1. レッスン134「私がありのままに赦しを知覚できますように」

    レッスン134「私がありのままに赦しを知覚できますように」

    The only thing missing in any situation is that in which you are not givingあなたが置かれた状況がどんなものであれ、唯一欠けているのは、あなたが与えていないものだけです。Marianne Williamsonマリアン・ウィリアムソンレッスン134です。今日のテーマは「私がありのままに赦しを知覚できますように」です。参考記事赦しとは何か?レッスン126「私の与えるものはすべて、私自身に与えられる。」赦しとキリストの顔が...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン131〜140 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. アシュターヴァクラ・ギーター

    アシュターヴァクラ・ギーター

    アシュターヴァクラ・ギーターは、アドヴァイタ・ヴェーダーンタ(不二一元論)の真髄をシンプルにあらわす美しい詩篇です。奇跡のコースの学習者にとって、とても役立つアフォリズム(物事の真実を簡潔に鋭く表現した語句。警句。金言。箴言 (しんげん) )が詰まっていると思います。分厚い奇跡のコースだと読むことに取りかかるために、気持ちを奮い立たせなければならないという人でも、この薄い本ならつねに携帯して手が空いた...

    アフォリズム このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿