1. S1-5 はしごの終わり

    S1-5 はしごの終わり

    Love your enemies and pray for those who persecute you.汝の敵を愛し、汝を迫害する者のために祈れ。Matthew 5:44イエス・キリスト(マタイ福音書第5章44節)Jesus said, "Love your brother as your own soul. Protect them like the pupil of your eye."イエスは言われた。「あなたの兄弟を自分の魂のように愛しなさい。彼らを自分の目の瞳のように守りなさい。」Gospel of Thomas 25イエス・キリスト(トマスによる福音書第...

    祈りの歌 このカテゴリ一覧を見る
    祈りの歌 第1章 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. T30-5 唯一の目的

    T30-5 唯一の目的

    To set a prisoner free and discover that the prisoner was you.囚人を自由にすれば、幽閉されていたのは自分だったと気づく。Lewis B. Smedesルイス・ベネディクトス・スメデス今回はテキスト第三十章から「唯一の目的」という一節をご紹介します。「唯一の目的」って何の目的?唯一の目的とは、世界の目的についてのものです。世界という幻想は、分離が実在することを証明するために、神の子に分離という罪について罪悪感を抱...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. T30-3 あらゆる偶像を越えて

    T30-3 あらゆる偶像を越えて

    If you tell the truth, you don't have to remember anything.あなたが真理を語るなら、あなたは何も覚えておく必要はない。Mark Twainマーク・トウェインシリルが「遠征」と名付けた生活にもまったく慣れ、それがあたりまえの生き方となった。いつかどこかで、さがすものが現実に見つかるという、若年の頃の甘い期待は、言うまでもなくとうの昔に消え去っていた。その逆で、今ではもうそれを見つけたいとシリルは思っていなかっ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. T20-6 聖霊の神殿

    T20-6 聖霊の神殿

    お前のためにチームがあるんじゃねぇ。チームのためにお前がいるんだ!!安西先生(井上雄彦「スラムダンク」より)今回はテキスト第二十章から「聖霊の神殿」という一節をご紹介します。T2-3 祭壇はどこにある?では、修正の手はじめとして身体を神殿とみなすということが語られたT2-3 祭壇はどこにある?では、修正の過程の第一段階として身体を神殿とみなすということが述べられます。「Perceiving the body as a temple is onl...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. T29-9 赦しの夢

    T29-9 赦しの夢

    あなたが出会う最悪の敵は、いつもあなた自身であるだろう。Friedrich Nietzscheニーチェ(「ツァラトゥストラはかく語りき」より)No one is free who has not obtained the empire of himself. 自分自身という王国の統治権を獲得していない者は、誰も自由になれない。No man is free who cannot command himself.誰であれ、自分自身を支配して意のままに命ずることができないような者は自由ではない。Pythagorasピタゴラス今回は...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第29章(目覚め) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  6. T29-8 反キリスト

    T29-8 反キリスト

    I like your Christ, I do not like your Christians. Your Christians are so unlike your Christ.私はあなたの子キリストに憧れを抱いています。けれど、私はあなたのキリスト教徒たちに好感を持っていません。クリスチャンたちは本当にあなたの子キリストとは異なっているからです。Mahatma Gandhiマハトマ・ガンジーIf Christ were here there is one thing he would not be—a Christian.もしキリストがここにいたとしたら、彼...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第29章(目覚め) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  7. レッスン314「私は、過去とは違う未来を求める」

    レッスン314「私は、過去とは違う未来を求める」

    ...the past gives you an identity and the future holds the promise of salvation, of fulfillment in whaterver form. Both are illusions.過去があなたにアイデンティティーを与えてくれると考えるのも、未来が、救済の到来のような何らかの形での満足の可能性を秘めていると考えるのも、両方とも錯覚だ。Eckhart Tolle, The Power of Now: A Guide to Spiritual Enlightenmentエックハルト・トール(「パワー・オブ・ナウ」...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン311〜320 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  8. レッスン200「神の平安以外の平安など存在しない」

    レッスン200「神の平安以外の平安など存在しない」

    Peace comes when there is no cloud between us and God. 私たちと神との間の雲が去って晴れ渡ったとき、平安が訪れる。Peace is the consequence of forgiveness, God's removal of that which obscures His face and so breaks union with Him.赦しは、私たちに神の顔を見えなくして、私たちと神との結びつきを断絶していた雲を神が取り除いてくれる。平安は赦しの結果なのだ。Charles H. Brentチャールズ・H・ブレントレッスン...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン191〜200 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  9. T30-4 幻影の向こう側にある真実

    T30-4 幻影の向こう側にある真実

    We live in a fantasy world, a world of illusion.私たちは空想の世界、つまり幻想の世界に住んでいる。The great task in life is to find reality. 人生における偉大な任務は現実を見つけることだ。Iris Murdochアイリス・マードック今回は、テキスト30章から、第4節 幻影の向こう側にある真実 をご紹介します。T7-2 神の法T29-8 反キリストC epi すでに到達している目的地への旅が参考になると思います。偶像が必ず堕ちて裏...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  10. レッスン110「私は神が創造したままの私だ」

    レッスン110「私は神が創造したままの私だ」

    人間はただ存在するわけではない。自分がどのような存在になるのか、次の瞬間に何者になるのかを絶えず決断している。つまり、どんな人間もいつでも自由に変容を遂げることができるのだ。Viktor E. Franklヴィクトール・フランクルレッスン110です。今日のテーマは、「私は神が創造したままの私だ」です。テキストからの引用文このレッスンは、救済の鍵となるとても重要なレッスンです。レッスンを読んでいただければ、この言葉...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン101〜110 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  11. T10-3 病いの神を去らせる

    T10-3 病いの神を去らせる

    健康のためなら死んでもいい!死ぬのが死ぬほど怖い!やる気がある者は去れ!平和を実現させるためならどんな暴力も厭わず、どれだけ犠牲者を出してもかまわない!テキスト第十章から、病気について偶像崇拝の観点から説明する一節をご紹介します。反キリスト、真の共感とは?が参考になると思います。病気は偶像崇拝本節では、病気は偶像崇拝だということが語られます。偶像崇拝の本質は、冒頭の迷言のような本末転倒な滑稽さにあ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第10章(病の偶像) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  12. T2-3 祭壇はどこにある?

    T2-3 祭壇はどこにある?

    God has a bigger plan for me than I have for myself.神は私が自分で立てたプランよりもずっと偉大なプランを私のために立ててくれている。Anonymous作者不詳God doesn’t give you the people you want, he gives you the people you need.神はあなたの望む人々を与えてくれるわけではない。神はあなたに必要な人々をあなたに遣わしてくれるのだ。To help you, to hurt you, to leave you, to love you and to make you the pers...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第2章(分離と贖罪) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  13. レッスン94「私は神が創造した私のままだ」

    レッスン94「私は神が創造した私のままだ」

    父の祝福とはこのようなものである。子は真実において一度も苦難になく一度も旅に出たことはなかった。打ち勝つべき苦しみもなく努力の必要もなかった。これに気がついたときあなたは、世の終わりを見つけるであろう。この世は、つねに幻想であった。たとえ、それがどのように見えたとしても。この世は、苦悩であったかもしれないしこの世は、多くの者がそういうように喜びであるかもしれない。しかし、それらを超えた本当の真実と...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン91〜100 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  14. W2ST-12.エゴってなに?

    W2ST-12.エゴってなに?

    it will appear very paradoxical, but this is true: とても逆説的に思えるかもしれないが、つぎのことは真実だ。before you can lose your ego, you must attain it. あなたが自分のエゴを失うことができるためには、その前に、あなたはエゴを得ていなければならない。Only a ripe fruit falls to the ground.熟した果実だけが地面に落ちることができるのだから。Ripeness is all. 果実が熟れきったかどうかだけが要点だ。An unr...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    ワークブック・パート②特別解説 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  15. T29-7 自分の外を探さない

    T29-7 自分の外を探さない

    神を求めるのですか?それなら人間の中にお求めなさい。神はほかの何物よりもよく人間の中にあらわれているから。Sri Ramakrishna Paramahamsaラーマクリシュナ問題が「自分の外にある」と考えているなら、その考え方こそが問題である。Stephen R. Coveyスティーブン・R.コヴィーYour vision will become clear only when you can look into your own heart. あなたが自分自身の心の奥底を見ることができたら、あなたのヴィジョン...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第29章(目覚め) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  16. レッスン70「私の救済は私から起こる」

    レッスン70「私の救済は私から起こる」

    Remember, the moment you accept total responsibility for everything in your life is the moment you claim the power to change anything in your life.覚えておきなさい。あなたが自分の人生に起こるすべての物事についての全責任を引き受けるその瞬間、あなたは自分の人生のどんなことでも変えることのできる力を得ることになると。Hal Elrod, 'The Miracle Morning'ハル・エルロッド(「人生を変えるモーニングメソッド」...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン61〜70 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  17. エゴの抵抗

    エゴの抵抗

    Success is a lousy teacher. It seduces smart people into thinking they can’t lose.成功というのは、たちの悪い最低の教師だ。成功は、優秀な人たちをたぶらかして自分は失敗するはずなどないと思い込ませてしまうのだから。Bill Gatesビル・ゲイツおまえはホント、自分のうまさにつまずくタイプやろね。得意なものにつまずくからなぁ、全員。杉本高文(明石家さんま)Ninety-nine percent of the failures come from people w...

    未分類 このカテゴリ一覧を見る
    1 コメントの投稿