1. T24-2 特別であるという欺瞞

    T24-2 特別であるという欺瞞

    他人の魂の中に何が起こっているか気をつけていないからといって、そのために不幸になる人はそうそういるものではない。しかし、自分自身の魂の動きを注意深く見守っていない人は必ず不幸になる。Marcus Aurelius, Meditationsマルクス・アウレリウス(「自省録」) 「僕の心は裏切り者です」馬を休ませるために止まった時、少年は錬金術師に言った。「心は僕に旅を続けてほしくないのです」 「それはそうだ」と錬金術師は答えた...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. レッスン235「慈悲溢れる神は、私が救われることを意図している」

    レッスン235「慈悲溢れる神は、私が救われることを意図している」

    I believe if God doesn't give you a miracle, you are a miracle of God for somebody else's salvation. 私は、信じています。もし神があなたに奇跡を授けないとき、あなたこそがほかの誰かの救済のために神が授けた奇跡なのだと。Nick Vujicicニック・ブイヂよく聞いてください。あなたや他の人たちが見ている存在は、「人間による創造物」であって、神の創造物ではないのです。それらは、人間の分離した意識による空想上の創...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン231〜240 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. レッスン111(レッスン91と92の復習)

    レッスン111(レッスン91と92の復習)

    僕が学んだことは、世界には魂があるということ、そして、その魂を理解する人は、ものごとのことばを理解できるということです。たくさんの錬金術師が自分の運命を実現し、「大いなる魂」と「賢者の石」と「不老不死の霊薬」を発見したということもわかりました。しかし、それにもまして、ものごとというものは、すべて、とても単純なので、エメラルドの表面に書くことができるということを学びました。Paulo Coelhoパウロ・コエー...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン111〜120 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. M4-6 神の教師の特性6(無防備)

    M4-6 神の教師の特性6(無防備)

    傷つくのを恐れることは、実際に傷つくよりもつらいものだと、おまえの心に言ってやるがよい。夢を追求しているときは、心は決して傷つかない。それは、追求の一瞬一瞬が神との出会いであり、永遠との出会いだからだ。Paulo Coelhoパウロ・コエーリョ(「アルケミスト」157ページ)There never was a good war or a bad peace.これまで一度たりとも、良い戦争や悪い平和が存在したためしがない。Benjamin Franklinベンジャミン・フ...

    マニュアル このカテゴリ一覧を見る
    マニュアル4 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿