1. T19-4C 平安への障害3

    T19-4C 平安への障害3

    Peace if possible, truth at all costs. もし平安に至ることが可能だとしたら、必要なのは真理だけだ。Martin Lutherマルティン・ルター死を助言者とせよ。Carlos Castanedaカルロス・カスタネダ無欲であるべきだとは言わなかったのと同様、私はここで、死を恐れるべきではないと言っているわけではない。死に対する恐怖を抑圧すると、かえってそれを強めることになる。今ある「私」とその他すべての「物事」は消え去るのだという...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第19章(平安の達成) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. T13-5 愛と恐れ

    T13-5 愛と恐れ

    There are two basic motivating forces: fear and love. 人を動機づける基本的な原動力はふたつ存在する。恐れと愛だ。When we are afraid, we pull back from life. 恐れるとき、私たちは、人生に尻込みしてしまう。When we are in love, we open to all that life has to offer with passion, excitement, and acceptance. 愛するとき、私たちは、情熱と興奮、そして、寛容さをもって、人生が差し出してくるすべてを受け入れる...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第13章(罪なき世界) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. レッスン295「今日、聖霊が私を通して見る」

    レッスン295「今日、聖霊が私を通して見る」

    While we look not at the things which are seen, but at the things which are not seen: for the things which are seen are temporal; but the things which are not seen are eternal.私たちは、見えるものにではなく、見えないものに目を注ぐ。というのも、見えるものは一時的に見えているだけであり、見えないものこそが永遠のものだからである。2 Corinthians 4コリント人への手紙第2 第4章18節レッスン295です。「今日...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン291〜300 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. レッスン255「今日、私は完璧な平安の中で過ごすことを選ぶ」

    レッスン255「今日、私は完璧な平安の中で過ごすことを選ぶ」

    If you are humble nothing will touch you, neither praise nor disgrace, because you know what you are.もしあなたが謙虚であるなら、称賛であれ罵倒であれ、何事もあなたに影響を及ぼせなくなるでしょう。なぜなら、あなたには本当の自分が何者なのかわかっているからです。Mother Teresaマザー・テレサ レッスン255です。「今日、私は完璧な平安の中で過ごすことを選ぶ」が今日のテーマです。まず、罪とは何かをご覧くだ...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン251〜260 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. レッスン191「私は、神自身の聖なる子だ」

    レッスン191「私は、神自身の聖なる子だ」

    O Lord that lends me life, lend me a heart replete with thankfulness.おお、私に生命を授けてくれた神よ、私の心が感謝の念で満たされますように。William Shakespeareウィリアム・シェイクスピアWas Jesus the son of God? イエスは神の子だったのでしょうか。Yes. もちろん、そうです。But so are you. しかし、あなたもイエスと同じく神の子なのです。You just haven't realized it yet.あなたはただ、まだそれに気づいてい...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン191〜200 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  6. レッスン67「愛は自らと同じものとして私を創造した」

    レッスン67「愛は自らと同じものとして私を創造した」

    God loves each of us as if there were only one of us神は、まるで私ひとりしか存在していないかのように、私たち一人ひとりを愛してくださる。St. Augustine聖アウグスティヌスレッスン67です。今日のテーマは「愛は自らと同じものとして私を創造した」です。神=愛「愛」とは神です(「神は愛なり」第一ヨハネ4:16)。愛とは自らをあらゆるものへと拡張しつつも万物をひとつに結び合わせる作用とすべてがひとつに結ばれ...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン61〜70 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  7. レッスン32「私は自分の見ている世界をでっちあげた」

    レッスン32「私は自分の見ている世界をでっちあげた」

    Your job is to go back to the source of the problem — the mind and not the world — and change your mind through forgiveness.あなたのなすべきことは、問題の源、つまり世界ではなく心に立ち返って、赦しを通じてあなたの心を変えることだ。Gary R. Renard, The Disappearance of the Universe: Straight Talk about Illusions, Past Lives, Religion, Sex, Politics, and the Miracles of Forgivenessゲイリー・R.レナード...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン31〜40 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  8. レッスン26「私の攻撃的な思考が、私の傷つきようのない不滅性を攻撃している」

    レッスン26「私の攻撃的な思考が、私の傷つきようのない不滅性を攻撃している」

    Man must evolve for all human conflict a method which rejects revenge, aggression and retaliation. 人は、人間同士のどんな対立や衝突に際しても、復讐心に駆られて敵意をもって報復攻撃することを退けて拒む方法を考案して発達させてゆかねばならない。The foundation of such a method is love.このような方法を生み出す基盤となるのは愛だ。Martin Luther King, Jr. マーティン・ルーサー・キング・ジュニアOne of the gr...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン21〜30 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿