1. W2ST-7.聖霊ってなに?

    W2ST-7.聖霊ってなに?

    聖なるものは、二極対立から自由であり、あらゆる葛藤からも自由です。自分と兄弟の善はひとつであり同じものであると悟るとき、あなたは聖なるものに対して開かれます。聖なるものとは、つねに共有されるものです。それは特定のあるものにだけ属するというものではありません。そういう特権的独占物はすべて、恐怖心が生み出したものです。あらゆる判断評価は、恐怖心が生み出したものです。イエス・キリスト(Paul Ferrini ポー...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    ワークブック・パート②特別解説 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. T30-3 あらゆる偶像を越えて

    T30-3 あらゆる偶像を越えて

    If you tell the truth, you don't have to remember anything.あなたが真理を語るなら、あなたは何も覚えておく必要はない。Mark Twainマーク・トウェインシリルが「遠征」と名付けた生活にもまったく慣れ、それがあたりまえの生き方となった。いつかどこかで、さがすものが現実に見つかるという、若年の頃の甘い期待は、言うまでもなくとうの昔に消え去っていた。その逆で、今ではもうそれを見つけたいとシリルは思っていなかっ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. レッスン162「私は神が私を創造したまま変わっていない」

    レッスン162「私は神が私を創造したまま変わっていない」

    赦しなくしては、欠乏的思考から抜け出すことはできません。そして赦すためには、自分が傷ついたあらゆるケースに気づいている必要があります。傷ついたと認めることです。そうすれば、それを赦すことができます。傷を秘密にすれば、過去から逃れられません。深い傷にはまず包帯をしなければなりませんんが、癒しのプロセスを完了させるには、空気と日光にさらすことです。あらゆる無意識の信念や思い込みに対して、意識の光を当て...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン161〜170 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿