1. T7-5 癒しと心の不変性

    T7-5 癒しと心の不変性

    判断から受容への移行、分離から同調への移行こそ、ヒーリングの真髄です。この移行ができないときには、「マインド・身体」領域において、「不快感・病気」への条件が整っています。あなたがたはみんな、この不快感から快感、閉鎖からオープン、不信から信頼への移行を学ぶ必要があります。イエス・キリスト(Paul Ferrini ポール・フェリーニ著「無条件の愛 キリスト意識を鏡として」より)今回は、テキスト第七章から、「癒し...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第7章(王国の贈り物) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. T30-8 変わることのない現実

    T30-8 変わることのない現実

    「現実」ということの意味が知りたければ、そのことに対する判断をすべて引っ込め、ただそれとともに深くじっとしています。人生のどんな状況においても、これをすることができます。もしあなたが癌と宣告されたばかりだとしたら、どうでしょう。それなら、その癌とともにいます。自分が癌について持っている考えのすべてーーポジティブなものであれ、ネガティブなものであれーーは解釈にすぎないのだということを認めてください。...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. レッスン112(レッスン93と94の復習)

    レッスン112(レッスン93と94の復習)

    人間の目は失敗して初めて開くものだ。Anton Pavlovich Chekhovアントン・チェーホフEvery child has been created for greater things, to love and be loved, in the image of God. すべての子どもたちは、愛し愛されるために、神の似姿として、より偉大なことをなすために創造されているのです。That’s why people must decide from beforehand if they really want to have a child. だからこそ、誰もがあらかじめ、子どもを持...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン111〜120 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿