1. レッスン348「私には怒ったり恐れたりするいかなる理由もありません。というのも、あなたが私を包みこんでくれているからです。そして、私が知覚するすべての必要について、あなたの恵みが私を満たしてくれます」

    レッスン348「私には怒ったり恐れたりするいかなる理由もありません。というのも、あなたが私を包みこんでくれているからです。そして、私が知覚するすべての必要について、あなたの恵みが私を満たしてくれます」

    Every day we have plenty of opportunities to get angry, stressed or offended. 毎日、私たちは、怒ったり、ストレスを感じたり、気分を害したりする機会に事欠きません。But what you're doing when you indulge these negative emotions is giving something outside yourself power over your happiness. しかし、あなたがこのようなネガティブな感情に溺れて耽るとき、あなたは実のところ、自分自身の外部の何かに自分の幸...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン341〜350 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. レッスン327「私はただ呼びかけさえすればよい。そうすれば、あなたが私に答えてくれるでしょう」

    レッスン327「私はただ呼びかけさえすればよい。そうすれば、あなたが私に答えてくれるでしょう」

    Love is a fruit in season at all times and within reach of every hand.愛はつねに収穫期にある果実なので、誰でも手に入れられるものです。Anyone may gather it and no limit is set. 誰でも愛を収穫できるし、何の制限も課されません。Everyone can reach this love through meditation, the spirit of prayer and sacrifice.誰もが、祈りと犠牲の精神をもって、瞑想を通じてこの愛に到達できるのです。Mother Teresaマザー...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン321〜330 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. レッスン273「神の平安の静けさは私のものだ」

    レッスン273「神の平安の静けさは私のものだ」

    We need to find God, and he cannot be found in noise and restlessness. 私たちは神を見出さなければなりません。そして、神は騒がしく不穏なところでは見つかりません。God is the friend of silence. 神は静寂の友なのです。See how nature - trees, flowers, grass- grows in silence; see the stars, the moon and the sun, how they move in silence... 木々や花々、草といった自然がどれほど静寂の中で育まれることか、星...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン271〜280 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. レッスン251「私に必要なのはただ真理だけだ」

    レッスン251「私に必要なのはただ真理だけだ」

    Truth is like the sun. 真理は太陽のようなものだ。You can shut it out for a time, but it ain't goin' away. あなたは真理をしばらくの間見えないようにしておくことはできる。しかし、真理はどこにも行かない。Elvis Presleyエルヴィス・プレスリーSometimes people don't want to hear the truth because they don't want their illusions destroyed.ときに人は、自分の抱く幻想が打ち滅ぼされてしまうのを望まないがゆえに...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン251〜260 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. レッスン23「攻撃的な思いを放棄することによって、私は自分の見ている世界から逃れられる」

    レッスン23「攻撃的な思いを放棄することによって、私は自分の見ている世界から逃れられる」

    もし人が恐怖から自由になりたいのなら、人は時間から自由にならねばなりません。もし時間がなかったら、人は何の恐怖も抱かないでしょう。それがおわかりでしょうか? もしも明日がなく、今だけしかなかったら、思考の運動としての恐怖は終わるのです。Jiddu Krishnamurtiジッドゥ・クリシュナムルティA Jedi uses the Force for knowledge and defense, never for attack.ジェダイは、フォースを知識と防御のために使うのじゃ。...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン21〜30 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿