1. S1-1 真の祈り

    S1-1 真の祈り

    思考を無理に変えようとしないでください。条件付けを逆にしようとして、「私は今現在、愛すべき存在だ」というアファメーションを繰り返したりしないように。ただ気づくのです。「私は今、愛すべき存在ではないと感じている。無価値だと感じている。不当に扱われていると感じている。過去に起きた悪い出来事が、また起きるのではないかと怯えている。」と。・・・別に構わないのです。恥じることは何もありません。これ以上縮み上...

    祈りの歌 このカテゴリ一覧を見る
    祈りの歌 第1章 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. T31-4 真の選択肢

    T31-4 真の選択肢

    責任は英語でレスポンシビリティ(responsibility)という。レスポンス(response=反応)とアビリティ(ability=能力)という二つの言葉でできていることがわかるだろう。私たちは自分の反応を選ぶ自由があるだけでなく、選んだ反応に責任を負うのだ。Stephen R. Coveyスティーブン・R.コヴィー今回はテキスト代三十一章から「真の選択肢」という一節をご紹介します。世界の中で提示されるいかなる選択肢も失望と死に導くことし...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. T30-Intro,1 新たなる旅立ち

    T30-Intro,1 新たなる旅立ち

    A loving heart is the beginning of all knowledge. 心を愛で満たすことが全知の始まりである。Thomas Carlyleトマス・カーライル(19世紀イギリスの歴史家・評論家。 スコットランドのダンフリーズ・アンド・ ガロウェイ、エクルフェカン出身。 代表作には、『英雄崇拝論』、『フランス革命史』、『オリバー・クロムウェル』、『衣装哲学』、『過去と現在』などがある。ドイツ文学を研究したことでも知られ、ゲーテとの往復書簡...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. T27-5 癒しの手本

    T27-5 癒しの手本

    It has been said that time heals all wounds. 時が傷を癒すというふうに言われる。The truth is that time does not heal anything. 真実は、時間は何ものをも癒すことはない。It merely passes. 時間は単に経過するだけだ。It is what we do during the passing of time that helps or hinders the healing process.時間が経過する間に私たちがなすことが癒しをもたらすのだが、時間の経過は癒しの過程を助けることでこのことが...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第27章(夢を癒す) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. T26-2 多様な形態へのたったひとつの修正

    T26-2 多様な形態へのたったひとつの修正

    私たちがしていることと、私たちにできることの違いが、世界の問題のほとんどを解決する。Mahatma Gandhiマハトマ・ガンジー今回は、テキスト第二十六章から「多様な形態、たったひとつの修正」という一節をご紹介します。聖霊とエゴの問題解決手法の相違今回のテーマは「問題の解決」です。聖霊の解決の仕方は、知覚の仕方の誤りを修正するというやり方です。エゴは、間違って知覚したものを基盤にして、その土俵の上で解決を探そ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第26章(移行) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  6. T17-7 信頼を呼び起こす

    T17-7 信頼を呼び起こす

    The truth is the truth whether you agree with it or not. あなたがそれに同意しようがしまいが、真理は真理のままだ。The truth is not subject to your interpretation.真理があなたの解釈に左右されることはないからだ。Gary R. Renardゲイリー・R.レナードKnock, And He'll open the door叩きなさい。そうすれば、神が扉を開けてくれるだろう。Vanish, And He'll make you shine like the sun消え去りなさい。そうすれば、神...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  7. T27-4 静かな答え

    T27-4 静かな答え

    Remember, the truth is not in the dream, but it can be heard in the dream.覚えておきなさい。夢の中に真理はないが、夢の中で真理を聞くことならできる。Gary R. Renard, Your Immortal Reality: How to Break the Cycle of Birth and Deathゲイリー・R.レナード今回はテキスト第二十七章から「静かな答え」という一節をご紹介します。本節では、すべての問題に対する答えは神聖な瞬間の中にあることが述べられます。分離幻想...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第27章(夢を癒す) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  8. T25-9 天国の正義

    T25-9 天国の正義

    Justice discards party, friendship, kindred, and is always, therefore, represented as blind.正義は、仲間であるか、友人関係か、親族かどうかを顧みない。したがって、つねに盲目のものとして描写される。Joseph Addisonジョセフ・アディソンWin-Winの考え方には「豊かさマインド」が不可欠である。すべての人を満足させることができる、というパラダイムだ。だから豊かさマインドを持つ人は、威信、名誉、利益、意思決定の...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第25章(神の正義) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  9. ワークブック・エピローグ

    ワークブック・エピローグ

    Let us more and more insist on raising funds of love, of kindness, of understanding, of peace. 私たちでもっともっと愛と理解と平安の蓄えを増すことをみんなに訴えてゆきましょう。Money will come if we seek first the Kingdom of God - the rest will be given. 私たちがまず神の王国を求めるなら、お金はやってくるでしょう。それ以外のものも授かるでしょう。Mother Teresaマザー・テレサ Even if I knew that tomorr...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン361〜365 このカテゴリ一覧を見る
    5 コメントの投稿
  10. レッスン345「私は今日、奇跡だけを与えることにする。というのも、私はその奇跡を自分の許へと戻してもらうつもりだからだ」

    レッスン345「私は今日、奇跡だけを与えることにする。というのも、私はその奇跡を自分の許へと戻してもらうつもりだからだ」

    利己的になりなさい。愛は利己的だ。人を愛しなさいーーそれによってあなたは満たされる。それによってあなたはもっともっと祝福を受けるのだ。そして、愛がもっと深くなったとき、恐怖が消える。愛は光であり、恐怖は暗闇だ。OSHO(「Courage 勇気」95ページ)兄弟との関わり合いは、あなたが自分の中の何を赦さなければならないかを見せてくれるでしょう。イエス・キリスト(「無条件の愛 キリスト意識を鏡として」より)Self-...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン341〜350 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  11. レッスン135「もし私が自分自身を防衛しようとするなら、私は攻撃されることになる」

    レッスン135「もし私が自分自身を防衛しようとするなら、私は攻撃されることになる」

    犠牲者の立場にいるかぎり、愛の中における自分の創造力やアイデンティティーに気づくことはできません。犠牲者ごっこはやめてください。それは虚しいゲーム、鏡のゲームです。あなたに害を与える人は、あなたの無価値感が形をとって現れたにすぎません。あなたが自分の鏡の中に、彼の存在を作り出したのです。立ち上がって、自分がいかに自分を憎んでいるかをはっきり告白し、その人を解放してください。その人に恨みを持つことは...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン131〜140 このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  12. レッスン90「レッスン79と80の復習」

    レッスン90「レッスン79と80の復習」

    Act as if what you do makes a difference. まるで自分のなすことで違いが生ずるかのように行動せよ。It does. 実際その通りなのだから。William Jamesウィリアム・ジェイムズレッスン90です。今日のテーマは次のふたつです。[79] "Let me recognize the problem so it can be solved."「問題を解決できるように、私に問題を認識させてください」[80] "Let me recognize my problems have been solved."「私の問題はすでに解決...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン81〜90 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  13. レッスン80「私の問題はすでに解決済みであると私が気づけますように」

    レッスン80「私の問題はすでに解決済みであると私が気づけますように」

    Since the tapestry of all time has already been woven, everything I could ever want to happen in my life already exists in that infinite, nonphysical plane. すべての時間のタペストリーはすでに織り上げられているのだから、私が自分の人生で起こってほしいと望むことができたどんなことも、すでにその無限なる非物理的な次元の内に存在していることになります。My only task is to expand my earthly self enough to l...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン71〜80 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  14. レッスン79「問題を解決できるように、私に問題を認識させてください」

    レッスン79「問題を解決できるように、私に問題を認識させてください」

    The outward man is the swinging door; the inner man is the still hinge.外向的な人は揺れ動く扉のようなものであるのに対して、内向的な人は揺るがない蝶番(ちょうつがい)のようなものだ。Meister Eckhartマイスター・エックハルトレッスン79です。今日のテーマは「問題を解決できるように、私に問題を認識させてください」です。すでに解決済の問題も、それに気づかないかぎり問題であり続ける今日のレッスンでは、分離と...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン71〜80 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  15. レッスン47「神こそが力だ。神の力強さを私は信頼する」

    レッスン47「神こそが力だ。神の力強さを私は信頼する」

    But he said to me, “My grace is sufficient for you, for my power is made perfect in weakness.” しかし、彼は私に言われた。「私からはあなたにとって十分な恵みを与えている。あなたの我が弱くなることで私の力は完全になるのだ。」Therefore I will boast all the more gladly about my weaknesses, so that Christ’s power may rest on me. それゆえに、私は自分が弱くあることによって、自分がキリストの力を得られるのだ...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン41〜50 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  16. レッスン38「私の神聖さにできないことなど何もない」

    レッスン38「私の神聖さにできないことなど何もない」

    For the person who has learned to let go and let be, nothing can ever get in the way again.なるようにならしめ、あるがままであらしめることを学んだ人物が進むのを邪魔することができるものなど、何もない。Meister Eckhartマイスター・エックハルトレッスン38です。今日のテーマは「私の神聖さにできないことなど何もない」です。これは空理空論ではなく実践的な事実自分を人間とみなして、自分のことをこの世界に閉じ込...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン31〜40 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿