1. T27-1 磔刑の絵

    T27-1 磔刑の絵

    芸術家や詩人の課題は、デーモンや暗闇の経験を十分に書き、名付けることだというのが私の意見です。どっちみち、私はグリューネヴァルトやヒエロニムス・ボッシュやゴヤの絵を断念したくありません。私がとりわけ高く評価する著者に、ゲーテとヘルダーリンだけでなく、カフカとベケットも入ります。Michael Endeミヒャエル・エンデたとえば、あなたの個人的な使命を果たすには、虐待行為のはびこる家庭に生まれ、身をもって虐待を...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第27章(夢を癒す) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. T31-3 自らを咎める者

    T31-3 自らを咎める者

    Cease trying to work everything out with your minds.何でもかんでも自分の心の外側に責任転嫁しようとするのはやめなさい。It will get you nowhere. そんなことをしたところで、あなたは少しもましな状態にはならないのですから。Live by intuition and inspiration and let your whole life be Revelation.そうではなく、直感とインスピレーションに従って生きることで、あなたの人生全体が天啓となるようにしなさい。Eileen ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. 無条件の愛

    無条件の愛

    A day wasted on others is not wasted on one’s self.他者のために消費した一日は、自分のためだけに浪費した一日とはわけが違う。Charles John Huffam Dickensチャールズ・ディケンズ・恋愛がうまくいけば自分を愛せるのに。・成功したら自分を愛せるのに。・痩せたら自分を愛せるのに。・もっとお金を稼げたら自分を愛せるのに。・あの学位がとれたら自分を愛せるのに。・あの新車が手に入れば、またはあの新しい家に住めたら、...

    未分類 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿