1. T30-Intro,1 新たなる旅立ち

    T30-Intro,1 新たなる旅立ち

    A loving heart is the beginning of all knowledge. 心を愛で満たすことが全知の始まりである。Thomas Carlyleトマス・カーライル(19世紀イギリスの歴史家・評論家。 スコットランドのダンフリーズ・アンド・ ガロウェイ、エクルフェカン出身。 代表作には、『英雄崇拝論』、『フランス革命史』、『オリバー・クロムウェル』、『衣装哲学』、『過去と現在』などがある。ドイツ文学を研究したことでも知られ、ゲーテとの往復書簡...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. T5-7 神を選ぶ

    T5-7 神を選ぶ

    But your forgiveness is done here, which means you should be practical — and respectful of other people and their experience.しかし、あなたの赦しはここでなされるのだ。それが意味するのは、あなたは実践的であらねばならない、つまり、ほかの人々を敬い、彼らの存在に敬意を払うべきということだ。In other words, when you’re living your everyday life, be kind.言い換えれば、あなたは自分の日常を生きるに際し、優...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第5章(癒しと完全性) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. P2-III セラピストの役割

    P2-III セラピストの役割

    There are only two people who can tell you the truth about yourself - an enemy who has lost his temper and a friend who loves you dearly.あなたに本当のあなたのことを告げることができる人は、ただ二種類しかいない。激高した敵とあなたを心から愛する友だ。Antisthenesアンティステネス今回は、セラピストの役割についての一節をご紹介します。分離が真実だと信じる狂気から正気に戻るプロセス心理療法は患者とセラピス...

    心理療法 このカテゴリ一覧を見る
    心理療法 第2章 このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  4. レッスン282「今日こそ、私は愛を恐れないことにする」

    レッスン282「今日こそ、私は愛を恐れないことにする」

    If the idea of loving those whom you have been taught to recognize as your enemies is too overwhelming, consider more deeply the observation that we are all much more alike than we are unalike.もし自分が敵として認識するよう教わってきた者たちを愛するという発想があまりに受け入れがたいというなら、私たちは相互に異なるというよりも私たちはみな非常に似通っているという事実認識をより深く考えてみるとよいだ...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン281〜290 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. レッスン238「救済は全面的に私の決断にかかっている」

    レッスン238「救済は全面的に私の決断にかかっている」

    Your human self might be in hell right now, but your divine self is literally untouched by your suffering. あなたの人間的な自己はまさに今地獄にいるかもしれません。けれど、あなたの神聖な自己は文字通りあなたの苦悩によって何の影響も受けないままです。And your divine self is who you are.そして、あなたの神聖な自己こそが本当のあなたなのです。Marianne Williamsonマリアン・ウィリアムソンレッスン238です。...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン231〜240 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  6. T15-3 卑小さと偉大さ

    T15-3 卑小さと偉大さ

    私という想念の源を探求しなさい。するべきことはそれだけである。宇宙は「私」という想念が原因で存在している。「私」という想念が終焉すれば、不幸もまた終焉する。偽りの「私」という想念は、その源を探ることによってのみ終焉するのである。ラマナ・マハルシ今回は、テキスト第15章から、卑小さと偉大さについての一節をご紹介します。レッスン128「私の見るこの世界には、私の望むものは何もない」、レッスン322「私...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第15章(神聖な瞬間) このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  7. レッスン149「レッスン137と138の復習」

    レッスン149「レッスン137と138の復習」

    私が人生を諦めて、自分一個の幸不幸などはどうでもよいと悟って以来、少なくとも人生は、私にやさしくしてくれるようになった。Hermann Hesseヘルマン・ヘッセ(「春の嵐」)幸福の追求は自己矛盾である。幸福の追求は幸福を妨げる。Viktor E. Franklヴィクトール・フランクルSecurity is mostly a superstition. 安全だという感覚は、たいてい思いこみにすぎません。It does not exist in nature, nor do the children of men as...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン141〜150 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  8. レッスン138「天国は、私が下すべき決断だ」

    レッスン138「天国は、私が下すべき決断だ」

    My Kingdom is not an earthly kingdom. 私の王国は地上の王国ではありません。If it were, my followers would fight to keep me from being handed over to the Jewish leaders. もしそうだったなら、私の従者たちはユダヤ人の首領たちに私が捕まらないように戦っていたはずです。But my Kingdom is not of this world.しかし、私の王国はこの世のものではありません。Jesus Christ, John 18:36イエス・キリスト(ヨハネによる福...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン131〜140 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  9. T21-Intro 世界を変える

    T21-Intro 世界を変える

    Everyone thinks of changing the world, but no one thinks of changing himself.誰もが世界を変えようと思うが、誰も自分自身を変えようとは思わない。Leo Tolstoyレフ・トルストイYesterday I was clever, so I wanted to change the world. 昨日、才気走っていた私は、世界を変えてやろうと望んでいた。Today I am wise, so I am changing myself.今日、私は得るところがあったので、私は自分自身を変えることにした。Jalal Al...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第21章(理性と知覚) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  10. M2 生徒とは誰か

    M2 生徒とは誰か

    The biggest advances are not made by being a great teacher; they are made by being a great student.最大の進歩は、だれかが偉大な教師であることによってなされるのではない。人が偉大な生徒であることによって最大の進歩は成し遂げられるのだ。Gary R. Renard, The Disappearance of the Universe: Straight Talk about Illusionsゲイリー・R.レナード(「神の使者」)What sculpture is to a block of marble, education i...

    マニュアル このカテゴリ一覧を見る
    マニュアル1~3 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿