1. T13-7 真の世界の幕開け

    T13-7 真の世界の幕開け

    神秘学は、すべての人の魂に根をはることのできる、二つの思考内容から芽生えるのでなければならない。・・・二つの思考内容とは、第一に、可視的な世界の背後には不可視な世界があり、はじめは感覚とその感覚に結びついた思考にとって隠された世界であるということ、第二に、人間の中にまどろんでいる能力を開発すれば、この隠された世界に参入することが万人にとって可能であるということである。Rudolf Steinerルドルフ・シュタ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第13章(罪なき世界) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. レッスン312「私はあらゆる物事を自分がそう見たいように見ている」

    レッスン312「私はあらゆる物事を自分がそう見たいように見ている」

    あなたは自分の人生に起こる事柄を、自分の核となる信念や、その事件に引き起こされた感情の状態に基づいて解釈します。たとえば期待はずれの事件が起きれば、それは自分に欠けたところがある感じや罪悪感に直結していきます。期待が叶えられないとき、あなたは単に軌道修正を受け取っているだけです。状況の真実を見ていないのだよ、と言われているだけです。自分の知覚を広げなさいと言われているだけです。修正は攻撃ではありま...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン311〜320 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. レッスン289「過去は終わっている。過去は私に触れることができない」

    レッスン289「過去は終わっている。過去は私に触れることができない」

    People don’t realize that now is all there ever is; there is no past or future except as memory or anticipation in your mind.人々は、過去や未来は自分の心の中の記憶や予期としてしか存在せず、存在するのは今だけだということに気づいていない。Eckhart Tolleエックハルト・トールレッスン289です。「過去は終わっている。過去は私に触れることができない」が今日のテーマです。まず、聖霊とは何かをご覧ください。奇...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン281〜290 このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  4. レッスン131「真理に到達しようとして失敗することは誰にもできない」

    レッスン131「真理に到達しようとして失敗することは誰にもできない」

    この道を行けばどうなることかと危ぶむなかれ危ぶめば道はなし踏み出せばその一歩が道となるその一足が道であるわからなくても歩いていけ行けばわかるよ清沢哲夫(「無常断章」より)The truth is lived, not taught.真理は生きるものであって、教わるものではない。Hermann Hesseヘルマン・ヘッセレッスン131です。「真理に到達しようとして失敗することは誰にもできない」が今日のテーマです。実在するのは愛だけなので、私た...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン131〜140 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. T21-7 無力感からの脱出

    T21-7 無力感からの脱出

    We're hallucinating. 私たちは幻覚を見ているのです。And that's what this world is: a mass hallucination, where fear seems more real than love. この世界は幻覚です。壮大な規模の幻影であり、そこでは、愛よりも恐れが現実のように見えています。Fear is an illusion. 恐れは錯覚です。Our craziness, paranoia, anxiety and trauma are literally all imagined.私たちは狂っているのであり、妄想、不安、そして心的外傷は...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第21章(理性と知覚) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  6. C1 Mind - Spirit 心-霊

    C1 Mind - Spirit 心-霊

    We are material beings for but a moment in time, but we are spiritual beings forever. 私たちは時間の中でしばらくの間、物質的存在となりますが、私たちは永遠に霊的な存在のままです。Marianne Williamsonマリアン・ウィリアムソンWe are not human beings having a spiritual experience. We are spiritual beings having a human experience.私たちは、霊的な体験をする人間なのではない。私たちは、人間という体験をして...

    用語解説 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  7. T11-8 問題と答え

    T11-8 問題と答え

    If we can really understand the problem, the answer will come out of it, because the answer is not separate from the problem.もし私たちが特定の問題を真に理解できたなら、その問題から答えが姿を現します。なぜなら、答えは問題から離れてはいないからです。Jiddu Krishnamurtiジッドゥ・クリシュナムルティA little child has no difficulty in loving, has no obstacles to love. 小さな子どもは、難なく愛に満たされ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第11章(神かエゴか) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  8. レッスン75「光がやってきた」

    レッスン75「光がやってきた」

    Each of us has an inner room where we can visit to be cleansed of fear-based thoughts and feelings. 私たちの一人ひとりは、恐れに基盤を置いた思考や感情を浄化するために訪れることのできる自分の部屋を持っています。This room, the holy of holies, is a sanctuary of light.神聖さの中でも至聖なる、この部屋は、聖なる光の駆け込み寺です。Marianne Williamsonマリアン・ウィリアムソンレッスン75です。「光がやって...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン71〜80 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  9. T12-6 キリストのヴィジョン

    T12-6 キリストのヴィジョン

    The most pathetic person in the world is someone who has sight, but has no vision.世界で最も哀れな人物は、身体の眼は見えるけれど、心の目は見えない人のことです。Helen Kellerヘレン・ケラーわれ以外みなわが師吉川英治無駄に見過ごさないようにしなければいけない。山川草木、ひとつとして師とならないものはない。植芝盛平テキストから、キリストのヴィジョンについての一節をご紹介します。"the real world""the real ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  10. M18 修正はどのようになされるか

    M18 修正はどのようになされるか

    Do what you feel in your heart to be right – for you’ll be criticized anyway.あなたの心が正しいと思うことをしなさい。どっちにしたって批判されるのだから。Eleanor Rooseveltエレノア・ルーズベルトA man must be big enough to admit his mistakes, smart enough to profit from them, and strong enough to correct them.人は、自分が間違うことを容認できるくらいの器量を持ち、間違いから利益を引き出せるくらい抜け目...

    マニュアル このカテゴリ一覧を見る
    マニュアル11~20 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿