1. レッスン272「どうして幻が神の子を満足させられるだろうか」

    レッスン272「どうして幻が神の子を満足させられるだろうか」

    権威は、それが信念や伝統の権威であろうと、あるいは道徳と呼ばれている習慣によるものであろうと、どれも邪悪なのである。Jiddu Krishnamurtiジッドゥ・クリシュナムルティよい人と一生安らかにいたとて、一生この世の栄耀をつくしたとて、所詮は旅立する身の上だもの、すべて一場の夢さ、一生に何を見たとて。(第20詩)オマル・ハイヤーム 「ルバイヤート」Weak? 弱さだって?Oh, I am sick of hearing that phrase. ああ、私はそ...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン271〜280 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. レッスン189「私は今、自らの内に神の愛を感じる」

    レッスン189「私は今、自らの内に神の愛を感じる」

    もし、あなたが私を良く理解したならば、すべての恐怖を落とし、もっと愛しなさいーーそして無条件に愛しなさい。愛するときは、相手のために何かしてあげていると考えてはいけない。あなたは自分自身のために大切なことをしているのだ。あなたが愛するとき、それはあなたのためになるのだ。だから、待ってはいけない。他の人が愛してくれる時にだけ愛そう、と言ってはいけないーーそれはまったく的外れだ。利己的になりなさい。愛...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン181〜190 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿