1. S1-3 他者のために祈る

    S1-3 他者のために祈る

    あなたは私を引き上げ、私はあなたを引き上げる。そして私たちは一緒に登ってゆく。クエーカー教徒の格言嫉妬は自分とそれ以外の人とは別々の存在だと思う心から生じる。もし自分と自分以外の人を別ではなく、同じ存在だと見ることが出来れば、嫉妬することがなくなり、公平な心になり、全ての人の善行を心から賞賛できる。空海If the only prayer you ever say in your whole life is 'thank you' that would suffice.もしあなた...

    祈りの歌 このカテゴリ一覧を見る
    祈りの歌 第1章 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. S1-Intro 祈り 序文

    S1-Intro 祈り 序文

    Do exactly what you would do if you felt most secure.自分は絶対に安全だと感じるときにあなたがなそうとすることを、その通りになしなさい。Meister Eckhartマイスター・エックハルトPrayer is not asking. 祈りは求めることではありません。Prayer is putting oneself in the hands of God, at His disposition, and listening to His voice in the depth of our hearts.祈りは、自分自身を神の意のままになるよう、神の手に...

    祈りの歌 このカテゴリ一覧を見る
    祈りの歌 第1章 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. W2ST-7.聖霊ってなに?

    W2ST-7.聖霊ってなに?

    聖なるものは、二極対立から自由であり、あらゆる葛藤からも自由です。自分と兄弟の善はひとつであり同じものであると悟るとき、あなたは聖なるものに対して開かれます。聖なるものとは、つねに共有されるものです。それは特定のあるものにだけ属するというものではありません。そういう特権的独占物はすべて、恐怖心が生み出したものです。あらゆる判断評価は、恐怖心が生み出したものです。イエス・キリスト(Paul Ferrini ポー...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    ワークブック・パート②特別解説 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. T5-intro 癒しと全体性

    T5-intro 癒しと全体性

    The Rich and the Kingdom of God裕福な者と神の王国Just then a man came up to Jesus and asked, “Teacher, what good thing must I do to get eternal life?”ちょうどそのとき、ある男がイエスのところにやってきて尋ねた。「先生、永遠の命を得るために私はどんなよいことをしなければならないでしょうか。“Why do you ask me about what is good?” Jesus replied. イエスは「あなたはなぜ私に、よいことについて尋ねるのか」...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第5章(癒しと完全性) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. T29-5 不変の住処

    T29-5 不変の住処

    もし君が自分のために生きようと望むならば、他人のために生きねばなりません。Lucius Annaeus Senecaルキウス・アンナエウス・セネカ今回はテキスト第二十九章から「不変の住処」という一節をご紹介します。死の夢から赦しの夢に「7. A dream is given you in which he is your savior, not your enemy in hate. その兄弟が憎しみに満ちたあなたの敵ではなく、あなたの救い主となる夢があなたに与えられます。 A dream is given...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第29章(目覚め) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  6. T25-8 愛に戻される正義

    T25-8 愛に戻される正義

    Peace is more important than all justice; and peace was not made for the sake of justice, but justice for the sake of peace. どんな正義よりも平和のほうがずっと重要だ。平和が正義のために作られたのではなく、正義が平和のために作られたのだから。Martin Lutherマルティン・ルター11.16 人としての経験を求める衝動の最初のレッスンは、正しくあることに対する警告として現れます。その警告は、あなたが幻想の思考体...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第25章(神の正義) このカテゴリ一覧を見る
    1 コメントの投稿
  7. T24-7 出会いの場

    T24-7 出会いの場

    When one's expectations are reduced to zero, one really appreciates everything one does have.ある人が抱く期待値が「ゼロ」にまで下がれば、その人は本当に自分が現に持っているすべてのものに感謝の念を抱くはずだ。Stephen William Hawkingスティーヴン・ホーキングJesus and Salome イエスとサロメ Jesus said, "Two will recline on a couch; one will die, one will live."イエスは言われた。「ふたりが寝椅子で休む。...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  8. T24-6 恐れからの救い

    T24-6 恐れからの救い

    あなたはこれまで、自分自身の罪悪感と恐怖心の混じり込んだ愛をあなたに注いだ人たちから、いわば条件つきの愛を学んできました。それがあなたのモデルでした。恥じるには及びません。そうだな、と気づけばよいのです。あなたは子ども時代からずっと、人が好意的な反応を示したときだけ、自分には価値がある、というふうな自己評価の仕方を条件づけられてきました。自分の価値は、外部のものによって確立されると学んできました。...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  9. T20-6 聖霊の神殿

    T20-6 聖霊の神殿

    お前のためにチームがあるんじゃねぇ。チームのためにお前がいるんだ!!安西先生(井上雄彦「スラムダンク」より)今回はテキスト第二十章から「聖霊の神殿」という一節をご紹介します。T2-3 祭壇はどこにある?では、修正の手はじめとして身体を神殿とみなすということが語られたT2-3 祭壇はどこにある?では、修正の過程の第一段階として身体を神殿とみなすということが述べられます。「Perceiving the body as a temple is onl...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  10. T20-4 方舟に入る

    T20-4 方舟に入る

    Love is a game that two can play and both can win.愛は、ふたりで遊ぶことができ、そして、ふたりとも勝つことができるゲームです。Eva Gaborエヴァ・ガボール今回はテキスト第二十章から「箱舟に入る」という一節をご紹介します。与えることについての聖霊の解釈とエゴの解釈の違いこれまでも、犠牲や共有の概念に関連してたびたび出てきましたが、本節では、与えることについての聖霊の解釈とエゴの解釈の違いが出てきます。...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  11. T16-6 真の世界への架け橋

    T16-6 真の世界への架け橋

    If you give your life as a wholehearted response to love, then love will wholeheartedly respond to you. もしあなたが自分の人生を心の底から愛に応えるために捧げるなら、そのとき、愛は心を満たすようにあなたに応えてくれるでしょう。Marianne Williamsonマリアン・ウィリアムソン神による「真の世界」、実相世界は存在します。そして真の意味では、時空間の制限の外側にある神の世界だけが、真の意味で存在しているので...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第16章(幻想を赦す) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  12. T16-4 愛の幻想と愛の実相

    T16-4 愛の幻想と愛の実相

    Love yourself first and everything else falls into line. まず自分自身を愛しなさい。そうすれば、ほかのすべてのことは落ち着くべきところに落ち着くでしょう。You really have to love yourself to get anything done in this world.あなたが本当に自分自身を愛さなければ、この世界で何事も成し遂げることはできないからです。Lucille Ballルシル・ボール今回はテキスト第十六章から「愛の幻想と愛の実相」という一節をご紹...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第16章(幻想を赦す) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  13. T7-1 最後の一歩

    T7-1 最後の一歩

    It does not matter what your circumstances are; the instant you begin to thank God, even though your situation has not changed, you begin to change. あなたがどんな状況に置かれているかは重要ではない。あなたが神に感謝を捧げ始めたその瞬間、たとえあなたの置かれた状況がまだ変わらなくても、あなたは変わり始めているからだ。The key that unlocks the gates of heaven is a thankful heart. 天国の門を開く鍵は、...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第7章(王国の贈り物) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  14. T15-5 神聖な瞬間と特別な関係

    T15-5 神聖な瞬間と特別な関係

    Yesterday is gone. 昨日は過ぎ去っています。Tomorrow has not yet come. 明日はまだやって来ていません。We have only today. 私たちには今日しかありません。Let us begin.さあ始めましょう。Mother Teresaマザー・テレサ 今回は、テキスト第十五章から、「神聖な瞬間と特別な関係」をご紹介します。少し先のテキスト第22章では、「神聖な関係」がテーマとなります。特別な関係は、エゴが取り仕切る諸悪の根源であるとして、...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第15章(神聖な瞬間) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  15. T5-7 神を選ぶ

    T5-7 神を選ぶ

    But your forgiveness is done here, which means you should be practical — and respectful of other people and their experience.しかし、あなたの赦しはここでなされるのだ。それが意味するのは、あなたは実践的であらねばならない、つまり、ほかの人々を敬い、彼らの存在に敬意を払うべきということだ。In other words, when you’re living your everyday life, be kind.言い換えれば、あなたは自分の日常を生きるに際し、優...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第5章(癒しと完全性) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  16. T17-3 過去からの影たち

    T17-3 過去からの影たち

    Most people are other people. Their thoughts are someone else’s opinions, their lives a mimicry, their passions a quotation.ほとんどの人々は、実はその人とは別の人間である。彼らの思考はほかの誰かの意見であり、彼らの人生は誰かの人生の模倣で、彼らの情熱は他者の情熱を引用したものだからだ。Oscar Fingal O'Flahertie Wills Wildeオスカー・ワイルドもしも自分自身の生き方を観察するなら、あなたは人に従う以外の...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  17. T12-5 正気のカリキュラム

    T12-5 正気のカリキュラム

    教育は科学であってはなりません。芸術でなければならないのです。Rudolf Steinerルドルフ・シュタイナーなにかなそうと思う者は、なんらかの意味で馬鹿にならねばならないMichael Endeミヒャエル・エンデ三界の狂人は狂せることを知らず、四生の盲者は盲なることを識(し)らず、生れ生れ生れ生れて生の始めに暗く、死に死に死に死んで死の終りに冥(くら)し空海今回は、テキスト第十二章から「正気のカリキュラム」をご紹介します。...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  18. T16-5 特別な愛が地獄ってどういうこと?

    T16-5 特別な愛が地獄ってどういうこと?

    In a case like this, most Christians won’t even bother to ask what Jesus would do.このケースのような場合、ほとんどのキリスト教徒たちは、わざわざイエスだったらどうするだろうと尋ねようとはしません。That’s because the answer wouldn’t match their feelings. その理由は、その答えがきっと彼らの気持ちとは一致しないはずだからです。As we’ve indicated before, the answer would always be the same — he’d forgive...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第16章(幻想を赦す) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  19. T8-4 自由という贈り物

    T8-4 自由という贈り物

    Either sin is with you, lying on your shoulders, or it is lying on Christ, the Lamb of God. 罪があなたとともにあり、あなたの双肩にかかっているか、あるいは、罪は神の子羊であるキリストが背負ってくれているか、そのどちらかだ。Now if it is lying on your back, you are lost; but if it is resting on Christ, you are free, and you will be saved. 今、もしあなたが罪を背負うなら、あなたは押し潰されてしまう。し...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第8章(戻りの旅路) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  20. T12-8 愛の魅力

    T12-8 愛の魅力

    Your task is not to seek for love, but merely to seek and find all the barriers whin yourself that you have built against it.あなたがなすべきことは、愛を探し求めることではなく、愛に逆らって自分の中に作り出したすべての障壁を探し出すことです。What you seek is seeking you.あなたが探し求めているもののほうが、あなたを探し出してくれるでしょう。Jalal Al-Din Rumiルーミー今回は、テキスト第十二章から、愛に...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  21. T7-7 王国の全体性

    T7-7 王国の全体性

    精神をあらゆる条件づけから自由にするためには、思考抜きでその全体性を見なければならない。Jiddu Krishnamurtiジッドゥ・クリシュナムルティ7わたしのなかの罪が〈われ〉を口にする。8わたしは万象である。しかるにこの〈われ〉は神だ。一介の個人にすぎぬ〈われ〉ではない。悪は区別をもちこみ、神が万象にひとしくなるのを妨げる。わたしを〈われ〉ならしめるものは、わたしの悲惨である。ある意味で神を〈われ〉(すなわち人...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第7章(王国の贈り物) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  22. T29-1 隙間を閉じる

    T29-1 隙間を閉じる

    The goal of spiritual practice is full recovery, and the only thing you need to recover from is a fractured sense of self. 霊的な修行の最終目的は完全に元通りに戻ることです。そして、あなたはただ単に、小さな自己へと分裂した感覚から回復しなければならないだけなのです。Marianne Williamsonマリアン・ウィリアムソンかくして、私自身と私に起こることとの間に存在する「境界線」が消され、受け身の目撃者であるとい...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第29章(目覚め) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  23. T4-3 葛藤のない愛

    T4-3 葛藤のない愛

    If I truly love one person I love all persons, I love the world, I love life. もしも私が真にひとりの人を愛するなら、私はすべての人を愛し、世界を愛し、生命を愛するのである。If I can say to somebody else, "I love you," I must be able to say, "I love in you everybody, I love through you the world, I love in you also myself.”もしほかの誰かに「私はあなたを愛している」と言えるなら、私は「私はあなたたち...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第4章(エゴという幻想) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  24. T9-7 ふたつの評価

    T9-7 ふたつの評価

    あらゆる苦しみは自らの幸せを追い求めることより生じ、悟りは他者のためを思うことにより生ずる。トクメー・サンポWe begin from the recognition that all beings cherish happiness and do not want to suffer. 私たちは、どんな生き物も幸せになることを願い、苦しむことを望まないということへの気づきを出発点に考えるべきです。It then becomes both morally wrong and pragmatically unwise to pursue only one’s own happ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第9章(贖罪の受容) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  25. T24-5 あなたの中にいるキリスト

    T24-5 あなたの中にいるキリスト

    平凡なことを毎日平凡な気持ちで実行することが、すなわち非凡なのである。アンドレ・ジッド自分自身の中にキリストを見ること投影のメカニズムは、私たちの影の部分だけが投影されるわけではないと認識するのは重要なことです。私たちは、自分自身について気に入って入るものの、なかなか受け入れられない部分も他者に投影します。こうして、私たちは投影した相手のなかに、自分自身の内なる美しさ、創造的な才能、知性などを見出...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  26. T15-6 神聖な瞬間と神の法

    T15-6 神聖な瞬間と神の法

    My main point is that when you have known - I mean intimately known - the embracing presence of God, His love rubs off on you and you can't help seeing everyone through His eyes.私が言わんとする要点はこうです。あなたが神の臨在に抱擁されていることを知ったなら、それも心の奥底から知ったなら、神の愛があなたを消し去ってしまうので、あなたはすべての人たちを神の目を通して見ることしかできなくなるということ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第15章(神聖な瞬間) このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  27. T22-5 弱さと防衛

    T22-5 弱さと防衛

    Rudeness is the weak man's imitation of strength.粗野な無礼さは、弱い男が自分を強く見せかける手口だ。Eric Hofferエリック・ホッファー今回はテキスト第二十二章から弱さと防衛という一節をご紹介します。真理と幻想は同等なレベルで対立しているわけではない真理と幻想は対立しません。なぜなら、真理は実在するけれど、幻想は実在しない影でしかないからです。影は形を持ち、見せかけだけは持っているので、虚無とは異なる...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  28. T6-4 唯一の答え

    T6-4 唯一の答え

    理知はわれわれ人間の問題を何ひとつ解決することはないであろう。Jiddu Krishnamurtiジッドゥ・クリシュナムルティ今回はテキスト第六章から唯一の答えという一節をご紹介します。エゴは何も知ることができず疑問を抱くだけエゴとは分離によって生まれた想念であり、神に創造されて神と一体のままの神の子が、自分は創造主から分離して神の大いなる心の外にいる存在となったと信じ、自分が神とは分離した個別の隔絶した心だと信じ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第6章(愛のレッスン) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  29. T19-4D 平安への障害4

    T19-4D 平安への障害4

    I’m an atheist and I thank God for it.私は無神論者だが、自分が無神論者でいられることについて神に感謝している。George Bernard Shawジョージ・バーナード・ショー苦しい修行の末に賢人ナーラダはヴィシュヌ神に次のように言った。「私は錯覚を克服できるようになりました。」ヴィシュヌ神はナーラダに錯覚の真の力(ヴィシュヌ神の持つマーヤーという不思議な力)を見せてやろうと約束した。朝、目覚めると男性のナーラダは...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第19章(平安の達成) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  30. T19-4Ai 平安への障害1−2

    T19-4Ai 平安への障害1−2

    Nobody can bring you peace but yourself.あなたに平安をもたらすことができるのは、あなた自身以外に誰もいない。Ralph Waldo Emersonラルフ・ウォルドー・エマソン今回は、テキスト第十九章、4の平安への障害から、罪悪感の魅力についての一節をご紹介します。恐れの使者と愛の使者本節では、エゴが使役する恐れの使者と聖霊の遣わす愛の使者が出てきます。いずれの使者も知覚という同じ作用ですが、エゴという主人に仕えるか...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第19章(平安の達成) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  31. レッスン352「裁きと愛とは正反対です。裁きからは、この世界のあらゆる悲しみが生じます。しかし、愛からは、神自身の平安が訪れます」

    レッスン352「裁きと愛とは正反対です。裁きからは、この世界のあらゆる悲しみが生じます。しかし、愛からは、神自身の平安が訪れます」

    I see God in every human being. 私はすべての人に神を見ます。When I wash the leper’s wounds I feel I am nursing the Lord himself.私がハンセン病患者の傷を洗うとき、私は自分が主ご自身を手当てしているのだと感じます。Is it not a beautiful experience?これは美しい体験ではないでしょうか。Mother Teresaマザー・テレサ Love is the absence of judgment.愛は、価値判断の不在、裁かないことです。Dalai Lama XIVダ...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン351〜360 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  32. レッスン346「今日、神の平安が私を包みこむ。そして、私は神の大いなる愛以外のすべてを忘れる」

    レッスン346「今日、神の平安が私を包みこむ。そして、私は神の大いなる愛以外のすべてを忘れる」

    Have you not noticed that love is silence?あなたは愛は沈黙だということに気づいたことがありますか?It may be while holding the hand of another, or looking lovingly at a child, or taking in the beauty of an evening.他の人の手を握ったり、愛を込めて子どもを見つめたり、夕暮れの美しさに浸ったりするとき、愛はあるのです。Love has no past or future, and so it is with this extraordinary state of silence.愛...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン341〜350 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  33. レッスン345「私は今日、奇跡だけを与えることにする。というのも、私はその奇跡を自分の許へと戻してもらうつもりだからだ」

    レッスン345「私は今日、奇跡だけを与えることにする。というのも、私はその奇跡を自分の許へと戻してもらうつもりだからだ」

    利己的になりなさい。愛は利己的だ。人を愛しなさいーーそれによってあなたは満たされる。それによってあなたはもっともっと祝福を受けるのだ。そして、愛がもっと深くなったとき、恐怖が消える。愛は光であり、恐怖は暗闇だ。OSHO(「Courage 勇気」95ページ)兄弟との関わり合いは、あなたが自分の中の何を赦さなければならないかを見せてくれるでしょう。イエス・キリスト(「無条件の愛 キリスト意識を鏡として」より)Self-...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン341〜350 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  34. T13-5 愛と恐れ

    T13-5 愛と恐れ

    There are two basic motivating forces: fear and love. 人を動機づける基本的な原動力はふたつ存在する。恐れと愛だ。When we are afraid, we pull back from life. 恐れるとき、私たちは、人生に尻込みしてしまう。When we are in love, we open to all that life has to offer with passion, excitement, and acceptance. 愛するとき、私たちは、情熱と興奮、そして、寛容さをもって、人生が差し出してくるすべてを受け入れる...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第13章(罪なき世界) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  35. レッスン341「私に攻撃できるのは自分自身の潔白さだけだ。そして、私を安全に保ってくれるのも、自分自身の潔白さだけなのだ」

    レッスン341「私に攻撃できるのは自分自身の潔白さだけだ。そして、私を安全に保ってくれるのも、自分自身の潔白さだけなのだ」

    When you are offended at any man's fault, turn to yourself and study your own failings.あなたが誰かのミスに腹を立てたとき、自分を内省して自分のしでかした失敗について振り返ってみなさい。Then you will forget your anger. そうすれば、きっとあなたは、自分の怒りを忘れているはずです。Epictetusエピクテトスレッスン341です。「私に攻撃できるのは自分自身の潔白さだけだ。そして、私を安全に保ってくれるのも、...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン341〜350 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  36. レッスン340「今日、私は苦悩から自由になれる」

    レッスン340「今日、私は苦悩から自由になれる」

    Suppose you ask God for a miracle and God says yes, very well. あなたが神に奇跡を求めて、神が「承知した、任せておきなさい」と答えてくれたと思ってごらん。How do you live the rest of your life?そのとき、あなたは残りの人生をどう生きるだろうか?Walker Percyウォーカー・パーシーレッスン340です。「今日、私は苦悩から自由になれる」が今日のレッスンです。まず、エゴってなに?をご覧ください。客観的に可能で...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン331〜340 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  37. レッスン339「私は、何であれ自分の求めるものを受け取ることになる」

    レッスン339「私は、何であれ自分の求めるものを受け取ることになる」

    幸福は分かち合うように作られている。ラシーヌ(ジャン・バティスト・ラシーヌ Jean Baptiste Racine,)92 Jesus said: “Seek and you shall find. Yet those things you asked me about before and which I did not tell you I am willing to reveal now, but you no longer ask”.イエスは言われた。「探しなさい、そうすれば、見出すであろう。ただし、以前にあなたがたが私に尋ねたけれど、私がそのときにはあなたがたに話し...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン331〜340 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  38. レッスン338「私は自分の思考によってのみ影響される」

    レッスン338「私は自分の思考によってのみ影響される」

    The moment you become aware of the ego in you, it is strictly speaking no longer the ego, but just an old, conditioned mind-pattern. あなたが自分の中のエゴに気づいた瞬間、厳密に言うなら、それはもはやエゴではなく、ただの旧来の条件づけされた心理的な思考様式になっていると言ってよい。Ego implies unawareness. エゴとは、無自覚さを意味するからだ。Awareness and ego cannot coexist.自覚とエゴは共存できない...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン331〜340 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  39. レッスン337「私の潔白さが、あらゆる害悪から私を守ってくれる」

    レッスン337「私の潔白さが、あらゆる害悪から私を守ってくれる」

    When you let go of the belief that you should or need to know who you are, what happens to confusion? 本当の自分が何者なのか自分は知るべきだとか知る必要があるという信念をあなたが手放したとき、混乱に何が起こるだろうか。Suddenly it is gone. 突如として、それは去ってしまうのだ。When you fully accept that you don't know, you actually enter a state of peace and clarity that is closer to who you truly ar...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン331〜340 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  40. レッスン331「私の意志はあなたの意志なのですから、いかなる葛藤も存在しません」

    レッスン331「私の意志はあなたの意志なのですから、いかなる葛藤も存在しません」

    主役などというものは存在しない。人生には主役なんてないんだ。誰もが登場人物にすぎない。リー・ストラスバーグ偽我の幻想から脱するためにさてここで、意識の転換を図るための簡単な方法を教えましょう。これから伝える事に従っていけば、誰でも意識を変化させる事ができます。これから伝える文章の内容を心から信じられるようになるまで、そしてこの真実について一切疑わないという状態になれるまで、何度も何度も、繰り返し自...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン331〜340 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  41. レッスン330「今日、私は自分自身をもう二度と傷つけることはしない」

    レッスン330「今日、私は自分自身をもう二度と傷つけることはしない」

    君の肉体はまだこの人生にへこたれていないのに、魂のほうが先にへこたれるとは恥ずべきことだ。Marcus Aurelius, Meditationsマルクス・アウレリウス(「自省録」)ブレイクスルー思考とは、「すべてのものごとには意味と価値があり、表面的には失敗・挫折・不運のように見えることも、すべて自分の成長のために用意されている順調な試練である」という信念を持つことによって、「その試練に挑戦するだけで、もう乗り越えたのと同...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン321〜330 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  42. レッスン318「私の中では、救済の手段と目的はひとつのものだ」

    レッスン318「私の中では、救済の手段と目的はひとつのものだ」

    We are not channels, we are instruments. 私たちは水路なのではありません。私たちは道具なのです。Channels give nothing of their own, they just let water run through them. 水路はただ自らに水を通過させるだけなので、水路には自分独自の貢献は何もできません。In our action, we are instruments in God’s hand and He writes beautifully.私たちの行動によって、私たちは神が手にするペンとなり、神は見事に書いてくれ...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン311〜320 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  43. W2ST-10.最後の審判ってなに?

    W2ST-10.最後の審判ってなに?

    人の一生は動き回る影法師、哀れな役者に過ぎぬ。自分の出番のときだけ舞台の上でふんぞり返ったり、わめいたり。だが、その声もやがて聞こえなくなる。人の一生とは、うつけ者が唱える物語。がやがやとすさまじいばかり、ついには何のとりとめもありはせぬ。ウィリアム・シェイクスピア今回は「最後の審判とは何か」です。参考に、「最後の審判」って恐ろしいものなの?をご覧ください。最後の審判は、この世界で知覚することが終...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    ワークブック・パート②特別解説 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  44. レッスン310「今日、私は、恐れることなく愛の中で過ごす」

    レッスン310「今日、私は、恐れることなく愛の中で過ごす」

    It is through gratitude for the present moment that the spiritual dimension of life opens up. 現在という瞬間に感謝することを通じて、人生は霊的な次元で花開くのです。Eckhart Tolleエックハルト・トールレッスン310です。「今日、私は、恐れることなく愛の中で過ごす」が今日のテーマです。まず、キリストの再臨とは何かをご覧ください。レッスンがつねに今日救いが訪れると繰り返すわけ「1. This day, my Father, wou...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン301〜310 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  45. レッスン308「存在する唯一の時間は、この瞬間だけだ」

    レッスン308「存在する唯一の時間は、この瞬間だけだ」

    現在の重荷に耐え切れない人間はいない。現在の重荷に過去の重荷が加わるから、耐えられなくなるのだ。 George MacDonaldジョージ・マクドナルド善良であるというのは今現在におけることである。それに対して、善良になるというのは未来の事柄であって、それは信念、あるいは比較と時間の公式にとらわれた精神が考え出したものなのである。比較計量があるところでは真の善性は姿を消してしまうのである。Jiddu Krishnamurtiジッド...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン301〜310 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  46. レッスン306「今日、私はキリストからの贈り物だけを求める」

    レッスン306「今日、私はキリストからの贈り物だけを求める」

    And if your eye causes you to sin, gouge it out and throw it away. もしあなたの目があなたに罪を引き起こすなら、目を抉り出して目を捨て去りなさい。It’s better to enter eternal life with only one eye than to have two eyes and be thrown into the fire of hell.ふたつの目を持って地獄の劫火に投げ入れられるよりも、ひとつの目で永遠の生命に入るほうがよい。Matthew 18:9イエス・キリスト(マタイによる福音書第1...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン301〜310 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  47. レッスン305「キリストが私たちに授けてくれる平安が存在する」

    レッスン305「キリストが私たちに授けてくれる平安が存在する」

    「幼ごころの君って、いったいどういう方なんだろう?」  「どういう意味ですかな?」 「アウリンは、光の子も闇の子も区別なく、ファンタージエンの生きものすべてに力がある。おまえにもわたしにもだ。それでいて、幼ごころの君ご自身はけっして権力をふるわれない。まるで存在しておられないようだ。それなのに、すべてのものの内におられる。幼ごころの君はわれわれと同じなのだろうか?」 「そうじゃない。」フッフールがい...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン301〜310 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  48. レッスン303「今日、私の中に聖なるキリストが誕生する」

    レッスン303「今日、私の中に聖なるキリストが誕生する」

    Every parting gives a foretaste of death, every reunion a hint of the resurrection.すべての別れは死の予兆であり、すべての再会は復活の気配である。Arthur Schopenhauerアルトゥル・ショーペンハウアーレッスン303です。「今日、私の中に聖なるキリストが誕生する」が今日のテーマです。まず、キリストの再臨とは何かをご覧ください。キリストの再臨とは?キリストの再臨とは、贖罪の達成、救済の実現を意味します。「今...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン301〜310 このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  49. レッスン302「闇のあった場所に私は光を見る」

    レッスン302「闇のあった場所に私は光を見る」

    Every time you think you’re being rejected God’s actually redirecting you to something better. 自分が拒絶されているようにあなたが思うときはいつでも、実は、神があなたを何かよりよい方向に向け直してくれているのです。Ask him to give you the strength to press forward.自分に前進する力を与えてくれるよう神に求めなさい。Nick Vujicicニック・ブイヂレッスン302です。「闇のあった場所に私は光を見る」が今日の...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン301〜310 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  50. レッスン295「今日、聖霊が私を通して見る」

    レッスン295「今日、聖霊が私を通して見る」

    While we look not at the things which are seen, but at the things which are not seen: for the things which are seen are temporal; but the things which are not seen are eternal.私たちは、見えるものにではなく、見えないものに目を注ぐ。というのも、見えるものは一時的に見えているだけであり、見えないものこそが永遠のものだからである。2 Corinthians 4コリント人への手紙第2 第4章18節レッスン295です。「今日...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン291〜300 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿