1. M27 死とは何か(神は、愛の神なのか死神なのか)

    M27 死とは何か(神は、愛の神なのか死神なのか)

    The real question is not whether life exists after death. The real question is whether you are alive before death.死後に生命が存続するのかしないのか、それは真の問題ではない。真に問うべきなのは、あなたが死ぬ前に生きているのかどうかだ。OSHOAbout death死についてMy third story is about death.私が3つ目に話すのは死についてです。When I was 17, I read a quote that went something like: "If you live each d...

    マニュアル このカテゴリ一覧を見る
    マニュアル21~30 このカテゴリ一覧を見る
  2. レッスン167「生命はひとつであり、そのひとつの生命を私は神と分かち合っている」

    レッスン167「生命はひとつであり、そのひとつの生命を私は神と分かち合っている」

    The knower and the known are one. 知るものと知られるものはひとつである。Simple people imagine that they should see God as if he stood there and they here. 普通の人々は、まるで神がそこにいて彼らはここにいるかのように神と出会うものと想像する。This is not so. それは違う。God and I, we are one in knowledge. 神と私、私たちは知ることによってひとつになるのだ。Meister Eckhartマイスター・エックハルトレッス...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン161〜170 このカテゴリ一覧を見る
    3 コメントの投稿
  3. W2ST-2.救済ってなに?

    W2ST-2.救済ってなに?

    Even if no salvation should come, I want to be worthy of it at every moment.たとえもし救済が訪れることがないとしても、私はどんな瞬間においても、救済にふさわしくありたいと思う。Franz Kafkaフランツ・カフカワークブックのレッスンの参考に、ワークブックのパート2から、「救済とは何か?」をご紹介します。コースの目的救済はこのコースの目的です。救済は、ほかの側面から、時間の終わり、世界の終わり、真の世界へ...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    ワークブック・パート②特別解説 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿