1. T12-2 神を思い出す方法

    T12-2 神を思い出す方法

    「バスチアン・バルタザール・ブックス、よく聞くのだぞ。」ヨルはいった。「わしは多く語るのを好まぬ。沈黙のほうがよい。だが、今は、一度だけおまえにはなす。よいか、おまえは生命の水をさがしておる。おまえの世界にもどるために、愛することができるようになりたいと望んでおる。愛するーーいうのは簡単だ!だが生命の水はおまえにたずねるだろう、だれを?とな。つまり愛するというのは、ただ単に、一般に愛するなどという...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. レッスン357「真理は、私たちが神に求める一つひとつの呼びかけに答えてくれます。真理は、最初は奇跡をもって応え、それから、真理そのものとなるために私たちの許へと戻ってきます」

    レッスン357「真理は、私たちが神に求める一つひとつの呼びかけに答えてくれます。真理は、最初は奇跡をもって応え、それから、真理そのものとなるために私たちの許へと戻ってきます」

    この世界は、すべて神の心が投影している映画です。死も、病も、悪も、実在するものではありません。いつか神はあなたに、この恐ろしい生と死の宇宙映画が神ご自身の光によって映し出されていることをお示しになり、そのあと、神の光だけを残してすべての映像を消してしまわれるでしょう。そのとき、あなたは、万物が神の光と影とによって映し出された実体のない幻影であったことを知って笑い出すでしょう。そして、神の光だけが実...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン351〜360 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. レッスン350「奇跡は、神の永遠の大いなる愛を反映します。奇跡を差し延べることは、神を思い出すことであり、神を思い出すことを通してこの世界を救うことです」

    レッスン350「奇跡は、神の永遠の大いなる愛を反映します。奇跡を差し延べることは、神を思い出すことであり、神を思い出すことを通してこの世界を救うことです」

    The most incredible thing about miracles is that they happen.奇跡に関して最も信じがたいことは、奇跡は起こるということだ。Gilbert Keith Chestertonギルバート・キース・チェスタトンレッスン350です。「奇跡は、神の永遠の大いなる愛を反映します。奇跡を差し延べることは、神を思い出すことであり、神を思い出すことを通してこの世界を救うことです」が今日のレッスンです。まず、奇跡ってなに?をご覧ください。神の...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン341〜350 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. レッスン297「赦しこそ、私の捧げる唯一の贈り物だ」

    レッスン297「赦しこそ、私の捧げる唯一の贈り物だ」

    If you can’t love yourself, how can you love others? もしあなたが自分自身を愛せないなら、どうしてあなたにほかの人を愛することができるでしょうか。If you can’t forgive yourself, how can you forgive others?もしあなたが自分自身を赦せないなら、どうしてあなたにほかの人を赦せるでしょうか。Debasish Mridhaデバシシュ・ムリダ「偽我が十分に静まる」とは、あなたの意識が神に十分に満たされるという事です。神に満た...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン291〜300 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. レッスン288「今日、私が自分の兄弟の過去を忘れられますように」

    レッスン288「今日、私が自分の兄弟の過去を忘れられますように」

    Let today be the day you stop being haunted by the ghost of yesterday. 今日こそ、昨日という亡霊に取り憑かれるのをやめる日にしよう。Holding a grudge & harboring anger/resentment is poison to the soul. 過去のことに恨みを抱き、怒りと憤りを未来まで抱えることは、魂に毒を与えることだ。Get even with people...but not those who have hurt us, forget them, instead get even with those who have helped us.人々...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン281〜290 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  6. レッスン275「今日、神の癒しの声があらゆるものを守ってくれる」

    レッスン275「今日、神の癒しの声があらゆるものを守ってくれる」

    God does not remove us from all harm; He uses harm to move us close to Him.神は、私たちをあらゆる害悪から免れるよう移動させるのではない。神は、害悪を使って私たちを神に近づくよう移動させるのだ。Dillon Burroughsディロン・バロウズレッスン275です。「今日、神の癒しの声があらゆるものを守ってくれる」が今日のテーマです。まず、キリストってなに?をご覧ください。救いの公式1.「Join me in hearing.  私と一...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン271〜280 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  7. レッスン165「私の心が、神の大いなる思いを拒みませんように」

    レッスン165「私の心が、神の大いなる思いを拒みませんように」

    I will never ask God to give Himself to me. 私は決して、神に、神自身を私に与えてほしいとは求めない。All I ask is that He makes me pure and empty. 私が求めるのは、神に私を無垢で空虚にしてほしいということだけだ。For it is God's very nature to give Himself to those who are pure, and to fill those who are empty. というのも、無垢な者たちに神自身を与え、空虚な者たちを満たすことこそ、まさしく神の本質だか...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン161〜170 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  8. レッスン155「私は一歩引き下がって、聖霊に先導してもらうことにする」

    レッスン155「私は一歩引き下がって、聖霊に先導してもらうことにする」

    Let yourself be silently drawn by the strange pull of what you really love.あなたが真に愛するものの不思議な牽引力によって自分が静かに導かれるようにしなさい。It will not lead you astray.その力があなたを道に迷わすようなことはないはずだ。Jalal Al-Din Rumiルーミー風流には嫉妬はない。利己的なものはない。没我的であり、非人工的なものである。風流には愛情が必要だが、その愛情には淡々たる味が必要で、熱烈すぎ...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン151〜160 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  9. M14 世界の終わり

    M14 世界の終わり

    この世界は苦しみに満ちた場所だという人がいます。愚かしい話です。この世界は楽しくもなく苦しくもないところ、というか、どちらでもある場所です。世界は感情体とメンタル体の誕生の場所です。生物的な誕生と死は、いろいろなものを創造する「思考・感情」意識の発達を単に容易にするだけです。この誕生というわざの重要性を否定するのは愚かしいことです。かといって、大袈裟に祀りあげるのも愚かなことです。誕生の旅に関わっ...

    マニュアル このカテゴリ一覧を見る
    マニュアル11~20 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿