1. レッスン198「ただ私が非難することだけが私を傷つける」

    レッスン198「ただ私が非難することだけが私を傷つける」

    Your life is the fruit of your own doing. You have no one to blame but yourself.あなたの人生は、あなた自身がなしたことの果実だ。あなたが非難できる相手はただ自分自身だけなのだ。Joseph Campbellジョーゼフ・キャンベルレッスン198です。「ただ私が非難することだけが私を傷つける」が今日のテーマです。神の「創造」は無限、神の子の「想像」は無限神の子は不死なる存在なので、傷つくことなどできません。神の子は...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン191〜200 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. レッスン183「私は、神の名と自分自身の名を呼ぶ」

    レッスン183「私は、神の名と自分自身の名を呼ぶ」

    私に言わせれば、ほとんどすべての芸術や文学の仕事は、それまで名前をもっていなかった事柄に、名前をつける事なんですよ。名前をつけられれば、人間はその事柄と関係をもてるようになるわけですからね。Michael Endeミヒャエル・エンデレッスン183です。今日のテーマは「私は、神の名と自分自身の名を呼ぶ」です。神の名冒頭で神の名を呼ぶことは、自分自身の名を呼ぶことにほかならないということが語られます。「神の名」を...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン181〜190 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. レッスン152「 私には決断する力がある」

    レッスン152「 私には決断する力がある」

    If you spend your time hoping someone will suffer the consequences for what they did to your heart, then you're allowing them to hurt you a second time in your mind.もし誰かがあなたの心を傷つけたことについてその人が報いを受けて苦しむことを望みながらあなたが自分の人生の時間を過ごすなら、そのときあなたは、自分の心の中で再びその人があなたを傷つけることを容認しているのです。Shannon L. Alderシャノン・L...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン151〜160 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. レッスン85「レッスン69と70の復習」

    レッスン85「レッスン69と70の復習」

    Life is an adventure in forgiveness.人生とは赦しに取り組む冒険なのだ。Norman Cousinsノーマン・カズンズレッスン85です。今日のテーマは次のふたつです。[69] "My grievances hide the light of the world in me."「私の不平不満は私の中にある世界の光を覆い隠してしまう」[70] "My salvation comes from me."「私の救済は私から起こる」今日は、「7つの習慣-原則中心リーダーシップ」をご紹介します。この本は、7つの習...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン81〜90 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. レッスン65「私の唯一の役目は、神が私に与えたものだけだ」

    レッスン65「私の唯一の役目は、神が私に与えたものだけだ」

    Each of you should use whatever gift you have received to serve others, as faithful stewards of God’s grace in its various forms.あなたがたはそれぞれ、賜物を授かっているのですから、神のさまざまな恵みの善き管理者として、その賜物を生かして互いに奉仕しなさい。The First Epistle of Peter 4:10ペテロの手紙 第4章10節身体の各器官は全部が全部同じ機能(はたらき)をするものではないが、いずれも同一身体のもの...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン61〜70 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  6. レッスン23「攻撃的な思いを放棄することによって、私は自分の見ている世界から逃れられる」

    レッスン23「攻撃的な思いを放棄することによって、私は自分の見ている世界から逃れられる」

    もし人が恐怖から自由になりたいのなら、人は時間から自由にならねばなりません。もし時間がなかったら、人は何の恐怖も抱かないでしょう。それがおわかりでしょうか? もしも明日がなく、今だけしかなかったら、思考の運動としての恐怖は終わるのです。Jiddu Krishnamurtiジッドゥ・クリシュナムルティA Jedi uses the Force for knowledge and defense, never for attack.ジェダイは、フォースを知識と防御のために使うのじゃ。...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン21〜30 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  7. すべてを忘れなさい(アシュターヴァクラ・ギーター)

    すべてを忘れなさい(アシュターヴァクラ・ギーター)

    アシュターヴァクラ・ギーターからの一節をご紹介します。「すべてを忘れなさい」という題です。私たちは、霊的探求においても、学校のテストの準備のように、外から知識を仕入れてはそれを覚え込まなければならないという発想をしてしまいがちです。ですが、真理というものは、外の世界のどこか遠くを探さなければ見つからないものではなく、すでに自分の中にあって、それを忘れてしまっているだけのもののようです。探求は、この...

    アフォリズム このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿