、誰にでも教えたいと望むことはありません。なぜなら、そんなことをすればエゴは自らの目的を挫くことになってしまうからです。

 Therefore it does not really learn at all.
 したがって、本当は、エゴはまったく何も学んではいないのです。

 The Holy Spirit teaches you to use what the ego has made, to teach the opposite of what the ego has "learned".
 聖霊はあなたに、エゴが「学習」してきたことの反対を教えるために、エゴが作ったものを使うことを教えてくれます。

 The kind of learning is as irrelevant as is the particular ability that was applied to the learning.
 それがどんな種類の学習なのかは、学ぶために用いられた個々の特定の能力が重要ではないのと同じように、重要なことではありません。

 All you need do is make the effort to learn, for the Holy Spirit has a unified goal for the effort.
 あなたがなす必要があるのは、ただ学ぶために努力することだけです。なぜなら、聖霊にはそのような努力を捧げるべき統一された目標があるからです。

 If different abilities are applied long enough to one goal, the abilities themselves become unified.
 もしひとつの目標のために様々な能力を十分に長く働かせるなら、それらの能力自体が統一されてきます。

 This is because they are channelized in one direction, or in one way.
 これは、それらの能力がひとつの方向に、あるいはひとつの方法へと向けられるからです。

 Ultimately, then, they all contribute to one result, and by so doing, their similarity rather than their differences is emphasized.
 したがって、究極的には、ひとつの結果をもたらすためにすべての能力が貢献することになります。そして、そうすることによって、それらの能力の相違点よりも類似点が強調されることになります。






4. All abilities should therefore be given over to the Holy Spirit, Who understands how to use them properly.
 したがって、すべての能力を聖霊に引き渡すべきです。聖霊は、それらの能力をどうすれば適切に使えるかよく理解しているからです。

 He uses them only for healing, because he knows you only as whole.
 聖霊は、それらの能力をただ癒すためにだけ使います。なぜなら、聖霊はあなたをただ完全なものとしてのみ知っているからです。

 By healing you learn of wholeness, and by learning of wholeness you learn to remember God.
 癒しによって、あなたは完全性を学びます。そして、完全性を学ぶことによって、あなたは神を思い出すことを学ぶのです。

 You have forgotten him, but the Holy Spirit understands that your forgetting must be translated into a way of remembering.
 あなたは神を忘れてしまっています。しかし、聖霊は、あなたの忘れる能力を思い出すための方法へと変換しなければならないと理解しています。


名称未設定

5. The ego's goal is as unified as the Holy Spirit's, and it is because of this that their goals can never be reconciled in any way or to any extent.
 エゴの目標は、聖霊の目標と同じように統一されています。そして、この理由から、エゴと聖霊の目標は、どんな方法でも、また、どの程度にも、決して調和させることはできません。

 The ego always seeks to divide and separate.
 エゴはつねに分割して分離させようと努めます。

 The Holy Spirit always seeks to unify and heal.
 これに対して、聖霊はつねに統一して癒そうと努めます。

 As you heal you are healed, because the Holy Spirit sees no order of difficulty in healing.
 あなたが癒すとき、あなたは癒されます。なぜなら、聖霊は、癒すに際して難しさの序列などまったく見ることがないからです。

 Healing is the way to undo the belief in differences, being the only way of perceiving the Sonship as one.
 癒しは、相違があるという信念を取り消す方法です。それが神の子全体をひとつのものとして知覚するための唯一の方法だからです。

 This perception is therefore in accord with the laws of God, even in a state of mind that is out of accord with his.
 したがって、神の子全体をひとつであると知覚することは、たとえ神の心と調和していない心の状態においてのことであったとしても、神の法とは調和するものなのです。

 The strength of right perception is so great that it brings the mind into accord with his, because it serves his Voice, which is in all of you.
 正しい知覚の持つ力は本当に強大なものなので、正しい知覚が心を神の心との調和へと導きます。なぜなら、正しい知覚の力は、あなたたち全員の中にある神の大いなる声に奉仕するものだからです。



6. To think you can oppose the Will of God is a real delusion.
 自分が神の大いなる意志に対抗できると考えることこそ、本当の妄想です。

 The ego believes that it can, and that it can offer you its own "will" as a gift.
 エゴはあなたが神の大いなる意志に対抗できると信じています。そして、エゴ自身の「意志」を贈り物としてあなたに差し出せるとも信じています。

 You do not want it.
 あなたは、そんなものを欲してはなりません。

 It is not a gift.
 それは贈り物などと呼べる代物ではないのです。

 It is nothing at all.
 それはまったくの無なのです。

 God has given you a gift that you both have and are.
 神は、あなたに贈り物を授けてくれています。その贈り物は、あなたが持っているものであると同時に、あなた自身でもあるものです。

 When you do not use it, you forget that you have it.
 あなたがその贈り物を使わないでいると、あなたは自分がその贈り物を持っていることを忘れてしまいます。

 By not remembering it, you do not know what you are.
 あなたがその贈り物を思い出さずにいることで、あなたは本当の自分が何者であるのかわからなくなってしまいます。

 Healing, then, is a way of approaching knowledge by thinking in accordance with the laws of God, and recognizing their universality.
 そういうわけで、癒しは神の法に則って考え、神の法の普遍性を認識することによって知識に接近する方法であるといえます。

 Without this recognition, you have made the laws meaningless to you.
 この神の法の普遍性の認識を持たないせいで、あなたは神の法を自分にとって無意味なものにしてしまっています。

 Yet the laws are not meaningless, since all meaning is contained by them and in them.
 しかし、神の法は無意味ではありません。なぜなら、すべての意味は神の法によって、そして神の法の中に含まれているからです。

名称未設定



7. Seek ye first the Kingdom of Heaven, because that is where the laws of God operate truly, and they can operate only truly because they are the laws of truth.
 汝、まず天の王国を求めよ。なんとなれば、天の王国においてこそ、神の法は真に行き渡り、神の法が真理の法なればこそ、神の法はただ偽りなく働きうるがゆえなり。

 But seek this only, because you can find nothing else.
 ただ天の王国だけを求めなさい。なぜなら、あなたは、ほかには何も見出すことはできないからです。

 There is nothing else.
 ほかには何もありません。

 God is All in all in a very literal sense.
 まさに文字どおりの意味で、神はすべてものたちの中にある大いなるすべてなのです。

 All being is in him Who is all Being.
 すべての実在するものは、大いなる実在のすべてである神の内にあります。

 You are therefore in him since your being is his.
 したがって、あなたは神の内にいます。なぜなら、あなたの実在は神の大いなる実在だからです。

 Healing is a way of forgetting the sense of danger the ego has induced in you, by not recognizing its existence in your brother.
 癒しは、あなたの兄弟の中にエゴの存在を認めないでおくことによって、あなたの中にエゴが引き起こした危機の感覚を忘れる方法です。

 This strengthens the Holy Spirit in both of you, because it is a refusal to acknowledge fear.
 兄弟の中にエゴの存在を認めないことが、あなたたち双方の中に居る聖霊を強くします。なぜなら、兄弟の中にエゴの存在を認めないことこそが、恐れを承認することを拒絶することだからです。

 Love needs only this invitation.
 愛は、ただこの招待だけを必要としています。

 It comes freely to all the Sonship, being what the Sonship is.
 愛は惜しみなく神の子を構成するみんなの許へと訪れます。それは、愛こそが神の子の本質だからです。

 By your awakening to it, you are merely forgetting what you are not.
 あなたが愛に目覚めることによって、あなたはただ単に、自分の本来の姿ではないものを忘れていくだけのことです。

 This enables you to remember what you are.
 こうして本当の自分ではない姿を忘れることが、あなたに自分が本当は何者なのかを思い出させることになるのです。


名称未設定

関連記事

Comments 0

Leave a reply