There Is No Spoon

T31-4 真の選択肢

T31-4 真の選択肢

責任は英語でレスポンシビリティ(responsibility)という。レスポンス(response=反応)とアビリティ(ability=能力)という二つの言葉でできていることがわかるだろう。私たちは自分の反応を選ぶ自由があるだけでなく、選んだ反応に責任を負うのだ。スティーブン・R・コヴィー今回はテキスト代三十一章から「真の選択肢」という一節をご紹介します。この世界の中で提示される選択肢、この世界の道、これらはすべて幻想であり、...

0
T12-2 神を思い出す方法

T12-2 神を思い出す方法

「バスチアン・バルタザール・ブックス、よく聞くのだぞ。」ヨルはいった。「わしは多く語るのを好まぬ。沈黙のほうがよい。だが、今は、一度だけおまえにはなす。よいか、おまえは生命の水をさがしておる。おまえの世界にもどるために、愛することができるようになりたいと望んでおる。愛するいうのは簡単だ!だが生命の水はおまえにたずねるだろう、だれを?とな。つまり愛するというのは、ただ単に、一般に愛するなどということ...

0
T25-9 天国の正義

T25-9 天国の正義

Justice discards party, friendship, kindred, and is always, therefore, represented as blind.正義は、仲間であるか、友人関係か、親族かどうかを顧みない。したがって、つねに盲目のものとして描写される。Joseph Addisonジョセフ・アディソンWin-Winの考え方には「豊かさマインド」が不可欠である。すべての人を満足させることができる、というパラダイムだ。だから豊かさマインドを持つ人は、威信、名誉、利益、意思決定の...

0
レッスン332「恐れがこの世界を束縛している。赦しがこの世界を解放する」

レッスン332「恐れがこの世界を束縛している。赦しがこの世界を解放する」

You can discover what your enemy fears most by observing the means he uses to frighten you.敵があなたを怖がらせる方法をよく観察すれば、敵が最も恐れていることを見つけることができる。Eric Hofferエリック・ホッファー相手に何を許すかで、自分をどう扱ってほしいのかを相手に伝えていることになる。スティーブン・R・コヴィーレッスン332です。「恐れがこの世界を束縛している。赦しがこの世界を解放する」が今日の...

1
ワークブック・レビュー6 序文

ワークブック・レビュー6 序文

You are in prison. あなたは牢獄の中にいる。If you wish to get out of prison, the first thing you must do is realize that you are in prison. もしあなたが牢獄から脱出したいと願うなら、まず第一にあなたがすべきなのは、自分が幽閉されていると認めることだ。If you think you are free, you can't escape.もしあなたが自分は自由だと思っていたのでは、あなたは脱出できない。G.I. Gurdjieffグルジェフお疲れさまでした...

0
レッスン106「私が心静かに、真理に耳を澄ませられますように」

レッスン106「私が心静かに、真理に耳を澄ませられますように」

ふたりの人間の意見がまったく同じなら、ひとりは不要であるスティーブン・R・コヴィーOur diversity is our strength. 私たちが一人ひとり違っていることは私たちの強みなの。What a dull and pointless life it would be if everyone was the same.もしみんなが同じだったら無意味でつまらない人生じゃない。Angelina Jolieアンジェリーナ・ジョリーレッスン106です。今日のテーマは、「私が心静かに、真理に耳を澄ませられ...

0
レッスン84「レッスン67と68の復習」

レッスン84「レッスン67と68の復習」

Work and play are words used to describe the same thing under differing conditions.異なる条件の下にある同じ事象を表現するために、仕事と遊びというふたつの言葉が用いられる。Mark Twainマーク・トウェイン私たちが自らの生涯においてなしうる最も意味のある仕事は、家庭の中でなされる。スティーブン・R・コヴィーレッスン84です。今日は、レッスン67と68の復習です。[67] "Love created me like Itself."「大いな...

0
レッスン81「レッスン61と62の復習」

レッスン81「レッスン61と62の復習」

他人に迷惑をかけないなんてくだらないことを誰が言ったのかしらないんですけれども、人間はいるだけでお互いに迷惑なんです。お互いに迷惑をかけあって生きているんだというふうに認識すべきだってぼくは思う。宮崎駿I can do things you cannot, you can do things I cannot; together we can do great things.私にはあなたにできないことができます。あなたは私にできないことができます。私たちが一緒に力を合わせれば、きっと...

2
T29-7 自分の外を探さない

T29-7 自分の外を探さない

神を求めるのですか?それなら人間の中にお求めなさい。神はほかの何物よりもよく人間の中にあらわれているから。Sri Ramakrishna Paramahamsaラーマクリシュナ問題が「自分の外にある」と考えているなら、その考え方こそが問題である。スティーブン・R・コヴィーYour vision will become clear only when you can look into your own heart. あなたが自分自身の心の奥底を見ることができたら、あなたのヴィジョンははっきり見える...

0
M4-9 神の教師の特性9(誠実さ)

M4-9 神の教師の特性9(誠実さ)

私は死なない。卑怯者にもならない!善意でなければ信じられないか相手が優しくしてくれなければ優しくしてはいけないのか!そうではないだろう・・・私が相手を信じることと相手が裏切ることとは何の関係もなかったんだそうだ私は一人だ、だから私のことは私が決める私は誰も優しくしてくれなくてもどんなに裏切りられたって誰も信じない卑怯者にはならない!!十二国記 景王 中島陽子神の教師の特性の続きです。今回は「誠実さ...

0
T16-1 真の共感とは?

T16-1 真の共感とは?

Anybody can sympathize with the sufferings of a friend, but it requires a very fine nature to sympathize with a friend’s success.誰でも友人の悩みには共感を寄せることができる。しかし、友人の成功に共感を寄せるには優れた資質が必要だ。Oscar Fingal O'Flahertie Wills Wildeオスカー・ワイルド 共感とは、相手の視点に立ってみることである。相手の目で物事を眺め、相手の見ている世界を見ることである。スティーブン...

0
M4-1 神の教師の特性1(信頼)

M4-1 神の教師の特性1(信頼)

Trust is the glue of life.信頼は人生の接着剤だ。 It's the most essential ingredient in effective communication.信頼は、効果的なコミュニケーションにとって最も欠かせないものだ。It's the foundational principle that holds all relationships. 信頼は、あらゆる関係性を支える基本原理なのだ。Stephen Richards Coveyスティーブン・R・コヴィー今回は教師のためのマニュアルから第4節の一部をご紹介します。第4節は、...

0
復活2

復活2

Jesus said love one another. イエス様は、お互いに愛し合いなさいと教えられました。He didn’t say love the whole world.イエス様は、世界まるごとを愛しなさいとは言われませんでした。Mother Teresaマザー・テレサひとりの人に対する接し方に、大勢の人に対する接し方が表れる。突き詰めれば、すべての人は個人だからである。スティーブン・R・コヴィーマニュアル第28節「復活とは何か」の参考にテキストからいくつか抜粋し...

0
レッスン24「私は、自分の最善の利益がわかっていない」

レッスン24「私は、自分の最善の利益がわかっていない」

Fighting with your fate is equal to fight with God.” あなたの運命と格闘することは、神と戦うことに等しい。Sher E Yazdan人生の鍵は蓄積ではない。貢献することだ。スティーブン・R・コヴィーSuccess is not the key to happiness. 成功が幸せの鍵なのではない。Happiness is the key to success.幸せが成功の鍵なのだ。If you love what you are doing, you will be successful.もし君が自分のしていることが大好きなら、き...

0
    未分類 (11)
    奇跡のコース (6)
    書籍 (4)
    朗読 (1)
    映画 (2)
    アフォリズム (11)
    教材 (3)
    ネット (1)
    テキスト (262)
    ┣  テキスト第1章(奇跡の意味) (7)
    ┣  テキスト第2章(分離と贖罪) (8)
    ┣  テキスト第3章(潔白な知覚) (7)
    ┣  テキスト第4章(エゴという幻想) (8)
    ┣  テキスト第5章(癒しと完全性) (8)
    ┣  テキスト第6章(愛のレッスン) (8)
    ┣  テキスト第7章(王国の贈り物) (11)
    ┣  テキスト第8章(戻りの旅路) (9)
    ┣  テキスト第9章(贖罪の受容) (8)
    ┣  テキスト第10章(病の偶像) (6)
    ┣  テキスト第11章(神かエゴか) (9)
    ┣  テキスト第12章(聖霊のカリキュラム) (8)
    ┣  テキスト第13章(罪なき世界) (12)
    ┣  テキスト第14章(真理のための教え) (11)
    ┣  テキスト第15章(神聖な瞬間) (11)
    ┣  テキスト第16章(幻想を赦す) (7)
    ┣  テキスト第17章(赦しと神聖な関係) (8)
    ┣  テキスト第18章(夢の消滅) (9)
    ┣  テキスト第19章(平安の達成) (9)
    ┣  テキスト第20章(神聖さのヴィジョン) (8)
    ┣  テキスト第21章(理性と知覚) (9)
    ┣  テキスト第22章(救いと神聖な関係) (7)
    ┣  テキスト第23章(自分自身との戦い) (5)
    ┣  テキスト第24章(特別であるという目標) (8)
    ┣  テキスト第25章(神の正義) (9)
    ┣  テキスト第26章(移行) (10)
    ┣  テキスト第27章(夢を癒す) (8)
    ┣  テキスト第28章(恐れを取り消す) (7)
    ┣  テキスト第29章(目覚め) (9)
    ┣  テキスト第30章(新たなる始まり) (8)
    ┗  テキスト第31章(最後のヴィジョン) (8)
    ワークブック・パート① (238)
    ┣  レッスン1〜10 (10)
    ┣  レッスン11〜20 (10)
    ┣  レッスン21〜30 (10)
    ┣  レッスン31〜40 (10)
    ┣  レッスン41〜50 (10)
    ┣  レッスン51〜60 (11)
    ┣  レッスン61〜70 (10)
    ┣  レッスン71〜80 (10)
    ┣  レッスン81〜90 (11)
    ┣  レッスン91〜100 (10)
    ┣  レッスン101〜110 (10)
    ┣  レッスン111〜120 (11)
    ┣  レッスン121〜130 (10)
    ┣  レッスン131〜140 (10)
    ┣  レッスン141〜150 (11)
    ┣  レッスン151〜160 (10)
    ┣  レッスン161〜170 (10)
    ┣  レッスン171〜180 (11)
    ┣  レッスン181〜190 (11)
    ┣  レッスン191〜200 (10)
    ┣  レッスン201〜210 (11)
    ┗  レッスン211〜220 (10)
    ワークブック・パート② (158)
    ┣  ワークブック・パート②特別解説 (15)
    ┣  レッスン221〜230 (10)
    ┣  レッスン231〜240 (10)
    ┣  レッスン241〜250 (10)
    ┣  レッスン251〜260 (10)
    ┣  レッスン261〜270 (10)
    ┣  レッスン271〜280 (10)
    ┣  レッスン281〜290 (10)
    ┣  レッスン291〜300 (10)
    ┣  レッスン301〜310 (10)
    ┣  レッスン311〜320 (10)
    ┣  レッスン321〜330 (10)
    ┣  レッスン331〜340 (10)
    ┣  レッスン341〜350 (10)
    ┣  レッスン351〜360 (10)
    ┗  レッスン361〜365 (3)
    マニュアル (42)
    心理療法 (13)
    用語解説 (8)
    祈りの歌 (15)