1. T28-3 ひとつに結ばれることへの同意

    T28-3 ひとつに結ばれることへの同意

    たった一人の人だけ愛し、他のみんなのことなど気にかけないような、そんな愛は愛ではありません。それは、一緒に暮らすだけの結合か、さもなければ広い意味の自己中心主義です。Erich Frommエーリッヒ・フロム今回はテキスト第二十八章から「ひとつに結ばれることへの同意」という一節をご紹介します。分離幻想物語の影の主役「隔たり」本節では、分離幻想の劇を支える名脇役である"The gap"「隔たり」が出てきます。隔たりは、分...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. T17-3 過去からの影たち

    T17-3 過去からの影たち

    Most people are other people. Their thoughts are someone else’s opinions, their lives a mimicry, their passions a quotation.ほとんどの人々は、実はその人とは別の人間である。彼らの思考はほかの誰かの意見であり、彼らの人生は誰かの人生の模倣で、彼らの情熱は他者の情熱を引用したものだからだ。Oscar Fingal O'Flahertie Wills Wildeオスカー・ワイルドもしも自分自身の生き方を観察するなら、あなたは人に従う以外の...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. T21-6 理性 対 狂気

    T21-6 理性 対 狂気

    己れを知らざることや、知らぬことを知っているように空想して知っていると思いこむことは、狂気にもっとも近い。クセノフォン 狂気に陥った人や眠っている人は、外界を客観的に見ることがまったくできない。しかし、私たちはみんな、多かれ少なかれ狂っており、程度の差はあれ眠っているのであるから、世界を客観的に見ることができない。いいかえれば、ナルシシズムによって歪められた世界を見ている。Erich Frommエーリッヒ・フ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第21章(理性と知覚) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. T4-3 葛藤のない愛

    T4-3 葛藤のない愛

    If I truly love one person I love all persons, I love the world, I love life. もしも私が真にひとりの人を愛するなら、私はすべての人を愛し、世界を愛し、生命を愛するのである。If I can say to somebody else, "I love you," I must be able to say, "I love in you everybody, I love through you the world, I love in you also myself.”もしほかの誰かに「私はあなたを愛している」と言えるなら、私は「私はあなたたち...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第4章(エゴという幻想) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. M25 超能力は望ましいもの?

    M25 超能力は望ましいもの?

    A sixth sense cannot make up for a total lack of common sense.第六感で常識の完全な欠落を補うことはできない。Natsuki Takaya高屋奈月The psychic task which a person can and must set for himself is not to feel secure, but to be able to tolerate insecurity. 個人が霊的な面で自ら修めることができ、そして得るべきことは、安全を感じられるようになることではなく、不安や危険を受け入れられる度量を身につけること...

    マニュアル このカテゴリ一覧を見る
    マニュアル21~30 このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿