1. S2-2 滅びに至る許し

    S2-2 滅びに至る許し

    The weak can never forgive. Forgiveness is the attribute of the strong.弱い者には赦すことが絶対にできない。赦しとは強さの属性だからだ。Mahatma Gandhiマハトマ・ガンジー「真の赦し」と「滅びに至る許し」本節では、「真の赦し」と「滅びに至る許し」の相違が示されます。本サイトでは、「真の赦し」とは、「赦し」として表記しているものです。「滅びに至る許し」は、「許し」として表記しているものです。赦し=真の赦...

    祈りの歌 このカテゴリ一覧を見る
    祈りの歌 第2章 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. T26-2 多様な形態へのたったひとつの修正

    T26-2 多様な形態へのたったひとつの修正

    私たちがしていることと、私たちにできることの違いが、世界の問題のほとんどを解決する。Mahatma Gandhiマハトマ・ガンジー今回は、テキスト第二十六章から「多様な形態、たったひとつの修正」という一節をご紹介します。聖霊とエゴの問題解決手法の相違今回のテーマは「問題の解決」です。聖霊の解決の仕方は、知覚の仕方の誤りを修正するというやり方です。エゴは、間違って知覚したものを基盤にして、その土俵の上で解決を探そ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第26章(移行) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. T29-8 反キリスト

    T29-8 反キリスト

    I like your Christ, I do not like your Christians. Your Christians are so unlike your Christ.私はあなたの子キリストに憧れを抱いています。けれど、私はあなたのキリスト教徒たちに好感を持っていません。クリスチャンたちは本当にあなたの子キリストとは異なっているからです。Mahatma Gandhiマハトマ・ガンジーIf Christ were here there is one thing he would not be—a Christian.もしキリストがここにいたとしたら、彼...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第29章(目覚め) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. T23-3 妥協することのない救済

    T23-3 妥協することのない救済

    There is no path to peace. Peace is the path.平和に至る道などない。平和こそが道なのだから。Mahatma Gandhiマハトマ・ガンジーテキスト第二十三章から妥協することのない救済という一節をご紹介します。救済には妥協がない本節では、形態次第では、容認される攻撃もあるという観念を否認し、救済には妥協がないということを宣言します。この世界という舞台上での出来事をこの舞台上で解決するという前提に立つかぎりは、世界...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. レッスン281「私は、自分の思考によってしか傷つけられることはありえない」

    レッスン281「私は、自分の思考によってしか傷つけられることはありえない」

    No one can make you feel inferior without your consent.あなたの同意なしにあなたに引け目を感じさせることは、誰にもできない。 Eleanor Rooseveltエレノア・ルーズベルトNobody can hurt me without my permission.私の許可なくして私を傷つけることは、誰にもできない。Mahatma Gandhiマハトマ・ガンジーレッスン281です。「私は、自分の思考によってしか傷つけられることはありえない」が今日のテーマです。まず、聖霊と...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン281〜290 このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  6. T2-5 ミラクル・ワーカー

    T2-5 ミラクル・ワーカー

    I can do things you cannot, you can do things I cannot; together we can do great things.私はあなたにできないことができ、あなたは私にできないことができます。一緒に力を合わせれば、私たちには偉大なことができます。Mother Teresaマザー・テレサ A miracle is when the whole is greater than the sum of its parts.全体がそれを構成する部分の総和よりも偉大なものとなるとき、奇跡がある。A miracle is when one plus...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第2章(分離と贖罪) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  7. T19-2 罪から逃れる途はあるのか?

    T19-2 罪から逃れる途はあるのか?

    Hate the sin, love the sinner.罪を憎み、罪人を愛せよ。Mahatma Gandhiマハトマ・ガンジーThe word sin means loveless perception. 罪という言葉は、愛のない知覚を意味します。It is an archery term. それは弓道の用語です。It means “you missed the mark.” それが意味するのは「的を外した」ということです。Marianne Williamson A Return to Loveマリアン・ウィリアムソン(「愛への帰還」61ページ)あなたがこの世で教え...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第19章(平安の達成) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  8. M16 一日の過ごし方

    M16 一日の過ごし方

    Every day, think as you wake up, today I am fortunate to be alive, I have a precious human life, I am not going to waste it. 毎日、朝起きるたびにこう思うようにしなさい。今日、私は幸運にも生きていられた。私は人間として生きるかけがえのない一日を得たのだ。私は貴重な人生を無駄にする気はない。I am going to use all my energies to develop myself, to expand my heart out to others; to achieve enlightenment...

    マニュアル このカテゴリ一覧を見る
    マニュアル11~20 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  9. M24 輪廻転生はあるか?

    M24 輪廻転生はあるか?

    質問者 輪廻転生は真実でしょうか?マハルシ 無知が存在するかぎり、輪廻転生は存在する。本当は、輪廻転生など全く存在しない。今も今までも、そしてこれからも、これが真理である。ラマナ・マハルシLive as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。Mahatma Gandhiマハトマ・ガンジーEven if I knew that tomorrow the world would go to p...

    マニュアル このカテゴリ一覧を見る
    マニュアル21~30 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  10. change the world

    change the world

    高次の観点から見れば、個人の幸・不幸と全世界の運・不運とは密接に関係し合っている。このことは、まさに真の神秘学的考察を通して、確信できるものになる。自分の力を正しい仕方で発揮できない人は、世界中のあらゆる存在に害を加えている、と洞察するようになる。Rudolf Steinerルドルフ・シュタイナー(「神秘学概論」50ページ)Everyone thinks of changing the world, but no one thinks of changing himself.誰もが世界を...

    未分類 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  11. Gnothi Seauton 汝自身を知れ

    Gnothi Seauton 汝自身を知れ

    最も困難なことは自分自身を知ることであり、最も簡単なことは他人に忠告することだ。タレスIf the fool would persist in his folly he would become wise. Folly is the cloke of knavery.もし愚者が自分が愚かであることにこだわり続けたら、彼は賢者になるだろう。愚かさはずる賢さの隠れ蓑だからだ。WILLIAM BLAKEウィリアム・ブレイクThe best way to find yourself is to lose yourself in the service of others.自分自身...

    奇跡のコース このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿