There Is No Spoon

T30-3 あらゆる偶像を越えて

T30-3 あらゆる偶像を越えて

If you tell the truth, you don't have to remember anything.あなたが真理を語るなら、あなたは何も覚えておく必要はない。Mark Twainマーク・トウェイン今回はテキスト第三十章から「あらゆる偶像を越えて」という一節をご紹介します。1.「Idols are limits. 偶像とは制限です。 They are the belief that there are forms that will bring happiness, and that, by limiting, is all attained. 偶像とは、幸せをもたらすさ...

0
T20-6 聖霊の神殿

T20-6 聖霊の神殿

お前のためにチームがあるんじゃねぇ。チームのためにお前がいるんだ!!安西先生(井上雄彦「スラムダンク」より)今回はテキスト第二十章から「聖霊の神殿」という一節をご紹介します。T2-3 祭壇はどこにある?では、修正の過程の第一段階として身体を神殿とみなすということが述べられます。「Perceiving the body as a temple is only the first step in correcting this distortion, because it alters only part of it. 身...

0
T20-7 手段と目的の整合性

T20-7 手段と目的の整合性

Do not think that if you surrender to God you will be a loser.自分を神に明け渡して降伏することを、自分が敗北者になることのように思ってはならない。Radhanath Swamiラダナート・スワミテキスト第二十章から「手段と目的の整合性」という一節をご紹介します。本節では目的と手段の不一致について語られます。私たちが関係性の目的をエゴの不浄な関係から聖霊の神聖な関係に変えることに同意したにもかかわらず、いまだに不...

0
レッスン186「世界の救済は、私にかかっている」

レッスン186「世界の救済は、私にかかっている」

Since no man is excluded from calling upon God the gate of salvation is open to all. 神に助けを求めることから誰ひとり除外されていないので、すべての人に救済の門は開かれている。There is nothing else to hinder us from entering, but our own unbelief.私たちがその門の中に入るのを妨げるものは、私たちの抱く不信以外にほかに何もない。John Calvinジャン・カルヴァンレッスン186です。「世界の救済は、私にかか...

1
T23-2 混沌の法則

T23-2 混沌の法則

But the fruit of the Spirit is love, joy, peace, forbearance, kindness, goodness, faithfulness, gentleness and self-control. しかし、大いなる霊の果実は、愛、喜び、平安、寛容さ、優しさ、善良さ、誠実さ、温和さ、そして自制です。Against such things there is no law.このような果実が見出せないところには、いかなる法もないのです。 Galatians 5:22-23ガラテヤの信徒への手紙第5章22−23節今回は、テキスト第二十三...

0
T30-7 自分で書いてるつもりの人生の脚本を捨てられる?

T30-7 自分で書いてるつもりの人生の脚本を捨てられる?

失うことを恐れたせいで一体どれだけのものを我々は失っただろうか。パウロ・コエーリョテキスト第三十章から「新たなる解釈」という一節をご紹介します。私たちは、自分で恐怖の台本を書いておいて、その台本どおりの出来事が舞台上で起こるたびに恐怖に怯えるということを繰り返しています。そして、舞台上の出来事に、あるときはこの意味、あるときは別の意味を見いだし、舞台の景色や出来事も、自分を含めた登場人物もころころ...

0
T21-4 怖がらないで覗きこんじゃっていいんです!

T21-4 怖がらないで覗きこんじゃっていいんです!

We lack faith in “what” exists within us because we lack faith in “Who” exists within us.私たちが自分の内面にある「もの」を信頼できないのは、私たちが自分の中にいる「大いなる存在」を信頼できずにいるせいなのです。Marianne Williamsonマリアン・ウィリアムソンEverything in the universe is within you.宇宙の中の万物はあなたの内にある。Ask all from yourself.すべてを自分自身に求めよ。Mawlana Jalal-al-Din Ru...

0
T8-9 癒しとは知覚を修正して心の完全性を回復すること

T8-9 癒しとは知覚を修正して心の完全性を回復すること

反逆とは、思いがけずやってくるものだ。もしおまえが自分の心をよく知っていれば、心はおまえに反逆することはできない。なぜならば、おまえは心の夢と望みを知り、それにどう対処すればいいか、知っているからだ。おまえは自分の心から、決して逃げることはできない。だから、心が言わねばならないことを聞いた方がいい。そうすれば、不意の反逆を恐れずにすむ。パウロ・コエーリョ(「アルケミスト」より)今回は、テキスト第八...

0
T7-2 神の法

T7-2 神の法

Giving is the most powerful tool God has at His command.与えることは、神が御心のままにならしむる最大の方法だ。It is His cardinal law.与えることこそ、神の基本法なのだ。Kenneth M. Copelandケネス・M・コープランド今回は、テキスト 第七章から王国の法についての一節をご紹介します。II. The Law of the Kingdom 二 王国の法Law 法、法則「法則」というと、自然法則や物理法則のように、自然界の物事の間における関...

0
レッスン52(レビュー:レッスン6~10)

レッスン52(レビュー:レッスン6~10)

Human beings can alter their lives by altering their attitudes of mind. 人間は自分の心構えを変えることによって、自分の人生を変えることができる。William Jamesウィリアム・ジェイムズ真実を言いますと、すべての思考は繁栄、つまり繁殖していきます。あなたの思い浮かべるすべての考えが、ポジティブあるいはネガティブなエネルギーを現在の状況に増し加えるのです。ネガティブな考えも、ポジティブな考えと同じように繁...

0
レッスン51(レヴュー:レッスン1~5)

レッスン51(レヴュー:レッスン1~5)

二種類の知性があります。ひとつは学校にいる子どもたちが教科書と教師から身につける知性です。子どもは新しい考え方と暗記法を学びます。こうして子どもは多くの知識を覚え込むのですがそれらを全部記憶しておくことはたいへんな負担ですね。もうひとつの知性は、神からの贈り物これは教わらなくても誰もがもともと持っているものです。その知性の源は魂の中心にあり、これを身につけるにはただ魂の扉を開けその中に入ってゆけば...

0
M4-7 神の教師の特性7(寛大さ)

M4-7 神の教師の特性7(寛大さ)

That's what I consider true generosity: 私が思う真の寛大さとは次のようなことです。You give your all, and yet you always feel as if it costs you nothing.自分のすべてを捧げながら、それでいて、そのことで自分が少しでも損をしたかのように感じることがまったくないということです。Simone de Beauvoirシモーヌ・ド・ボーヴォワール今回は、神の教師の特性の7つ目、「寛大さ」です。レッスン24「私は、自分の最善の利...

0
「師」アシュターヴァクラ・ギーター

「師」アシュターヴァクラ・ギーター

今回は、アシュターヴァクラ・ギーターから、「師」という詩をご紹介します。...

0
レッスン29「神は、私の見るあらゆるものの中にいる」

レッスン29「神は、私の見るあらゆるものの中にいる」

ヴェーダーンタ哲学においては、神以外の何ものも存在しないのだ。神以外の物も存在するように「思われる」が、それはただ神が自分とかくれんぼするためにそれらの虚像を作り上げたり、自分がそれらであるかのように装ったりしているからにほかならない。アラン・ワッツレッスン29です。今日のテーマは「神は、私の見るあらゆるものの中にいる」です。今日の考え方は、明らかに汎神論的な宣言です(”pantheism”は、万物は神の現...

0
レッスン25「私には、物事が何のためにあるのかわからない」

レッスン25「私には、物事が何のためにあるのかわからない」

神秘学徒は特定の事象が何を意味しているか、あれこれ考えることに終始してしまってはならない。・・・事物が何を意味するかを思弁的な悟性の力で決定しようとしてはならない。事物そのものに語らせねばならない。」ルドルフ・シュタイナー(「いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか」より)思い煩うことはない。人生に意味なんてないのだから。サマセット・モームLearn to get in touch with the silence within yourself, an...

0
レッスン23「攻撃的な思いを放棄することによって、私は自分の見ている世界から逃れられる」

レッスン23「攻撃的な思いを放棄することによって、私は自分の見ている世界から逃れられる」

もし人が恐怖から自由になりたいのなら、人は時間から自由にならねばなりません。もし時間がなかったら、人は何の恐怖も抱かないでしょう。それがお分かりでしょうか?もしも明日がなく、今だけしかなかったら、思考の運動としての恐怖は終わるのです。ジッドゥ・クリシュナムルティA Jedi uses the Force for knowledge and defense, never for attack.ジェダイは、フォースを知識と防御のために用うのじゃ。決して攻撃のためじゃ...

0
M21 癒しにおける言葉の役割とは?

M21 癒しにおける言葉の役割とは?

Prayer does not change God, but it changes him who prays.祈りは神を変えるわけではない。しかし、祈りは祈る者自身を変える。Soren Kierkegaardセーレン・キルケゴールWords which do not give the light of Christ increase the darkness.キリストの光をもたらさないような言葉は、闇を増大させてしまいます。Mother Teresaマザー・テレサ教師のためのマニュアルから、第21節をご紹介します。癒しにおける言葉の役割につい...

0
レッスン14「神は、無意味な世界を創造しなかった」

レッスン14「神は、無意味な世界を創造しなかった」

ぼくは今、「大いなる言葉」を学んでいるんだ。世界中のすべてのものがぼくにとって何らかの意味を持ち始めている・・・タカが飛んでいることでさえパウロ・コエーリョ(「アルケミスト」より)今日はレッスン14です。ワークブックのレッスンでは、日中に、数回の実習をすることを指示されます。そして、この実習こそがレッスンの本質であり、その日のレッスンの箇所の本の文章を読むことがレッスンをしたことになるわけではない...

0
レッスン13「無意味な世界が恐れを生み出している」

レッスン13「無意味な世界が恐れを生み出している」

There is a candle in your heart, ready to be kindled.あなたの胸の奥には灯されるのを待っている蝋燭がある。There is a void in your soul, ready to be filled.あなたの魂には満たされるのを待っている虚空がある。You feel it, don't you?” あなたはそれを感じているはずだ。違うかね?Mawlana Jalal-al-Din RumiルーミーOne of the lesson spoke about your being in competition with God.レッスンのひとつでは、あなたが...

0
レッスン12「私の心がかき乱されているのは、私が無意味な世界を見ているせいだ」

レッスン12「私の心がかき乱されているのは、私が無意味な世界を見ているせいだ」

人間は、息を引き取るその一瞬まで、人生を価値あるものにすることに責任を負っている。ヴィクトール・フランクルYou are much too tolerant of mind wandering, and are passively condoning your mind's miscreations.あなたは自分の心があれこれ迷うことに対して、あまりにも寛容すぎるし、心が誤って創造することを、ただ受身の姿勢で大目に見てしまっています。イエス・キリスト(奇跡のコース T2-6 恐れと葛藤、4.)レッス...

0
レッスン11「私の無意味な思考が、私に無意味な世界を見せている」

レッスン11「私の無意味な思考が、私に無意味な世界を見せている」

どの人生のどんなときにもあてはまる「人生の普遍的意味」は存在しない。ヴィクトール・フランクルPeople want to find a meaning in everything and everyone. 人はあらゆる物や人に意味を見出そうとする。That’s the disease of our age…これは我々の時代にはびこる病気だ。Pablo Ruiz Picassoパブロ・ピカソレッスン11です。「私の無意味な思考が、私に無意味な世界を見せている」 今日のレッスンでは、このテーマを目を閉じ...

0
レッスン7「私はただ過去だけを見ている」

レッスン7「私はただ過去だけを見ている」

There is not past, no future; everything flows in an eternal present.過去は存在しない。どんな未来も存在しない。すべては永遠の現在を流れている。James Joyceジェイムズ・ジョイス 瞑想とは精神を既知なるものから空しくすることである。既知なるものとは、すなわち過去である。空しくすることは蓄積の終わりに起こるのではなく、むしろ何ものも蓄積しないことを意味する。ジッドゥ・クリシュナムルティレッスン7です。Wor...

0
    未分類 (11)
    奇跡のコース (6)
    書籍 (4)
    朗読 (1)
    映画 (2)
    アフォリズム (11)
    教材 (3)
    ネット (1)
    テキスト (262)
    ┣  テキスト第1章(奇跡の意味) (7)
    ┣  テキスト第2章(分離と贖罪) (8)
    ┣  テキスト第3章(潔白な知覚) (7)
    ┣  テキスト第4章(エゴという幻想) (8)
    ┣  テキスト第5章(癒しと完全性) (8)
    ┣  テキスト第6章(愛のレッスン) (8)
    ┣  テキスト第7章(王国の贈り物) (11)
    ┣  テキスト第8章(戻りの旅路) (9)
    ┣  テキスト第9章(贖罪の受容) (8)
    ┣  テキスト第10章(病の偶像) (6)
    ┣  テキスト第11章(神かエゴか) (9)
    ┣  テキスト第12章(聖霊のカリキュラム) (8)
    ┣  テキスト第13章(罪なき世界) (12)
    ┣  テキスト第14章(真理のための教え) (11)
    ┣  テキスト第15章(神聖な瞬間) (11)
    ┣  テキスト第16章(幻想を赦す) (7)
    ┣  テキスト第17章(赦しと神聖な関係) (8)
    ┣  テキスト第18章(夢の消滅) (9)
    ┣  テキスト第19章(平安の達成) (9)
    ┣  テキスト第20章(神聖さのヴィジョン) (8)
    ┣  テキスト第21章(理性と知覚) (9)
    ┣  テキスト第22章(救いと神聖な関係) (7)
    ┣  テキスト第23章(自分自身との戦い) (5)
    ┣  テキスト第24章(特別であるという目標) (8)
    ┣  テキスト第25章(神の正義) (9)
    ┣  テキスト第26章(移行) (10)
    ┣  テキスト第27章(夢を癒す) (8)
    ┣  テキスト第28章(恐れを取り消す) (7)
    ┣  テキスト第29章(目覚め) (9)
    ┣  テキスト第30章(新たなる始まり) (8)
    ┗  テキスト第31章(最後のヴィジョン) (8)
    ワークブック・パート① (237)
    ┣  レッスン1〜10 (11)
    ┣  レッスン11〜20 (10)
    ┣  レッスン21〜30 (10)
    ┣  レッスン31〜40 (10)
    ┣  レッスン41〜50 (10)
    ┣  レッスン51〜60 (11)
    ┣  レッスン61〜70 (10)
    ┣  レッスン71〜80 (10)
    ┣  レッスン81〜90 (11)
    ┣  レッスン91〜100 (10)
    ┣  レッスン101〜110 (10)
    ┣  レッスン111〜120 (11)
    ┣  レッスン121〜130 (10)
    ┣  レッスン131〜140 (10)
    ┣  レッスン141〜150 (11)
    ┣  レッスン151〜160 (10)
    ┣  レッスン161〜170 (10)
    ┣  レッスン171〜180 (11)
    ┣  レッスン181〜190 (11)
    ┣  レッスン191〜200 (10)
    ┣  レッスン201〜210 (11)
    ┗  レッスン211〜220 (10)
    ワークブック・パート② (159)
    ┣  ワークブック・パート②特別解説 (16)
    ┣  レッスン221〜230 (10)
    ┣  レッスン231〜240 (10)
    ┣  レッスン241〜250 (10)
    ┣  レッスン251〜260 (10)
    ┣  レッスン261〜270 (10)
    ┣  レッスン271〜280 (10)
    ┣  レッスン281〜290 (10)
    ┣  レッスン291〜300 (10)
    ┣  レッスン301〜310 (10)
    ┣  レッスン311〜320 (10)
    ┣  レッスン321〜330 (10)
    ┣  レッスン331〜340 (10)
    ┣  レッスン341〜350 (10)
    ┣  レッスン351〜360 (10)
    ┗  レッスン361〜365 (3)
    マニュアル (42)
    心理療法 (13)
    用語解説 (8)
    祈りの歌 (15)